スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2020年11月05日

介護福祉士のパート・バイトで働くには?仕事内容、時給、資格手当、実務経験にあたるのか?などを解説

介護福祉士 パート タウンワーク townwork介護職の国家資格である「介護福祉士」。パートやアルバイトで働くと正社員とは何が違うのでしょうか? 仕事内容、時給、資格手当などをはじめ、また、国家試験の受験資格に必要な実務経験となるのか、などの気になる点を解説します。

正社員とパートの仕事内容の違いは?

介護福祉士として利用者への介護内容については雇用形態による違いはなく、身体介助、生活介助のどちらも行います。大きな違いは介助以外の業務です。施設運営や経営管理、新人教育や人材のマネジメントなどの大きな責任が伴う仕事は正社員が行い、パートは担当しないことがほとんどでしょう。

 

介護福祉士の平均時給は?

リクルートジョブズ2020年9月の調査では、三大都市圏(首都圏・東海・関西)での介護福祉士の平均時給は1,177円、首都圏では1,211円となっています。三大都市全体の平均時給は1,091円、首都圏全体の平均は1,139円となり、専門職であり需要も高い介護福祉士は他のパートに比べると比較的高めの時給となっています。
出典:リクルートジョブズ「-2020年9月度 アルバイト・パート募集時平均時給調査」より

 

パートでの働き方│シフトや残業など

働く場所は?

介護福祉士のパート・アルバイトで働ける場所はさまざまです。主な職場は、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設など。24時間介護施設では、早朝や夜勤のパートもあります。
デイサービスや訪問介護施設もパートの介護福祉士の活躍の場です。日中のみの勤務となるので、子育て中の人も多く活躍しています。
そのほか、病院や身体障がい者施設など、多くの施設でパートの介護福祉士が必要とされています。

何時間シフトから入れる?

週1日、1日2~3時間からOKとしているところも多くあり、プライベートを両立したい人には働きやすい環境です。しっかり稼ぎたい人は、1日8時間、週3日以上など長時間勤務するフルタイムに近いシフトが歓迎されます。ほかにも24時間体制の施設では早朝・夜勤のシフトもあり、その場合は時給が上がるので収入アップが見込めます。

残業はパートでもある?

利用者相手の仕事なので、切りがつかないと帰れないこともあり、多少は残業が発生することもあります。施設のスケジュールに慣れ、工夫をしながら効率よく業務を行えば定時で帰れるようになるでしょう。施設によっては残業なしをうたっているところもあるので、事前に施設に確認してください。

 

資格手当はつく?

国家資格である「介護福祉士」を取得していると、多くの施設で「資格手当」がつき給与に反映されます。厚生労働省の平成28年の調査では、職務経験よりも保有資格に何らかの加算をつける事業者が多く、時給に加算されるか、資格手当として毎月決まった額が支給されています。 ただし、資格手当の有無は事業者ごとに違うため、事前に確認しておくといいでしょう。

参考:厚生労働省「介護人材の処遇改善について」P28より

勤続10年以上であれば給料が上がる可能性も

令和元年10月より介護職員の離職ゼロを目指し、条件を満たす事業所で勤続年数が10年以上となる介護福祉士の賃金を月額8万円アップ、または年収440万円以上となるよう処遇改善を開始しました。同一、もしくは複数の施設でも介護サービス施設で勤続10年以上、リーダークラスの介護福祉士が対象です。対象者は各施設の裁量となるため、パートやアルバイトでも賃金アップの対象になる可能性も。詳しくは施設に問い合わせてみてください。

 

パートも国家試験受験資格の実務経験になる

介護福祉士の資格を取得するには国家試験の受験が必要です。受験資格は福祉系高校または介護福祉士養成施設を卒業するか、介護施設などで3年以上の実務経験を積む方法があります。実務経験3年以上とは、施設に在籍していた「従業期間」が3年(1,095日)以上で、実際に介護業務に従事した「従事日数」が540日以上であること。パートやアルバイトで業務にあたった時間が短くても従事日数は「1日」としてカウントされます。資格がなくてもパートで実務経験を積み、介護福祉士の資格取得を目指す道もあります。

 

介護福祉士の志望動機の書き方・伝え方の例文

志望動機では、これまでの実務経験と、その施設を志望した理由、そこで何をしたいと考えているかを伝えます。実務経験は、これまでの勤務施設やそこでの経験を具体的に記載します。志望理由は、企業理念への共感やサービス内容などの「なぜ、この施設で働きたいか」の理由を明確にします。最後に、応募先施設でどのような介護福祉士として働きたいかという将来像まで伝えられると、採用担当者は具体的に働く姿をイメージでき、採用につながりやすくなります。

志望動機の具体例は、こちらの記事を参考にしてみてください。
介護福祉士の志望動機の書き方・伝え方の例文

 

介護福祉士の職務経歴書の書き方と見本

パート応募の場合は、職務経歴書は必ずしも必要な訳ではないので、履歴書の職歴欄に実務内容を追記する形でも構いません。より詳しく伝えたい経歴がある場合は、職務経歴書を作成するといいでしょう。
職務経歴書を作成する際には、業務内容を羅列するだけでなく、工夫したことやそれによって改善につながったことなど具体的なエピソードを追加しましょう。介護スキルだけでなく、長く働けるかも採用の大きなポイント。仕事への向き合い方や介護職に対する熱意が見えるような内容だと、採用担当者の印象に残りやすくなります。また、チームとして働ける協調性も強みになりますので、これまでの業務でスタッフ同士の取り組みなどがあればそれも記載してください。

介護福祉士の職務経歴書の書き方と見本

早速バイトを探してみよう