スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2016年08月24日

【悩み相談】デート中、カレが他の女子ばかり見て腹が立つ

デート中、カレが他の女子ばかり見ていて嫌な気持ちになる…、そんなお悩みに、作家の石田衣良さん(@ishida_ira)が答えてくれました。

石田衣良_他の女子

Q. デート中、カレが他の女子ばかり見て嫌な気持ちになります

21歳女性です。デート中、彼が女性をじっと見つめることがあり、その度にとても嫌な気持ちになります。原因を聞くと「無意識で覚えていない」と言われます。そんな彼ってどう思いますか?

A.男性の特性なので仕方がない。大目に見てあげて

これはね~。男の人はみんな心の中で謝っていますよね。「すまん、俺もだ」と(笑)。しょうがないんじゃないですか。ぼくも、よく取材旅行で編集者と地方の町に行ったりするんですけど、どこに行っても、「この町の女の子ってどんな感じかな?」ってすごく見ちゃいますよ。やっぱりかわいい子がいると楽しいし。だから、しょうがないんですよね。この彼にはもう少しうまくやってほしいですけど(笑)。

そうは言っても、女の人も無意識に見ていますよね。向こうからカップルが歩いて来て、女の子のほうがじっとこちらを見ているような時ってたまにありますし。あれはどっちなんだろう? 「あっ、あの人いいな~」と思って見ているのか、「あ、石田衣良だ」と思って見ているのかが分からないんですよね。だから、「いいな」と思って見ているのであれば、グッと親指を立てるとか、何かサインを送ってほしいんですけどね(笑)。そういうのがあると、ちょっと楽しいじゃないですか。気分が上がりますよね。

でも、この場合って見方にもよりますよね。ぼく、新宿2丁目の小さな児童遊園みたいな所を突っ切って行くのが近道なので、たまに通るんですけど。そこは発展場になっているので、男の人が手すりみたいなところにダーッと並んでいるんですよね。

その前を通って夕方のお店に入る時って、上から下まで舐めるように見られるんですよ。それはやっぱりゾワッとするじゃないですか。なので、彼がそういう目で見ているのかどうかなんだよね。すれ違うときにパッと見るぐらいであれば、目くじら立てて、「男ってサイテー!」って言うほどのことではないので。

ちなみに、ぼくの場合は女の子を見るときには批評の言葉をつけていますね。たとえば「あの子のファッションはちょっといいね」とか、「あの靴いいね」って言うの。ボディのパーツではなく、洋服とかアクセサリーとかに振ってしまうわけ。そうすると「あ、この人はそういうところに興味があって見ているんだ」っていうふうにごまかせるでしょう。なので一緒に見ればいいんじゃない?

でも彼に関しては、ちょっと大目に見てあげた方がいいよ。だって20代じゃないですか。一生続くことなので、あなたが慣れた方が早いですよ。

 
※この記事は公式メルマガ「小説家と過ごす日曜日」よりお届けします。

企画:夜間飛行

ira_ishida のコピー石田衣良(いしだいら)
1960年、東京都生まれ。‘84年成蹊大学卒業後、広告制作会社勤務を経て、フリーのコピーライターとして活躍。‘97年「池袋ウエストゲートパーク」で、第36回オール読物推理小説新人賞を受賞し作家デビュー。‘03年「4TEENフォーティーン」で第129回直木賞受賞。 ‘06年「眠れぬ真珠」で第13回島清恋愛文学賞受賞。 ‘13年「北斗 ある殺人者の回心」で第8回中央公論文芸賞受賞。 「アキハバラ@DEEP」「美丘」など著書多数。 最新刊「オネスティ」(集英社) 公式サイト http://ishidaira.com/