スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2017年03月14日

“モテる男”と“いい男”の違い【DJあおいの「働く人を応援します!」】

独自の恋愛観を綴るTwitterが人気の謎の主婦、DJあおいが働くこと・毎日を楽しむためのヒントについて語ります。第90回目のテーマは、『“モテる男”と“いい男”の違い』。春は出会いの季節、そして恋の季節。皆さん、どうせなら幸せな恋愛をしたいですよね。さて、そこで、“モテる男”と“いい男”の違いをあおいさんに聞いてみました。

イラスト:沼田光太郎

∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
いい男は自分が惚れた女しか夢中にさせない
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

“モテる男”のモテる要素というものは、
“モテる”という要素だったりするんですよね。
要するに、“モテる”というだけでモテてしまうということ。
『何がいいのかわからないけれど、
とりあえず周りの女性から人気だから
きっといい男に違いない』という
幻想だけでモテてしまうことはよくあることです。

これは、その男性が好きだというわけではなく、
人気のある男性と仲良くなることによって
周りの女性から羨ましがられたいという
女性特有の競争心のようなもの。

ベクトルは、男性ではなく
周りの女性に向いているものだったりするので、
問題は、モテる男性を“モテる”というだけで好きになってしまう
女性側の感受性にある場合が多いんですよね。

もちろんそういう女性ばかりではないのですが、
どこに行ってもそういう傾向のある
ミーハー気質な女性は一定数いるものなんですよ。

“モテる男”というと、“いい男”のように思えたりもしますが、
モテ囃している層を見れば、
そうでもないということがよくわかるはずです。

“モテる”だけならわりと簡単、
見た目は標準であればOK。
小綺麗に着飾って高望みはせず、
恋愛中毒で落としやすそうな女性を見つけて
見境なく気のある素振りをするだけ。

マメであれば、それだけで
恋愛中毒な女性にはモテます。
そして、“モテる”というだけで
ミーハー気質な女性にもモテるというわけです。

まともな恋愛観を持っている女性には
見向きもされない存在ですけどね、
少し歪んだ恋愛観を持つ人たちには
需要があるということです。

“いい男”というものは、複数の女性にモテたいという
願望はあまりありません。
なぜなら、“モテる”ということは
百害あって一利もないことをよく知っているからです。

好きになった女性を
不安にさせてしまう要因にもなったりしますし、
様々なトラブルの危険性もあったりするものですから、
“モテる”ことって、一種の人災みたいなものなんですよね。
本当は歓迎すべきではないものなんですよ。

ですので、“いい男”というのは
“モテない技術”というものを持っているんです。
自分が惚れた女しか夢中にさせない技術ってやつですね。

その他の女性には、決して
“男性性”というものを出さないんです。
男としてではなく、
あくまでも人としての付き合いしかしないということ。

その距離感が絶妙に上手で、
相手の恋愛感情を刺激する言動は
一切取らない技術を持っているものなんですよ。

何よりも男性の魅力って、
ひとりの女性を愛し抜く姿勢にあるものですからね。
“いい男”ほど節操なくモテる男には
ならないものなんですよ。

 

+ + + + + + + + + + + +
▼ DJあおいさんの記事をジャンルごとに読む ▼

コミュニケーション(人間関係) / 恋愛 / モテ / 自分の将来 / 違いシリーズ / 人から好かれるには / 社会に出て役立つスキル / メンタル強化 / お金 / イタい人 / 女子の心理 / 欠点(短所)の克服

iconDJあおい
謎の主婦。ツイッターで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー22万。サブアカウントではフォロワーの恋愛相談にも乗り、こちらも異例のフォロワー15万。著名人のファンも多く、幅広い層から支持されているが、その素性はいまだ謎のまま。
■公式ブログ http://djaoi.blog.jp
■Twitter メインアカウント https://twitter.com/djaoi
サブアカウント https://twitter.com/DJ_aoi
■最新著書
キャリアなどに興味はない。それなりに稼げて、ストレスフリーなら、それがいいのだ!』(DJあおい:著/¥1,404/ワニブックス)
この連載を元にした、DJあおいの「仕事術本」が遂に完成! 仕事術と言っても、ただの仕事術じゃあ、ありません。『普通の幸せ』を手に入れるための仕事術。実はこれが一番難しい。「仕事は辛いけど、たっぷりお金を稼げる生活」よりも、「毎日が平穏無事で、それなりに稼げる生活」がしたい―― そう思っている女子は必見。
※この書籍は、本連載に大幅な加筆修正を加え書籍化したものです。

+ + + + + + + + + + + +
▼ DJあおいさんの記事をジャンルごとに読む ▼

過去の記事一覧はコチラ

バナー

LINEで最新記事をお知らせ!
『【コラム】DJあおい』が更新されたらLINEでお知らせします