スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2020年11月05日

パート看護師の仕事内容は?働き方、時給、正社員との違い、志望動機・職務経歴書の書き方まで解説

看護師 パート 仕事内容
専門職である看護師はパートでの募集も多くあり、病院だけでなくクリニックや訪問看護などさまざまな現場で必要とされています。この記事では、パートと正社員(正職員)の違いや働き方、気になる時給、志望動機の書き方まで紹介します。

パートで働く看護師の時給

看護師パートの平均時給は、リクルートジョブズ2020年9月度の調査によると、東名阪の平均で1,679円、首都圏は1,754円となっています。飲食やサービスなど全職種での平均と比べると、専門職の看護師は500円~600円程度高くなっています。勤務先や勤務時間によっては、時給が日中でも首都圏で1,050円程度~2,300円超と幅があるようです。中にはパートやアルバイト勤務で夜勤の募集もあります。

出典:リクルートジョブズ「2020年9月度 アルバイト・パート募集時平均時給調査」より

パートでの働き方│勤務先別の仕事内容、シフト、残業など

パート看護師の職場は主に病院・クリニック・訪問看護ステーションや介護施設などがあります。それぞれの施設ごとに、パートで働く際の仕事内容やシフト、残業の有無などを解説します。

病院

外来と病棟勤務がありますが、病棟だと夜勤があるためパートでは外来勤務を希望する人が多いようです。責任ある業務は正社員(正職員)がメインになり、経験年数が浅い正社員の看護師から指示されることもあるため、業務に物足りなさを感じることもあるかもしれません。

勤務時間はシフト制で4時間~8時間、週2日~から選べるところが多いです。短時間のパートからフルタイムパートまであり、自分の都合にあわせて選択可能。病棟のある病院だと夜勤専従募集も多く、時給もアップするため稼ぎたいならおすすめです。パートで働くメリットとしては、正社員だと夜勤は必須ですが、パートの場合は日中のみの勤務も可能なところでしょう。

クリニック

病院に比べて規模が小さくスタッフ数も少ない分、即戦力を求められ、担当業務も多岐に渡ります。パート・正社員関係なく責任ある業務を任されることも多いでしょう。また、病院とは異なり、清掃や雑務など細かな業務も看護師が行うことも。メリットとしては、専門性に特化したクリニックを選べば、自分の得意分野が生かせてやりがいを持って働けるでしょう。ただ、ほとんどのクリニックで院長=経営者となるので、自分の意見が言いにくかったり、数名の看護師で業務を回しているため、人間関係に気を遣うこともあります。

勤務時間は日勤の4~5時間のシフト制で週2日からOKのところも。中休みをとるクリニックは午前・午後でシフトを分けているところが多く、午前のみの短時間勤務も選択可能。残業も少なく、働く時間も融通がききやすいので、家事や育児との両立もしやすいでしょう。

介護施設・訪問看護など

介護施設では、利用者と密接に関わるため、利用者ひとりひとりの体調を詳細に把握する必要があります。医師からあらかじめ指示を受けていることがほとんどですが、時には医療行為の判断をしなければならないケースも。訪問看護の場合は看護師ひとりで利用者宅を廻り、医師の指示書をもとにケアします。1日に何人もの自宅を廻る大変さはありますが、今後確実に必要とされる介護業界で経験を積むのは大きなスキルになるでしょう。

勤務時間は住居型施設の場合は日勤、夜勤あり。週2日から働けるところもあります。利用者の自宅でケアする訪問看護は8時~20時くらいまでの間で1時間~6時間くらいまで選べるシフトが多いようです。残業になることはほぼないので、子育て中の看護師は働きやすい環境でしょう。

健診・検診センター、献血ルーム

人間ドックや健康診断を行う施設では、主に採血や、健診・検診の介助などを行います。日中のみ、短期の募集などもあるようで、業務も難しくないものが多いため、ブランクのある人でも挑戦しやすいでしょう。

看護師の志望動機の書き方

志望動機では、これまでの実務経験と応募先を志望した理由とどのように貢献したいと考えているかを伝えます。実務経験はこれまで勤務した医療機関の規模や担当した業務内容と合わせて、患者への接し方など自身の看護観も加えるといいでしょう。
志望動機は希望先を選んだ具体的な理由を書きます。なぜその施設を選んだのか、応募先の専門性や方針などに関連した動機を記載しましょう。最後に、自身の目指す将来像や、応募先企業でどのように貢献したいかをアピールするとまとまりやすくなります。
具体的な例文は、こちらの記事を参考にしてみてください。

看護師の志望動機の書き方・伝え方と例文

看護師の職務経歴書の書き方

パートで応募する場合は、履歴書の職歴欄に業務内容を合わせて記載する方法でも構いません。履歴書に書ききれない、詳しくアピールしたい経験や資格などがある場合は、別途職務経歴書を作成するといいでしょう。
職務経歴書には、これまで勤務した経歴と、保有資格や実績、その他自己PRを記載します。実績は、後輩への指導経験や看護研究、地域イベントに関わったなど、具体的な内容を書くといいでしょう。そのほか、自己PRとして、観察力や判断力、タイムマネジメントやコミュニケーションを円滑に行っていたエピソードがあれば大きなアピールポイントになります。
職務経歴書の詳しい書き方と例文は、こちらの記事を参考にしてみてください。

看護師の職務経歴書の書き方と見本

早速バイトを探してみよう