スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2018年03月11日

美容部員になるには?仕事内容から魅力、適性、志望動機の書き方まで

美容部員 メイク 化粧 女性 オシャレ 仕事内容 バイト タウンワーク
化粧品メーカーの顔として、売り場の最前線で活躍する美容部員。華やかな姿に憧れて、「将来は美容部員になりたい」と考えている人もいるでしょう。また、美容部員から記憶に残る接客を受け、自分もお客様を美しくする手助けをしたいと思っている人がいるかもしれません。
では、美容部員になるにはどうすれば良いのでしょうか。この記事では、美容部員の仕事内容と魅力、美容部員になる方法、履歴書の志望動機の書き方についてご紹介します。

【目次】
1. 美容部員の主な仕事内容と魅力
2. 美容部員になるには
3. 【履歴書】未経験から美容部員に応募する際の志望動機の書き方
4. 採用面接時の身だしなみ
5. 美容部員の条件は、美に対する飽くなき探究心と営業力

美容部員の主な仕事内容と魅力

美容部員 メイク 化粧 女性 オシャレ 仕事内容 バイト タウンワーク

まずは、美容部員の仕事内容と魅力、美容部員に向いている人のタイプについて確認しておきましょう。将来、美容部員になりたい人は参考にしてください。

美容部員の仕事内容

美容部員の仕事は、化粧品メーカーの販売員としてお客様の肌や美容に関する悩みの相談に乗り、お客様に合った化粧品を提案して購入を促すことです。
実際の商品を使ってスキンケアの手順を教えたり、お客様の希望に合わせておすすめのメイクを施したりします。また、ヘアケア商品を取り扱う企業であれば、髪のお手入れについてもお客様にレクチャーするときがあり、ヘアケアに関する専門知識も必要になります。

そのほか、接客以外の仕事では、開店前の清掃や準備、商品の陳列と補充、在庫管理や発注、閉店後の精算業務や後片づけなどがあります。
仕事場は百貨店やショッピングセンター、ドラッグストアなどの化粧品コーナーで、基本的にはメーカー指定の制服を着用します。各社ともブランドイメージを大切にした制服を用意しています。
美容部員は、その名称以外にビューティアドバイザー(BA)、ビューティカウンセラー(BC)と呼ばれることもあります。

美容部員の仕事の魅力

美容部員の仕事の魅力は、流行のメイクやスキンケアに関する知識をはじめ、最新の商品をいち早く入手できることです。また、吸収した知識を活かしてお客様の美を引き出し、笑顔にできると強い満足感を覚えられるでしょう。さらに、お客様との信頼関係が深まり、自分を指名して来店していただけるようになれば、自信とやりがいにつながります。

美容の知識はお客様だけでなく、自分の美を磨くことにも役立ちます。専門知識を基にした朝晩のスキンケアや毎日のメイクによって、普段から美を意識した生活を送ることができるでしょう。
ほかには、社員割引制度を利用して低価格で化粧品を購入できる点も魅力の一つと言えます。

美容部員に向いている人

化粧品が好きで、美容全般に対して強い興味・関心を持っていることは適性として基本です。その上で必要になるのは、コミュニケーション能力です。美容部員はカウンセリングの質がモノを言う職種です。人と接することが好きな人、人を笑顔にすることに価値を感じられる人が向いていると言えるでしょう。

美容部員になるには

美容部員 メイク 化粧 女性 オシャレ 仕事内容 バイト タウンワーク

次に、美容部員になるための方法をお伝えします。必須の資格があるわけではありませんが、持っていると採用に有利に働く可能性のある資格はあります。

美容部員の求人に応募する

まず、化粧品メーカーや店舗が出している求人を探しましょう。正社員だけでなく、アルバイトやパートの募集もあります。未経験者OKのところもあるので、Web上の求人サイトなどを活用し、自分のライフスタイルを考慮しながら希望の条件に合う求人を見つけて応募すると良いでしょう。一般的に、専門学校でメイクや美容について学んだ経歴がある人は、採用で有利に働く可能性があります。
その後、書類選考を通過したら、面接など次のステップへ進みます。多くの企業では入社後に研修があり、美容に関する知識や接客マナーを学ぶことができます。

持っていると採用で有利になる可能性のある資格・検定

美容に関する資格や検定は数多くあります。その中から、美容部員の面接に有利に働く可能性のある検定を2つご紹介します。

メイクセラピー検定
「一般社団法人メイクセラピストジャパンメイクセラピー検定事務局」が運用する検定試験です。メイクセラピーとは、心理療法の一環とされており、メイクアップに心理カウンセリングの手法を取り入れたものです。そのため、メイクセラピー検定では、メイクスキルのほか、心理学に関する知識も問われます。
3級、2級、1級、特級に分けられていて、2級までは受験資格に制限はありませんが、1級は2級の合格、特級は1級の合格と特級認定講座の受講という条件があります。
メイクセラピー検定を取得していると、面接官にメイクの知識やメイクを活用したカウンセリング、メンタルサポートに関する知識を持ち合わせていることをアピールできます。
日本メイクアップ技術検定試験
国際的に活躍できる知識や技術を持ったメイクアップアーティストの育成を目的として、「一般社団法人JMA」が運用しています。3級から1級まで分かれていて、スキンケアやベースメイクアップといった基本テクニックから、モデルにヒアリングをして希望通りのメイクを仕上げるメイク接客試験などが行われます。

