スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2016年03月29日

ポジティヴになればあなたもモテる!ノンスタイル井上直伝、大学デビューの恋愛革命

CA6W9583
「キモい」「ウザい」と言われながらもモテを宣言し、実際に落とした女性は星の数というNON STYLE井上裕介さん。とはいえ、実は井上さんも高校生までは草食系で、モテの一歩を踏み出したのは大学時代からだそう。

そこで、井上さんに大学入学直後によくあるシチュエーションごとにモテるテクニックを伝授してもらいました!
 

シチュエーション1:入学直後
自分と違うタイプの同性とチームをつくれ!

CA6W9601
“モテ”はチームワークです。自分が不得意なことを補ってくれる人とチームになることで、気になる異性と近づけたり、仲良くなれるチャンスが増えてきます。

例えば、自分から人に話しかけることがあまり得意でなければ、よく人に話しかけている明るいオーラを放ちまくっているタイプの人を見つけて、そばにいましょう。大体その手のタイプは近くにいる人に声をかけてきますから、そこで仲良くなること。

そうすると、その後その人が友達になった人は自分も友達になり、自然と仲間の輪が広がってチームができあがります。モテは他力本願が一番。自分でできるぐらいなら今頃とっくにモテモテなはず。自分でできないのなら、それができる人に頼るのが手っ取り早い! そのためにチームをつくっておくことがモテの第一歩なんです!
 

シチュエーション2:講義中
気になる異性の“右後ろ”の席に座れ!

CA6W9635
授業中こそ気になる人と近づく絶好のチャンス。教室で気になる相手を見つけたら右後ろの席に座りましょう。ファーストコンタクトはプリントを回すとき。「ありがとう」の一言と笑顔で印象づけてください。

そして後ろからであれば相手を存分に観察できます。なぜ“右”なのかというと、一般的に右利きの人が多いため右手でノートをとりますよね。そうすると、右斜め後ろからが一番ノートが見えるんです。ここで、相手がきちんと授業を受けるタイプなのか、いたずら書きばかりしているタイプかが分かってくる。相手の趣味趣向を知るには右後ろに座ることがポイントです。
 

シチュエーション3:新歓コンパ
「アニキ肌」「アネゴ肌」の異性の先輩と仲良くなれ!

CA6W9518
新歓コンパの特徴は同級生だけでなく先輩たちがいること。このメリットを存分に使ったテクニックです。飲み会でよくしゃべっている「アニキ肌」「アネゴ肌」的な異性の先輩の近くに座り仲良くなりましょう。このタイプは新入生を何よりも気遣ってくれますから、気さくに話しかけてくれるし、周りに溶け込めるよう気を配ってくれます。異性の同級生を近くの席に呼んでくれたりもします。

ここで大事なのは「異性の先輩」であること。気になる人がサークル内にできたとき異性の先輩に相談すればあの手この手でくっつけてくれようとするはずです。ここでも存分に他力本願スピリットを発揮してください。
 

シチュエーション4:サークル
面白い話ができないなら、異性の話は常に笑顔で聞いておけ!

CA6W9546
一番恋愛が生まれやすい場所といえばサークル。ここで自分を印象づけるモテテクを紹介します。それは「笑うこと」。“面白い話ができない”“自分から話すのが苦手”ならとにかく人の話を笑って聞いていればOK。笑顔でいるだけで楽しいオーラが出てきて、人が自然に寄ってくるものです

つまり異性が“話やすい雰囲気”を作ることが最重要ミッション。「あの人、いつも笑顔で話やすそう」と思われればこっちのもの。2人でいても苦にならない雰囲気をつくることがデートにつながりますから!
 

シチュエーション4:デート
ネガティヴを武器に下手に回って誘え!

CA6W9595
ある程度が仲良くなってきたら2人だけで会って関係を進展させたいところ。でも、デートに誘って断られるのがコワいと思うなら、絶対に断られない誘い方を教えます。

それは「気になる人のためにオシャレがしたいから一緒に洋服を選んでくれない?」。センスがないから手助けしてほしいという感じで誘えば、大体はOKしてくれるはずです。
人間は無意識に「この人は自分より上」とか「この人は下」と順位をつけたがります。ファッションで相談をもちかけている時点で、相手に優越感を与えられますから気分よくOKがでるハズ。

そして1回目のデートが終わったら「今度、お礼にご飯でもごちそうするよ」と2回目のデートに誘いましょう。このときに相手が選んでくれた服を着ていく。そうすると「気になる人ってワタシ?」と相手が意識しはじめる…というテクはテッパンです。
 

番外編:テッパンのモテテク
万能アイテムを持ち、1キロカロリーの優しさを振りまけ!

7W7A6858
モテに小物は欠かせません。男性は黒のジャケット。女性はハンカチ、ティッシュ、絆創膏を必ず持っておくこと。

男性の場合、黒のジャケットを一枚羽織っていれば、急に寒くなったり雨が降ってきたときに女性にかけてあげることができます。
女性の場合、ハンカチやティッシュを必要なときにさりげなく渡されると男はグッとくるものです。

そして1キロカロリーの優しさを常日ごろから振りまくのも大切なモテ要素。男性だったら女性に扉を開けてあげたり、椅子を引いてあげたり、荷物を持ってあげたり。女性なら男性に飲み会で料理を取り分けてあげたり、手が濡れていていたらハンカチを貸してあげたり…行動にしたら1キロカロリーぐらいの動きですよ。それを頻発することで異性は気になってくるもの。優しさは質より量が基本です。
 

まとめ

CA6W9618

・入学直後は自分とは違うタイプの同性とチームをつくる
・新歓コンパでは異性の先輩の近くに座る
・サークルでは相手(異性)の話はとにかく笑顔で聞く
・デートはネガティヴな理由で下手に回って誘う
・万能アイテムを持ち、優しさは質より量で勝負

人間誰しも「モテたい」ハズ。ただ、その思いをオープンにすると“恥ずかしい”とか“カッコ悪い”とか思っちゃうだけですが、みんなモテたいのは同じ。恥ずかしがらずにモテテクを小出しにして、大学デビューしちゃってください。

■Profile
井上裕介

1980年3月1日生まれ、大阪府出身。お笑いコンビNON STYLEのツッコミ担当。カレンダー『【日めくり】 まいにち、ポジティヴ・ラヴ♡ 』や著書『マイナスからの恋愛革命 – スーパー・ポジティヴ・シンキング Chapter of Love -』が発売中。

CA6W9627【日めくり】 まいにち、ポジティヴ・ラヴ♡(ワニブックス 刊/税込1,080円/発売中)
http://www.amazon.co.jp/dp/4847094220
マイナスからの恋愛革命 – スーパー・ポジティヴ・シンキング Chapter of Love -(ワニブックス 刊/税込1,234円/発売中)
http://www.amazon.co.jp/dp/4847094077

取材・文:中屋麻依子 撮影:八木虎造