スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2017年12月25日

“怒られやすい人”の特徴とは?【DJあおいの「働く人を応援します!」】

独自の恋愛観を綴るTwitterが人気の謎の主婦、DJあおいが働くこと・毎日を楽しむためのヒントについて語ります。第126回目のテーマは、『“怒られやすい人”の特徴とは?』。職場や学校で、同じことをしていても、怒られやすい人っていませんか?(私です)この“怒られやすい人”の特徴をDJあおいが解説します。

イラスト:沼田光太郎

∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
怒られやすい人はメンタルが弱い人
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵

<怒られやすい人の特徴>

・真面目で気が小さく『NO』と言えない人

・頑張っていればきっといつかは報われると思って我慢しちゃう人

・上下関係は絶対だと思い込み、上の人間には無条件に服従してしまう人

・自己主張ができずに、いじられキャラに甘んじてしまう人

・理不尽な言い掛かりで怒られても自責してしまう、ネガティブな人

・周りに馴染めず孤立している、庇ってくれる人がいない『独り』の人

・『自分』というものが未成熟な、人格が定まっていない芯のない人

・愚痴や文句を口外しない、ストレスを自分の中に溜め込んでしまう人

・良くも悪くもマイペースで空気を読まずに、周りから浮いている人

・疑うことを知らない馬鹿正直でお人好しな人

まず最初に、『怒る』と『叱る』は違います。
『叱る』というのは相手のための愛情ですが、
『怒る』というのは自分のための欲求です。

『叱る』は、相手に理性的に間違いや欠点を指摘し、
正しく指導することであり、
『怒る』は感情に任せて相手への不満を爆発させること。
似ているようでいて、その性質は正反対のものなので
混同しないように注意してください。

『怒られやすい人』というのは、
この『怒る人』に目をつけられやすい人のことです。
怒る人の目的は対象となる人を支配すること、
自分の意のままに動いてくれる
『都合のいい人』を作るために怒っているんです。

その手段はまず怒って人格否定をすること。
『自分はなんてダメな人間なんだ…』と
その人の自尊心を破壊してから優しく接します。

優しく接することによって、自尊心の代替えとして
その人の心の真ん中に居座り支配するというわけです。
マインドコントロールの手段と同じですね

怒る人は、ミスをする人を怒るわけではなく
支配しやすい人を選んで怒っているんですよ。

ですので、メンタルの弱い人を選んだり、
群れに属していない独りの人を選んだりするわけです。

その人を徹底的にマークして、
わざとミスをしやすい難しい仕事を強要したり、
ひどい時には、ミスをするように小細工をしてから
それをやらせたりして、
思惑通りにミスをしたら、待ってましたとばかりに
嬉々としてその人を叩くわけです。

怒ってはいますが内心は、『しめしめ顔』をしているのが怒る人、
目をつけられたら最も厄介な人種なので
最高レベルの警戒が必要です。

目をつけられないためには、
自己主張はしっかりとすること、
その正誤は問題ではありません。

『私は自己主張するんだぞ』という、
自己紹介をきっちりしておくことが重要。
容易く支配はできないなと思わせることができれば、
怒る人のターゲットからは外れるでしょう。

 

+ + + + + + + + + + + +
▼ DJあおいさんの記事をジャンルごとに読む ▼

コミュニケーション(人間関係) / 恋愛 / モテ / 自分の将来 / 違いシリーズ / 人から好かれるには / 社会に出て役立つスキル / メンタル強化 / お金 / イタい人 / 女子の心理 / 欠点(短所)の克服

iconDJあおい
謎の主婦。ツイッターで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー22万。サブアカウントではフォロワーの恋愛相談にも乗り、こちらも異例のフォロワー15万。著名人のファンも多く、幅広い層から支持されているが、その素性はいまだ謎のまま。
■公式ブログ http://djaoi.blog.jp
■Twitter メインアカウント https://twitter.com/djaoi
サブアカウント https://twitter.com/DJ_aoi
■最新著書
キャリアなどに興味はない。それなりに稼げて、ストレスフリーなら、それがいいのだ!』(DJあおい:著/¥1,404/ワニブックス)
この連載を元にした、DJあおいの「仕事術本」が遂に完成! 仕事術と言っても、ただの仕事術じゃあ、ありません。『普通の幸せ』を手に入れるための仕事術。実はこれが一番難しい。「仕事は辛いけど、たっぷりお金を稼げる生活」よりも、「毎日が平穏無事で、それなりに稼げる生活」がしたい―― そう思っている女子は必見。
※この書籍は、本連載に大幅な加筆修正を加え書籍化したものです。

+ + + + + + + + + + + +
▼ DJあおいさんの記事をジャンルごとに読む ▼

過去の記事一覧はコチラ

バナー