スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2018年11月29日

メンドウな女(ヒト)のトリセツ・学生版 第13回「余計な一言が多い女 その2」

メンドウな女のトリセツ トキオナレッジ トキオ・ナレッジ カマタミワ タウンワークマガジン

ベストセラー書籍「メンドウな女(ヒト)のトリセツ」の新シリーズがタウンワークマガジンでスタート! 派手すぎず、地味すぎず、どこにでもいる普通の女子大生・舞。日々平穏に過ごしたい舞のもとに毎回、空気と心を乱すさまざま「メンドウな女」が登場。その生態と対処法を紹介します。

●登場人物

メンドウな女のトリセツ トキオナレッジ トキオ・ナレッジ カマタミワ タウンワークマガジン引寄舞(ひきよせまい)

派手すぎず、地味すぎず、どこにでもいる普通の女子大生。人付き合いが上手なのが唯一の取り柄。なのだが…、それによっていつもめんどうな女に振り回されている。そして、心の中ではけっこう修羅っている。彼氏はいないが、彼氏みたいな人はいる。

<<第12回へ    第1回へ>>

メンドウな女 トキオ・ナレッジ カマタミワ 余計な一言 漫画 マンガ タウンワークマガジン


メンドウな女 トキオ・ナレッジ カマタミワ 余計な一言 漫画 マンガ タウンワークマガジン(クリックして拡大)

<<第12回へ    第1回へ>>

【余計な一言が多い女 まとめ】

(1)嫉妬心が強い

(2)プライドが高い

(3)人の痛いところを突くのがうまい

対処法

メンドウな女 トキオ・ナレッジ カマタミワ 余計な一言 漫画 マンガ タウンワークマガジン

■「私はあなたの立場を脅かす存在ではありませんよ」と、きっちりアピール

前回は「自覚がない・悪意もない系」の一言多い女を紹介しましたが、今回はその真逆。悪意コッテリ・自覚アリアリ系女子です。
プライドが高く、嫉妬心が強くて、人の幸せを受け入れられないなどなど、ちょっと性格のクセが強めな彼女たち。「その性格でどうやって人間関係を築いてるの!?」と、逆に興味が湧いてきそうですが、彼女たちは手当たり次第、全員に悪意のある余計な一言を放っているわけではありません。

悪意が発動するのは、ある程度の地位が確立されている(と本人は思っている)コミュニティ内に限られます。
対象は、そのコミュニティにたまにしか現れない人、またはポッと出の新参者。そして、負けることは許されない永遠のライバル(と思い込んでいる)、同期の面々。彼女たちが自分よりもチヤホヤされることで、余計な一言が多い女たちは、悪意のかたまりと化してしまうのです。

とはいえ、自分のほうがランクは上(と、勝手にそう思っている)ですから、あからさまに攻撃的になっていたり、ふてくされることはプライドが許しません。だからといって、素直に褒めたり受け入れてしまうと、自分の地位を脅かすというリスクが発生します(しませんが…)。そうした葛藤の末に繰り出された悪意の結晶が、「余計な一言」なのです。
これは「調子乗んなよ」というあなたへの警告でもあり、あなたを持ち上げる人たちへのネガキャンでもあります。

そういった経緯を理解すると、対処法は簡単です。「私はあなたの立場を脅かす存在ではありませんよ」と、きっちりアピールしましょう。
彼女の周りがあなたを褒めてきたりチヤホヤしてきたりしたら、謙遜しつつ、余計な一言が多い女を褒めてあげてください。
「格下(と、勝手に決めつけられている)のあなたに褒められたところで…」と、素直に喜びを顔には出さないでしょうが、確実に響きます。それと同時に安心することで、攻撃的な余計な一言はピタリと止むでしょう。

もうひとつ、「圧倒的なパフォーマンスで、あなたの方が明らかに格上であることを認めさせる」という対処法もあります。ライバルと思われるから対抗心を燃やしてくるわけで、圧倒的な格上感を出せば問答無用で大人しくなります。
とはいえ、同じ土俵に乗ることで同類と思われてしまう危険性もあります。ほめて気持ちよくさせておくのが上策でしょう。

<<第12回へ    第1回へ>>

▼過去記事はこちら▼

「メンドウな女のトリセツ」第2回

●漫画:カマタミワ

東京都在住。一人暮らし歴20年のイラストレーター・漫画家。ブログ『半径3メートルのカオス ~一人暮らしを愛しすぎた独身♀の日常~』が人気。Ameba公式トップブロガー。

HP: http://www.miwah.com/
twitter: @kamatamiwa

●最新著書


「ひとりぐらしも極まれり」 発売中!

KADOKAWA 刊
1,080円(税込)

https://www.amazon.co.jp/dp/4040696026/

●構成・文:トキオ・ナレッジ

弁護士、放送作家、大手メーカー工場長、デザイナー、茶人、フリーライター、シンクタンクSE、イラストレーター、カメラマン、新聞記者、ノンキャリア官僚、フリーターらで構成される雑談集団。著書に『めんどうな女のトリセツ』のほか、『正しいブスのほめ方』『正しい太鼓のもち方』『スルーする技術』『盛り合わせを選んだらお店のカモ! 大人の経済学常識』など多数。

●最新著書

トキオナレッジ おとな キレイ 養成講座 タウンワークマガジン
「イケメントレーナーpresents ずぼら女子のためのおとなキレイ養成講座」
2017年12月19日発売!

ジービー 刊
1,404円(税込)

https://www.amazon.co.jp/dp/4906993478/

●著書

メンドウな女のトリセツ タウンワーク
「めんどうな女のトリセツ」

宝島社 刊
1,296円(税込)

https://www.amazon.co.jp/dp/4800239648