スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2018年08月31日

【大学生向け】友達ができない…と悩んでいるあなたに。友達をつくる4つのコツ

大学生 大学 友達 作り方 サークル 挨拶 タウンワーク大学で友達ができるか心配という人は多いはず。そこで、誰でも簡単に友達がつくれる方法と心構えを紹介します。

 
【目次】

友達が作りづらい理由

大学生 大学 友達 作り方 サークル 挨拶 タウンワークそもそも、友達ができないのはなぜでしょう。小学生や中学生の頃は、もっと自然に友達ができていたはずなのに…。まずは、友達がつくれない理由を探ってみます。

友達が作りづらいのはなぜか

大きな理由として、これまでと環境が変わることがあります。大学に入学すると、中・高校生のときに仲が良かった友達と離れてしまったり、進学をきっかけに自分や友達が引っ越してしまったり。いままでの友達と会いづらい状況になってしまい、いちからのスタートになってしまう場合が多いようです。

また、大学に入学すると、友達同士で同じ大学に受かった子や、積極的に友達づくりをする子がグループを組み、ますます入れない状況になることも。仲良しグループで楽しそうに盛り上がっていると、入りたくても話しかけるのには勇気がいるもの…。そうして躊躇していると、ますます友達がつくりにくくなってしまいます。

 

やや外交的なあなた→自分から声をかける

大学生 大学 友達 作り方 サークル 挨拶 タウンワーク友達づくりの基本は自分から声をかけることです。いきなり声をかけて引かれないかなと心配かもしれませんが、声をかけやすく相手からも反応しやすい「声かけワード」を紹介します。

まずは「挨拶」

声かけの基本といえば挨拶。目が合ったタイミングで「おはよう」と声をかけたり、最寄駅で一緒になったら「おはよう、同じ大学だよね」と話しかければ、自然と相手も返事がしやすいはずです。

共通の質問をする

同じ大学であるという共通点を活かして、「この講義、何時からだっけ?」「●●教室ってどこかわかる?」など大学や授業に関する質問をしてみましょう。教えてもらったら笑顔で「ありがとう」の言葉を追加すれば印象はよくなるはず!

持ち物を褒める

誰しも褒められて嫌な気持ちはしないもの。洋服やバッグなど持ち物に対して「それ、かわいいね」「どこのブランド?」と聞けば会話が広がっていくでしょう。

雰囲気が似ている人に声をかける

声をかける相手を選ぶポイントとして、洋服や持っているものなど、自分と雰囲気が似ている人がオススメ。相手からも「私と雰囲気が似ていて話しやすいかも」と思われるはず。仲良くなる第一歩は「共感」を持ってもらうことです。

 

やや内向的なあなた→話しかけられやすい雰囲気をつくる

大学生 大学 友達 作り方 サークル 挨拶 タウンワーク自分から話しかけるなんて無理!という人見知りなあなた。声がかけられないのなら、かけてもらいやすい雰囲気をつくるのが大切。ちょっとした心掛けで、友達ができやすくなります。

まずは笑顔

誰しも、常に暗い顔をしている人に話しかけようとは思わないもの。目が合ったら声をかけなくても自然な笑顔をするだけで「あの子、いい子かも」と良い印象を持ってもらいやすいです。

人が話しているときにリアクションをとる

誰かに話しかけられたときは、うなずいたり、相槌をうつなどして「聞いていますよ」というアピールを。そうすると、相手も「この人、話しやすいな」と感じて、また話しかけてくれるでしょう。

清潔感のある服装

最初の印象は外見で判断されるのも事実。友達になりたくないような、清潔感がない服装や髪型をしていると声すらかけられない恐れが…。最低限の身だしなみは心掛けてください。

 

共通の趣味や目的から友だちを作る

大学生 大学 友達 作り方 サークル 挨拶 タウンワーク友達をつくりたいなら、出会いがある場所に行くのもオススメ。共通の目的があることで仲良くなりやすく、一気に何人も友達ができる可能性も大です!

サークルに入る

大学で友達を作るのにもってこいの場所がサークル。共通の趣味を持つ人が集まるだけでなく、グループLINEをつくったり、飲み会があったりと友達になれるきっかけづくりを先輩たちがしてくれます。ポイントは新歓には絶対に参加すること。ここで自己紹介をしたり、連絡先を交換できたりするタイミングがあるので、積極的に参加しましょう。

バイトをする

バイトに入ったばかりのときは、仕事を教えてもらうなどして会話が増えるので、友達になりやすいです。たとえば、書店やライブハウス、アパレルなど専門店で働くと、同じ趣味を持った人も多く、話しが盛り上がること間違いなし!

SNSでフォローする

入学前に大学のTwitterアカウントをフォローしてコミュニティに参加して、事前に友達をつくっておくのもひとつの手です。趣味アカウントや同地域の大学生アカウントなど自分が興味のあるコミュニティアカウントをフォローして友達の幅を広げるのもいいでしょう。

 

みんな話しかけられるのを待っている

友達づくりに悩んでいるのはあなただけじゃありません。誰だって、最初は友達ができるか不安。周りにも声をかけられるのを待っている人がたくさんいるはずです。だからこそ、自分から行動すれば、みんなウェルカム! 少しの行動が友達づくりのきっかけになりますよ。