スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2014年12月30日

年末年始の家飲みに最適! この冬のおつまみスナックベスト3

居酒屋などお店でワイワイ飲むのも楽しいが、家族や友達と集まる機会が多くなる年末年始。今回は家飲みにぴったりなお酒に合うスナックを紹介したい。日々膨大なスナックが開発され発売されている中から、この冬登場したスナックを対象に、筆者が独断で選んだベスト3を発表!

 

第3位:チーズフォンデユポテコ(東ハト)

3丸い輪っかでお馴染みのポテトスナック『ポテコ』。幅広のポテコに濃厚チーズパウダーが付いたプレミアムなタイプ。付属のチーズパウダーをふりかけ、袋を閉じてシャカシャカ。

 

31

32ギザギザとカットされた側面に濃厚チーズパウダーがびっしり。チーズパウダーはエメンタールチーズ、ゴルゴンゾーラチーズ、チェダーチーズの組み合わせという本格派。これはワインが飲みたくなる!

 

第2位:大人ダ!カラムーチョ スモーキーHotsチキン味(コイケヤ)

2今年はカラムーチョ30周年ということでさまざまな味を展開しているが、商品名に“大人ダ!”と入っているこの商品、大人なら買わないわけにはいかないだろう。

 

22スティックタイプのポテトスナックで、スモーキーなチキンの風味とじわじわくる辛味がまさに大人味。ビールやサワーなど炭酸の効いたお酒に合わせたいおつまみスナックだ。

食べるまでそんなに期待していなかったが、スモークの香りがここまでしっかりとついたスナックも新しい。

そして実はこの商品、メディアでもお馴染みの池田教授、金田一教授の協力の下、舌の肥えた大人たちをもうならせる大人向けの味として開発されたもの。お酒好きのイメージも強い池田教授が商品開発に携わっていると思うと、納得の味だ。

 

第1位:明太子クラッツ(グリコ)

11クラッツシリーズはカリッと香ばしいプレッツェルのお菓子で、ペッパーベーコンやポテトクラッツなど、今までもお酒に合うフレーバーをいくつも生み出してきた。しかし、今回の明太子クラッツは食べだしたら止まらない。11月に発売開始したばかりだが、この商品に気付いたのは筆者だけではなかったのだろう。

 

13近くのスーパーに行くと、すでに明太子クラッツが品切れになっていることが度々起こっている。多くの人を虜にしている模様。

 

12明太子というどんなお酒にも合うフレーバー。しかも凝縮された旨味を再現。さらに一緒に入っているアーモンドがまた明太子の風味にとてもマッチする。明太子とアーモンドがここまでお互いの良さを引き出すとは新しい発見だった。チーズと一緒に盛り付けて、ワインやシャンパンで乾杯するのにもピッタリだ。

お酒が進むと、つまみたくなってくるスナック。この冬の家飲みスナックはこれで充実!?

文:non、企画:ガジェット通信