スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2016年11月18日

【悩み相談】しつこい男性にLINEの連絡先を知られそう…(石田衣良)

Friend zone concept with woman rejecting man

新しく入ったバイト先のLINEグループに入らなきゃならない、でもそこにはしつこく誘ってくる人がいる…、そんなお悩みに、作家の石田衣良さん(@ishida_ira)が答えてくれました。

Q.バイト先にしつこい男性がいます。その人にLINEの連絡先を知られそうで困っています

20歳の女性です。新しく入ったバイト先にしつこくご飯に誘ってくる人がいます。普段の連絡用にバイト先のLINEグループに入らなくちゃならないんですけど、そのグループのなかにそのしつこい人もいます。その人にだけは連絡先を知られたくないのですが、どうしたらいいですか?

A.しつこい男性はナイフでぐっさりトドメを刺すくらいはっきりと断ろう

正直に言うと、LINEのグループに入るのはやめた方がいいですね。LINEのグループほど面倒くさいものはないですから、入ってもロクなことがないですよ。便利は便利なんですけど、ぼくは一歩距離を置いて付き合った方がいいと思いますね。

以前の人生相談でも「彼がなかなかLINEを返してくれない。すぐに返事をしてくれるにはどうしたらいいですか?」っていうのがありましたけど、そんなの無理だよね。もう毎回毎回ヌードを送るしかないんですよ。そしたら3分で返ってくると思います。「もう1枚」って(笑)。

今回は、バイト先にあなたを狙っている男がいて、それがイヤでグループに入りたくないってことですよね。あなたは20歳ですから、これから何回も断るシーンっていうのがあると思います。この機会に、しつこい人をうまく断る技を身につけるしかないんじゃないですか。

断るときに、「相手を傷つけないように」っていう気遣いは男性には一切不要ですからね。はっきり伝えないと男性は理解できないから。心臓を貫いて背中に抜けるぐらい、ぐっさりトドメを刺してください。もう背中からナイフが見えているぐらいの断り方がいいです。「あなたとは、可能性は一切ありません」とか。そういう人のほうがぼくのタイプだってことなんですけどね(笑)。

 
※この記事は公式メルマガ「小説家と過ごす日曜日」よりお届けします。

企画:夜間飛行

ira_ishida のコピー石田衣良(いしだいら)
1960年、東京都生まれ。‘84年成蹊大学卒業後、広告制作会社勤務を経て、フリーのコピーライターとして活躍。‘97年「池袋ウエストゲートパーク」で、第36回オール読物推理小説新人賞を受賞し作家デビュー。‘03年「4TEENフォーティーン」で第129回直木賞受賞。 ‘06年「眠れぬ真珠」で第13回島清恋愛文学賞受賞。 ‘13年「北斗 ある殺人者の回心」で第8回中央公論文芸賞受賞。 「アキハバラ@DEEP」「美丘」など著書多数。 最新刊「オネスティ」(集英社) 公式サイト http://ishidaira.com/