スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2021年12月22日

声優アーティスト・大橋彩香インタビュー「毎日落ち込むけれど、その気持ちを引きずらないことが大切」

大橋彩香 声優 Lumière インタビュー タウンワークマガジン townwork2012年に声優デビューし、現在はテレビアニメ「ウマ娘」でも活躍中の大橋彩香さん。「好きなことには一直線」だと話す大橋さんに仕事との向き合い方や、落ち込んだ時の対処法などを伺いました。また、12月22日にリリースするアコースティックミニアルバム“Lumière”の制作エピソードについてもインタビュー!

オリジナル曲を、アコースティックアレンジした念願のミニアルバムが完成!

――アコースティックミニアルバム“Lumière”を、リリースすることになった経緯から教えて下さい。

ワンマンライブの時に、アコースティックコーナーを設けて自分のオリジナル曲を披露していることが多いのですが、それが浸透してファンの方にも「いつかアコースティックアルバムや、アコースティックだけのライブをしてほしい」という声をいただいていたのが形となりました。私自身もやりたかったことなので願いが叶いました。本当はこの1枚の予定でしたが、アコースティックにしたい曲も増えていたので、今作と来春の“Étoile”と2枚に分けて制作することになりました。

――既存曲のアコースティックアレンジ6曲に加えて、新曲が収録されていますね。一辺倒ではない多彩さを感じました。

私も最初は、アコースティックというとギターだけの弾き語りのイメージが強かったです。でも、今回のアルバムを制作してみて、すごく幅広い表現があることを知れました。“Lumière”は、明るく元気な楽曲をメインにセレクトしましたが、アレンジによっては少し大人っぽかったりとバリエーションに富んだ作品になっているので、楽曲の変化も感じていただけると思います。

――1曲目の「明日の風よ」から、すごく大人っぽい雰囲気で聴き応えがありました。

この曲はデビュー曲のカップリングでもあって、ライブでもよく披露しているのですが、オリジナルとは全く違うアレンジになっています。それと、10代の頃と、27歳の今では歌声や表現の仕方も変化していると思うので、そこにも注目してもらえたら嬉しいです。

――作品を通して、特に挑戦した曲があれば教えて下さい。

今、お話した「明日の風よ」は、アコギ1本と自分の声だけで表現しています。レコーディングも、ギタリストとクリックを使わず、息を合わせて「せーの」で録ったので挑戦でしたね。しかも、それを1曲目に収録しているので、かなり大胆なことをしたなと(笑)。最初は、デビュー曲で明るいテイストの「YES!!」でという案もあったのですが、一番インパクトのある曲を1曲目にさせていただきました!

――新曲「Esprit De Lumière」はドラマティックですね。

すごく壮大な仕上がりになったと思います。歌詞も、どこまでも飛んでいくような、ちょっとメルヘンな世界観で、これからの自分自身や、ファンのみなさんとの関係性に希望が持てるような、ワクワクが湧いてくる楽曲になっているのでライブで披露するのも楽しみです。

声だけの表現で性別や年齢を越えられる声優に魅力を感じました

大橋彩香 声優 Lumière インタビュー タウンワークマガジン townwork――ここからは、お仕事に対する向き合い方についてお伺いします。まず、声優を目指したキッカケは何でしたか?

中学生の頃に『BLEACH』などの漫画やアニメにハマって、大好きなアニメでお芝居をしたいと思い声優に興味を持ち始めました。それと私、学生服がすごく好きで(笑)。実写だと着られる期間は限られるけれど、声優だったらスキル次第でずっと学生役を演じることも出来る。声だけの表現で性別や年齢を越えられたり、色々な役を演じられるところにも魅力を感じました。

――オーディションを経て声優業をスタートされていますが、始めたばかりの頃はどのような感じでしたか?

レッスンをする前にデビューしてしまったので、本当に何も分からない状態でした。最初の現場で、台本に書かれているセリフを言ったら「ここは振り返っているから、それを感じさせる息を下さい」と言われて“台本に書いてないのにどうしたらいいんだろう”と戸惑ったのを覚えています。そこで先輩から「セリフはなくても、演じるキャラクターは映像に映っているから芝居は続いているんだよ」と教えて頂いた時はハッとしました。その後、いただいたレギュラーのお仕事もすごく丁寧に進めてくださる現場で、少しずつ色々なことを理解していけたので、とても感謝しています。

いつの間にか、大好きだったものが趣味から仕事へと変化していた

大橋彩香 声優 Lumière インタビュー タウンワークマガジン townwork――声優業がお仕事になったと感じたターニングポイントはありますか?

