スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2017年08月21日

友人の成功に嫉妬してしまう理由【DJあおいの「働く人を応援します!」】

独自の恋愛観を綴るTwitterが人気の謎の主婦、DJあおいが働くこと・毎日を楽しむためのヒントについて語ります。第109回目のテーマは、『友人の成功に嫉妬してしまう理由』。とても仲の良い友人が、何かに成功したり、幸せを掴んだときに、「素直に喜べない」と感じることはありませんか? それには、こんな理由があったんです。
DJあおい_友人の成功に嫉妬してしまう理由

イラスト:沼田光太郎

∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
距離感が近過ぎると、嫉妬が生じる
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

『友人を足して、友人の数で割れば、自分が出来上がる』 と言いまして、
友人というのは、自分と同質なものを持っているものであり、
その同質なものに惹かれ合うのが、
友情というものなんですけども
その同質なものに惹かれ過ぎて
距離感を詰め過ぎてしまうと、
その人と自分の境界線が曖昧になってしまうんですよね。

元々は違う他人同士だという大前提が失われて、
全ての価値観が同じでなければ
気が済まなくなってしまうんです。

そこから同調圧力が生じて、
右へ倣えの量産型集団が出来上がってしまい、
それはもう友人というよりも
ひとつの組織になってしまうんですね。

それは自分を偽り、表面上だけ周りと合わせて、
我慢と引き換えにその関係性を保っているような繋がりであり、
みんなの我慢によってその友情が成り立っているような関係性になってしまうので、
友達よりも恋人を優先したり、
ひとりだけ勉強を頑張って成績を上げたりすることを
『抜け駆け』 と称して、
友情よりも個人の幸せや成功を優先することを許せない関係性に
なってしまうんですよ。

それは 『自分はこんなに我慢して周りに合わせているのに…』
という我慢を裏切られたことによる嫉妬。
成功や幸せに嫉妬しているというよりも、
友情よりも自分を優先できる自由な生き方に
嫉妬していると言った方が正しいのかもしれません。

友達というものは、
距離感が近ければいいというものではなく、
『自分とこの人は違う人間なんだ』 
という大前提を見失わない程度の
適正な距離は空けておかなければならないもので、
その距離があるから礼儀を失わずに違いが許せる
お互いが独立した関係を保つことができるんですよ。

その人の成功はその人のものであり、
自分の幸不幸とは関係のないもの。
しっかりと線引きができている関係性だからこそ、
友達の成功を素直に祝福できる
健全な関係になれるってことです。
他人であることを忘れないから
ずっと友達でいられるものなんですよ。

 

過去の記事一覧はコチラ

バナー

■最新著書
キャリアなどに興味はない。それなりに稼げて、ストレスフリーなら、それがいいのだ!』(DJあおい:著/¥1,404/ワニブックス)
この連載を元にした、DJあおいの「仕事術本」が遂に完成! 仕事術と言っても、ただの仕事術じゃあ、ありません。『普通の幸せ』を手に入れるための仕事術。実はこれが一番難しい。「仕事は辛いけど、たっぷりお金を稼げる生活」よりも、「毎日が平穏無事で、それなりに稼げる生活」がしたい―― そう思っている女子は必見。
※この書籍は、本連載に大幅な加筆修正を加え書籍化したものです。

iconDJあおい
謎の主婦。ツイッターで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー22万。サブアカウントではフォロワーの恋愛相談にも乗り、こちらも異例のフォロワー15万。著名人のファンも多く、幅広い層から支持されているが、その素性はいまだ謎のまま。
■公式ブログ http://djaoi.blog.jp
■Twitter メインアカウント https://twitter.com/djaoi
サブアカウント https://twitter.com/DJ_aoi

過去の記事一覧はコチラ