スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2017年01月25日

年収1億円稼ぐ人間になるために必要なこと

大富豪
書評ライター、ホラノコウスケです。

あなたは、宝くじが当たったらどうしますか?
「家を買う!」
「すぐにバイトを辞めて、遊んで暮らす!」
「誰にも言わず、堅実に貯金する」
などといろいろ想像すると、ニヤっとしてしまいますね。

とはいえ、現実には何億も当たるなんてことは滅多にありませんから、バイトを頑張るわけです。
しかし、時給800円でバイトする人もいれば、世界には年間1億円以上を稼ぐ人もいます。
その違いは、どこにあるのでしょうか?

今日は本『大富豪の伝記で見つけた1億稼ぐ50の教え(※)』から、あなたが1億稼ぐための大富豪の3つの教えを紹介します。

※ https://www.amazon.co.jp/dp/4801400329

1.ほしいものを宣言しよう(新アメリカ大統領、ドナルド・トランプ)

Make America Great Again

【引用】
ドナルド・トランプ氏は、不動産会社トランプ・オーガナイゼーションの会長兼社長です。(中略)
2006年の「フォーブス」の世界長者番付には94位でランクインしました。
彼の自伝、『トランプ自伝 不動産王にビジネスを学ぶ』によれば、彼がこうした成功を収められた秘訣は、取引の際に「求めるものを手に入れるまで、押して押して押しまくる」ことにあるそうです。
P.191

そのエピソードとして、こんな話が紹介されています。
トランプ氏は若い頃、著名人や大富豪しか入会が認められない高級クラブの会員になりたかったそうです。

【引用】
当時まったく無名だった彼ですが、このクラブにどうしても入会したいと思い、正面から堂々とクラブに電話をかけ、入会したいと告げます。当然ながら断られると、次の日にまた電話をかけ、せめてクラブの会長の連絡先を教えてほしいと頼みます。
そして会長に電話をした彼はひたすらしゃべり続けて入会を懇願し、面白がられて一緒に飲むことになり、やがて入会を許されるのです。
P.192

まさに、「求めるものを手に入れるまで、押して押して押しまくる」ですね。

あなたの求めるものは何ですか?
物だけではありません。
バイト先で「いつか店長になりたい」と言ってみる。
周りの人に「将来こんな仕事がしたい」と語ってみる。
友達に「こんな人と恋愛したい」と話してみる。

そんなふうに周りの人に宣言していたら、意外なチャンスが舞い込んでくるかもしれませんよ。
 

2.買い物は1円でも安い店で(IKEA創業者、イングヴァル・カンプラード)

IKEA

【引用】
日本でも人気の世界的な家具販売チェーン、「イケア」。この企業を創設したのは、イングヴァル・カンプラード氏です。かなりの倹約家としても知られています。
(中略)
米経済誌「フォーブス」発表の2008年度世界長者番付では、世界第7位(総資産額310億ドル)にランキングされたこともあります。
(中略)
彼は資産家になった今でも、買い物をする際はその店がその日店仕舞いする頃を見計らって入店し、少しでもまけてくれないか交渉すると述べています
P.25

あなたが最近買ったものは、本当に必要なものですか?
最近した一番大きな買い物は、いくつかのお店で値段の比較をしましたか?
それを買うとき、値引き交渉しましたか?

イケアの創業者ほどの方ですら倹約しているのですから、私たちももっとお金に対して厳しく考えても良いかもしれません。
 

3.自分の勝負服を持とう(鉄鋼王、アンドリュー・カーネギー)

carnegie

【引用】
アンドリュー・カーネギー氏は、カーネギー鉄鋼会社を創業し、成功を収めて「鉄鋼王」と呼ばれた人物です。歴史上、ジョン・ロックフェラー氏に次ぐ2番目の富豪とも言われています。
(中略)
彼が15歳のときに電報配達員の面接を受けたときのエピソードとして、次のような話が伝えられています。
その面接の際、カーネギー少年は少しでもスマートに見えるように一張羅の白い麻のシャツと紺のジャケットにズボンという服装で、父親の付き添いを断り、1人で面接に行ったそうです。
(中略)
この「勝負服」を着込んで、「自分はこの街に詳しくないができる限り早く覚えたい、今すぐにでも働きたい」と積極的に自分を売り込んだカーネギー少年は、見事採用を勝ち取ります。同時にその偉大なる出世街道の、第一歩を踏み出したわけです。
P.187

「人間、大事なのは中身だ!」と思いたい人もいるでしょう。
しかし現実には、外見的魅力が印象を大きく左右することも多いようです。
私たちも彼を見習い、バイトの面接やデートなどのために、人に好かれる「勝負服」を準備しておきたいですね。

センスの問題だけではありませんよ。
人から好かれるには清潔感も大切ですね。
 

まとめ

1.ほしいものを宣言しよう
2.買い物は1円でも安い店で
3.自分の勝負服を持とう

これらを実践し続けたら、あなたの将来の年収にどんな変化が起こるでしょう?

お金持ちには、お金持ちになる理由があります。
彼らの真似をすれば、少しずつでも彼らに近づけるかもしれませんね。

 
※この記事はタウンワークマガジンとガジェット通信で共同制作しました。

文:ホラノコウスケ 企画:ガジェット通信