スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2019年06月28日

メンドウな女(ヒト)のトリセツ・学生版 第20回「正義感の強すぎる女」

メンドウな女のトリセツ トキオナレッジ トキオ・ナレッジ カマタミワ タウンワークマガジン

ベストセラー書籍「メンドウな女(ヒト)のトリセツ」の新シリーズ! 派手すぎず、地味すぎず、どこにでもいる普通の女子大生・舞。日々平穏に過ごしたい舞のもとに毎回、空気と心を乱すさまざま「メンドウな女」が登場。その生態と対処法を紹介します。

●登場人物

メンドウな女のトリセツ トキオナレッジ トキオ・ナレッジ カマタミワ タウンワークマガジン引寄舞(ひきよせまい)

派手すぎず、地味すぎず、どこにでもいる普通の女子大生。人付き合いが上手なのが唯一の取り柄。なのだが…、それによっていつもめんどうな女に振り回されている。そして、心の中ではけっこう修羅っている。彼氏はいないが、彼氏みたいな人はいる。

<<第19回へ    第1回へ>>

メンドウな女 カマタミワ トキオ・ナレッジ 正義感 正論 公平 タウンワーク マガジン アルバイト

メンドウな女 カマタミワ トキオ・ナレッジ 正義感 正論 公平 タウンワーク マガジン アルバイト

(クリックして拡大)

<<第19回へ    第1回へ>>

【正義感の強すぎる女 まとめ】

(1)揉め事があったら仲裁したくてたまらない

(2)フェアじゃないことが大嫌い

(3)いつも正論すぎる

対処法

メンドウな女 カマタミワ トキオ・ナレッジ 正義感 正論 公平 タウンワーク マガジン アルバイト

■反論はNG。「その意見って本当に正しいのかな? 分かんないけど」と圧を和らげる質問する

正義感が強いのはよいことです。けれども、度が過ぎると少し迷惑な場合もあるのは否めません。
彼女たちの特徴としてわかりやすいのは、いかなるトラブルも「私が解決する!」と言わんばかりに自ら渦中に飛び込んでいってしまうことでしょう。普通はトラブルに巻き込まれたくないものですが、内なる正義感がそれを許しません。

第三者の意見をもらうのは、もちろん当事者にとっては参考になることではあるのですが、あまりにグイグイこられすぎたり、ちゃんと事情を知らないで首を突っ込んでくるため、「関係ない人は引っ込んでて!」という、新たなトラブルの当事者になることも少なくありません。

かといって意見を聞いたら聞いたで、隙を見せた途端に「そんなんだからあんたはさぁ……」という、お説教モード突入という展開もありえます。かなりの頑固者という特性もあるため、たとえ彼女たちが言う正義が独り善がりのものだったとしても、納得させるのはかなり苦労する。
彼女たちは他人に厳しいだけでなく、自分にも厳しいため、「自分のことは棚に上げて……」なんて反論もできず、私たちは沈黙するしかありません。

それでも正義感溢れる人だけあって、彼女たちは基本的には良い人です。困った時に助けられることもあるでしょうし、自分が言いたくても言いにくいことをはっきり言ってくれる存在にもなりえます。対処法は必須スキルだと言えるでしょう。

もしも彼女たちが関係ない問題に首を突っ込んできたり、お説教モードを発動したときは、その内容に少し耳を傾けてみてください。
彼女たちは正論しか言わないため、「あなたにはそれができるかもしれないけど、私にはできない」とか「理想ではあるけれど現実的でない」と感じることが多いはずです。とはいえ、「それは違くない?」などと反論しても、さらに強い反論が待っているだけ。この場合の正解は、「でも、その意見って本当の本当に正しいのかな……?  わかんないけど」です。
おそらく「正しいよ! 正しいに決まってるじゃん‼」となりますが、焦らずに「うん……そうだと思うけど、でも、本当の本当はどうなのかな? わかんないけど」と念押ししましょう。すると圧が少し和らいで「正しいと思う。“私はね……”」と、大正義から個人的意見にシフトチェンジするはずです。
ここからは、あなたのターンです。「じゃあ、あなたがそう思うように、私はこう思う」と、あなたの言動にも一理あることを認めさせましょう。

彼女たちへの最大の攻撃は、「信じて疑わない自分の正義」に疑問を持たせること。これで頭ごなしの正論は抑えられるでしょう。最後に「わかんないけど」とつけるのがポイント。これをつけないと、「じゃあ、あなたの正論を聞かせてもらおうじゃないの!」となってしまうので要注意です。

<<第19回へ    第1回へ>>

▼過去記事はこちら▼

「メンドウな女のトリセツ」第2回

●漫画:カマタミワ

東京都在住。一人暮らし歴20年のイラストレーター・漫画家。ブログ『半径3メートルのカオス ~一人暮らしを愛しすぎた独身♀の日常~』が人気。Ameba公式トップブロガー。

HP: http://www.miwah.com/
twitter: @kamatamiwa

●最新著書


「ひとりぐらしも極まれり」 発売中!

KADOKAWA 刊
1,080円(税込)

https://www.amazon.co.jp/dp/4040696026/

●構成・文:トキオ・ナレッジ

弁護士、放送作家、大手メーカー工場長、デザイナー、茶人、フリーライター、シンクタンクSE、イラストレーター、カメラマン、新聞記者、ノンキャリア官僚、フリーターらで構成される雑談集団。著書に『めんどうな女のトリセツ』のほか、『正しいブスのほめ方』『正しい太鼓のもち方』『スルーする技術』『盛り合わせを選んだらお店のカモ! 大人の経済学常識』など多数。

●最新著書

トキオナレッジ おとな キレイ 養成講座 タウンワークマガジン
「イケメントレーナーpresents ずぼら女子のためのおとなキレイ養成講座」
2017年12月19日発売!

ジービー 刊
1,404円(税込)

https://www.amazon.co.jp/dp/4906993478/

●著書

メンドウな女のトリセツ タウンワーク
「めんどうな女のトリセツ」

宝島社 刊
1,296円(税込)

https://www.amazon.co.jp/dp/4800239648

早速バイトを探してみよう