スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2017年02月14日

“いいね”をもらえる人と、もらえない人の違い【DJあおいの「働く人を応援します!」】

独自の恋愛観を綴るTwitterが人気の謎の主婦、DJあおいが働くこと・毎日を楽しむためのヒントについて語ります。第86回目のテーマは、『“いいね”をもらえる人と、もらえない人の違い』。今や、必須とも言えるSNS上のコミュニケーションスキル。周囲から注目され、“いいね”が集まる人って、ただ単に知り合いが多いだけじゃないですよね。さて、“いいね”をもらえる人と、もらえない人の違いとは?

イラスト:沼田光太郎

∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
日常報告に需要はない
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

まず最初に、SNSは自由に発信できる場であり、
決して“いいね”の数を競う場ではありません。
“いいね”がたくさん貰えたからといって
偉いというわけでもなく、
“いいね”が貰えないからといって
人としての価値が低いというわけでもないです。

上下関係は一切なく、
大統領でも総理大臣でも
芸能人でも一般人でも
同じ“自由”という権利を持って
発信・発言していることは、忘れないでください。
自由と無法は違います。
“いいね”欲しさで無法にならないように
ルールを厳守して、自由に楽しみましょう。
それを踏まえて、“いいね”を大量ゲットしたい人は
参考にしてみてくださいませ。

まず、女子がやりがちなのが、
『今日はこんなところに行ってきた』とか
『ランチなう』とかの“日常系”の投稿なのですが、
あなたの日常に興味のある人などいないと思ってください。
日常系の投稿で、“いいね”が貰えるのは
自身が“商品”となっている、芸能人様だけです。

私たち一般庶民の日常など
世間様は興味がないので、
“いいね”が欲しいのなら、
ただの日常をつぶやくのではなく、
表現に一捻り加えてください。

例えば、満月が綺麗な夜に
『満月がキレイですね』という投稿をしても
“いいね”はもらえません。

こういうときは、“満月”と“キレイ”という
二つのワードを使わずに、
『満月がキレイ』ということを
自分なりに表現すること。

『今宵は空にグレープフルーツが浮かんでますね』でもいいです。
『ちょっと!夜空にでっかい画鋲刺したの誰!?』でもいいです。
『大変!大変!夜空に丸い穴が空いている!』でもいいです。

大事なのはオリジナリティ、
自分が“いいね”と言いたくなるような
投稿をクリエイトしていくことです。

必ずしも“いいね”がもらえるわけではありませんが、
少なくともただの日常報告をしているよりも、
自分自身がSNSを楽しめるのでオススメですよ。

 
過去の記事一覧はコチラ

iconDJあおい
謎の主婦。ツイッターで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー22万。サブアカウントではフォロワーの恋愛相談にも乗り、こちらも異例のフォロワー15万。著名人のファンも多く、幅広い層から支持されているが、その素性はいまだ謎のまま。
■公式ブログ http://djaoi.blog.jp
■Twitter メインアカウント https://twitter.com/djaoi
サブアカウント https://twitter.com/DJ_aoi
過去の記事一覧はコチラ

バナー