声優になる前は、アニメやゲームが大好きなオタクだったんです。でも、声優になってからはオーディションに落ちた作品が見られなくなったり、勉強といった意識を持つようになって前ほどオタ活をしなくなりました。でも、それは嫌いになったというより、関わる作品に対して“良いものにしたい”という思いが強くなったことで、自分の中でいつの間にか大好きなものが趣味から仕事に変化していったんだと思います。

――振り返った時に気づく事が多いのかもしれないですね。

取り組んでいる最中はガムシャラで余裕がなかったので(苦笑)。振り返って過去の出演作の本数を見た時に、やっと“ちゃんと仕事してきたんだな私”と思えたというか。他にも、後輩から“私が出ていた作品で声優になりたいと思った”と言ってもらえたり、ファンの方から作品の感想をいただいた時に自分がしてきた仕事で『何かを感じてくれた人がいる』と思えることが、やりがいに繋がっています。

大切なのは、「今の自分で大丈夫」と肯定してくれる友だちやファンの存在

大橋彩香 声優 Lumière インタビュー タウンワークマガジン townwork――大橋さんにとって、受け手の存在も大きいのでしょうか?

友だちからは“なんでいつもそんなに不安なの”と言われるくらい“気にしい”で自己肯定感が低いので、人からの評価は気になります。なので、メンタル的に落ち込んだ時は、すぐに友だちや家族に連絡してご飯を食べに行きます。それで、少しでも「今の自分で大丈夫なんだ」という言葉をもらえるまで帰らないです(笑)。

――近くに味方がいるのは心強いですね。

はい、自分では気づけないことも多いのですごく助けてもらっています。それと、ファンの方の言葉も大きいですね。今まではイベントでいただくファンレターに頼っていたんですけど、コロナ禍でプレゼントボックスがなくなったのでピンチなんです! 最近は、必要以上にSNSのリプライの一字一句を読み込んで“うんうん”って(笑)。それをファンレター代わりに頑張っています。

負けず嫌いだから、目標とする人や、尊敬する人がいることで頑張れる

大橋彩香 声優 Lumière インタビュー タウンワークマガジン townwork――では、仕事が上手くいかない時に心がけている事はありますか?

ストレスが溜まった時は大声を出して発散させるためにカラオケに行きます。あと、落ち込むのは毎日なので寝ますね(笑)。仕事帰りはいつも“もっとこう出来たかもしれない”と考えて感情が乱されるし反省だらけなんです。でも、寝て起きると“また今日も頑張ろう”とリセット出来るので、スイッチを切り替えることは大事にしています。睡眠だけじゃなくて、後悔や悩みも時間が経ってみると“意外と大丈夫だったな”と思えることも多いので、落ち込んだ気持ちをループさせないようにしています。

――負けず嫌いだからこそ落ち込むことも多いのかなと。

負けず嫌いですね! 学生時代も“テストではこの人に負けたくない”という相手を決めて勝手に点数を競っていました(笑)。目標にする人や、尊敬する人がいることで“頑張ろう”と自分の気持ちをコントロールしているところがあるのかもしれないです。

のめり込むと一直線(笑)。向き不向きはトライした後で気づけばいい

大橋彩香 声優 Lumière インタビュー タウンワークマガジン townwork――これまでも、声優アーティスト、ドラムなど、さまざまなことに挑戦されていますが、新しいことにチャレンジするのは好きですか?

好奇心旺盛なほうなので好きですね。この仕事も、アニメオタクになって、すぐに“声優になりたい!”と思って養成所やオーディションを自分で探しました。視野が狭くて、のめり込むと一直線なんです(笑)。昔から習い事もたくさんしていました。長続きしたものばかりではありませんが、全部が糧になっているし、向き不向きはやってみないと分かないと思うので、楽しみながらチャレンジはしていきたいと思っています。

――では最後に、仕事をするうえで大事にしていることは?

まずは人間関係を築くこと。スキルは後からでも着いてくると思うので、まずは“この人と仕事をしたいな”と思ってもらえる人間力を高めることが大切だと思っています。なので、まずは笑顔で、みなさん一緒にニコニコしていましょう!

 

■Profile
大橋彩香
(おおはし・あやか)

2011年に「第36回ホリプロタレントスカウトキャラバン〜次世代声優アーティストオーディション〜」でファイナリストになり、2012年に声優デビュー。同年「エウレカセブンAO」で初のレギュラーを獲得。その後、「アイカツ!シリーズ」「BanG Dream!」「ウマ娘 プリティーダービー」など多数の作品で声優として活躍。2014年には自身が主演を務めたTVアニメ「さばげぶっ!」のOP主題歌となった「YES!!」でアーティストデビューを果たし、2021年5日には幕張メッセイベントホールにてワンマンライブを成功させた。今作のアコースティックミニアルバム“Lumière”に続き、来春には対となる“Étoile”をリリース予定。
2022年4月放送のアニメ「史上最強の大魔王、村人Aに転生する」ではOP主題歌を担当する。

◆大橋彩香OFFICIAL SITEhttps://ohashiayaka.com/
◆大橋彩香Official Twitter@AyakaOhashi
◆大橋彩香Official Instagram@ayaka_ohashi

■リリース情報
大橋彩香 声優 Lumière インタビュー タウンワークマガジン townwork
Acoustic Mini Album “Lumière” 12.22 Release!!

¥2,400(税別)

企画・編集:ぽっくんワールド企画 撮影・河井彩美 取材・文:原 千夏

早速バイトを探してみよう