スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2014年05月23日

「フロアレディのバイト」ってどんな仕事?

「フロアレディのバイト」ってどんな仕事?
フロアレディは、クラブやパブといったお店でドリンクを作ったり、お客さんと話をしたりするアルバイト。接客や会話力が磨かれそう。そんな「フロアレディのあれこれ」を紹介しよう。

仕事内容

フロアレディは、いわゆるクラブやキャバクラなどで、お酒などのドリンクを作ったり、タバコに火をつけたり、お客さんと会話を楽しんだりする接客が仕事。お店によるが、お客さんと1対1、もしくは2~3人のお客さんに対して1人席について接客する。ちなみに、カウンター越しに接客する場合は、バーテンダーとして求人を募集しているケース多い。

お酒が飲めるに越したことはないが、自身が飲む必要はないので、アルコールに弱くても問題はない。お酒が飲める飲めないよりも、細やかな気遣いや、話し上手・聞き上手なことの方が大事な要素となる。

勤務は午後8時頃から午前1時頃までなどと、夜から深夜にかけての時間帯が大半で、その中で出勤日や時間を選んで働くスタイル。時給が高いこともあり、短時間で高額のバイト代を稼ぐことができる一方、不規則な生活になりやすいという点もある。

待遇や給与

仕事は、求人サイトや求人情報誌で探すのが一般的。「ナイトワーク求人」を専門に扱うサイトや求人誌もある。

給与は、深夜までの営業がほとんどなので高めになっている。時給は関東で「2000円~」が多く、1000円を下回ることは少ない。「当日日払い」が可能な場合もあり、1日「1万円以上」、中には「1万5000円」を越えることもあるようだ。お店によって時給が固定されている場合と、お客さんの指名やお酒などの売上成績に応じて時給が変わるお店もある。また、ヘアメイク代、ドレスレンタル、送り代などの費用があったりなかったりするので、実際に働く前に確認しておきたい。
給与の支払いは、給料日制のところもあれば、日払いのところもある。

経験者の評価

フロアレディバイトの評価

■よかったこと
・「時給がいいので短時間で稼げる」
・「お酒がたくさん飲めた」
・「プロの人から、接客の仕方を学べた」

■ ツラかったこと
・「セクハラが多く感じた」
・「自分の職業を胸張って言えないことも」
・「お酒を飲み過ぎたとき」

■ こんな人にオススメ!?
・「気遣いができる人、聞き上手の人」
・「お酒が好きな人」
・「女子力を磨きたい人」

体験者からのアドバイス

人の話を聞くのが好きな方、気が長い方にオススメです。この仕事を通して、私は社会勉強ができてよかったと思っています。(フロアレディ経験/25歳/女性)