【履歴書】未経験から美容部員に応募する際の志望動機の書き方

美容部員 メイク 化粧 女性 オシャレ 仕事内容 バイト タウンワーク

未経験で応募するとき、採否の一つのポイントになるのは履歴書に記載された志望動機です。採用担当者の目に留まりやすい志望動機の書き方を押さえておきましょう。

書き方のポイント

注意したいのは、「コスメが好きだから」「美容に興味があるから」「憧れの業界だから」という理由では、志望動機としては不十分だということです。化粧品が好きなのは大半の応募者が同じで、それでは差別化が難しく、アピールにはなりません。
大切なのは、志望するブランドで働きたいという強い思い、そのブランドでなければならないというこだわりを伝えることです。その際、具体的なエピソードを交えて話すと、自分の人柄や考え方が伝わりやすくなるでしょう。具体的なエピソードとは例えば、志望ブランドを愛用するようになったきっかけや、志望ブランドの化粧品に対する思い入れ、志望ブランドの化粧品を初めて使用したときの鮮明な思い出などです。
また、美容部員の仕事の目的は、化粧品を売ることですから、コミュニケーション能力や化粧品販売に対する意気込みなどをアピールすると印象が良くなるでしょう。

志望動機の例文

<例文1>
私が貴社を志望する理由は、高校時代の経験がきっかけです。当時、私はひどいニキビに悩んでいましたが、貴社のお店で相談したところ、スタッフの方にとても親身に対応していただいたことを覚えています。アドバイスを参考に貴社の商品を使用すると、次第にニキビが改善されていきました。その感謝と感動の気持ちは今も忘れられません。それ以降、スキンケアやメイクへの関心が強まり、美容雑誌や専門書からメイクの知識を身に付けています。こうした経験から、肌や外見に悩みを抱える人の一助になりたいと思い、応募いたしました。
<例文2>
私は長年、貴ブランドのスキンケアシリーズを愛用し、その効果を実感してきました。また、中学生の頃からメイクに夢中になり、次第に自分だけでなく周囲の方々をきれいにすることに喜びを感じるようになりました。それが美容部員を志すようになったきっかけです。現在では演劇サークルの友人に頼まれて、ステージメイクの依頼を受けるときもあります。ブランドコンセプトが反映された貴社の魅力的な売り場で、私もお客様に親しまれ、喜ばれる美容部員を目指したいと考えています。

採用面接時の身だしなみ

美容部員 メイク 化粧 女性 オシャレ 仕事内容 バイト タウンワーク

書類選考が通ったら面接です。面接では第一印象が大切。採用担当者から「ぜひ美容部員として迎え入れたい」と思ってもらえるような身だしなみで臨みましょう。

身なりはブランドイメージに合わせる

美容部員の面接に行くときは、ブランドイメージに合わせた身だしなみを整えることがポイントです。ハイブランドが売りの化粧品会社なら、高級感のあるスーツ。トレンドを重視するブランドなら、流行を取り入れたオフィスカジュアルのスタイルなど、ブランドの雰囲気にマッチする服装を心がけましょう。
また、メイクは志望ブランドの商品を使いましょう。新作コスメを使用すれば、最新の情報に敏感であることをアピールでき、プラスの評価につなげやすいでしょう。

髪型は清潔感を第一にすっきりと

髪型はアップにすることが基本です。髪色は、黒、もしくは明るすぎない茶系が良いでしょう。ほつれ髪は整髪料やヘアピンできちんとまとめ、前髪もすっきりと横に流して、清潔感のある、品の良い髪型で面接に臨むことが大切です。

美容部員の条件は、美に対する飽くなき探究心と営業力

美容部員の仕事に就くには、化粧品や美容に対する強い興味・関心があることはもちろん、お客様の悩みに的確に応えるためのコミュニケーション能力や、化粧品販売に対する熱意を持っていることが必須です。応募の際はブランドの研究を十分に行い、求められる人材像について分析した上で、自分の何をアピールすべきかを考えてみましょう。また、面接当日は服装やメイクにも気を配り、ブランドイメージに合った身だしなみを整えることも大切です。
自分のアドバイスによってお客様が美しくなり、笑顔で「ありがとう」と感謝される喜びは格別なもの。美容部員に憧れている人は、求人に応募してみてはいかがでしょうか。