スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2020年04月09日

介護福祉士の職務経歴書の書き方と見本

介護福祉士 介護 福祉 タウンワーク townwork

介護福祉士の仕事とは

介護福祉士には、専門的な知識と技術(資格)、それに伴う実務経験が求められますが、介護職に向き合う「思い」が大切です。言葉でのコミュニケーションが難しい利用者の表情や仕草から気持ちを読み取る想像力、なかなか心を開かない人に寄り添う思いやりや根気強さ、利用者の家族と信頼関係を作りあげる信頼構築力などを必要とされます。ここでは、職務経歴書の書き方のコツと見本(サンプル)をお伝えします。

 

職務経歴書の書き方のコツ

介護に関する経験と実績を具体的に記載する

日常の介護の仕事や工夫したこと、改善のエピソードなどを具体的に記載しましょう。例えば、利用者向けに企画したレクリエーション、職場の改善提案、人材の採用やリーダー業務、社内プロジェクトにチームで関わった経験などです。仕事へ思いや向き合い方が加わるエピソードがあるとなおよいです。

多様なコミュニケーション力が強みになる

介護福祉士にはコミュニケーション力が求められます。単に会話としてコミュニケーションだけでなく、例えば、言葉でうまく伝えられない利用者の思いを汲み取る想像力も大切なスキルです。利用者のご家族のケアや信頼を得るためのコミュニケーション、ともに働くスタッフと協同するコミュニケーションなど、多様なコミュニケーション力が備わっていることはアピールになります。利用者やその家族とのエピソードがあれば記載しましょう。

介護に対する熱意や協調性をアピール

介護の仕事はチームプレーです。介護のスキルだけでなく、「すぐ辞めないか(=介護に対する想い・熱意があるか)」「チームとして働けるか(=チームプレーができる協調性)」といった、「人柄」も重要視されます。仕事上の印象的なひとつのエピソードや取り組み、あるいは複数の取り組みに共通して大切にしてきたことを通して、自身の熱意や仕事観をアピールしましょう。また、業務のなかで、医師や看護師、他の看護職員たちと連携し、協力した事例なども記載できるとチームとして働けることをアピールできるでしょう。

 

介護福祉士で役立つ資格

・介護福祉士(必須の国家資格)

介護福祉士として働くには介護福祉士の資格が必須です。この他、介護系の資格を持っている、または研修を修了している場合は強みとしてアピールしましょう。仕事の幅が広がるだけでなく、介護の仕事に向上心を持って取り組んできたという姿勢が評価の対象になります。

・レクリエーション介護士
・介護予防運動指導員
・福祉用具専門相談員
・喀痰吸引等研修
・サービス提供責任者
・生活相談員
・介護支援専門員
・理学療法士
・作業療法士
など

介護系の資格以外でも、音楽療法士やセラピスト、アロマテラピスト、心理カウンセラーなどの専門的なスキルや知識をもっていれば仕事に活かすことができるので記載しましょう。

 

介護福祉士の職務経歴書の見本(サンプル)

職務経歴書
20XX年X月X日
田雲花子(氏名)

■職務要約
社会福祉法人○○○○の運営する介護施設○○○○で、介護福祉士として5年間勤務してまいりました。4年目から、フロアサブリーダーとしてフロアリーダーのサポートを行なっております。

■職務経歴
社会福祉法人○○○○ 20XX年0X月~現在 
事業内容:介護施設運営
従業員数:***名 雇用形態:正職員

【配属施設規模】
介護施設○○○○ 
定員:○○名(入居○○人、短期入所○○人)
スタッフ数:〇〇人

【職務内容】
現在は、介護職員として主に以下の職務を行っております。
・食事、入浴、排泄、歩行などの介助業務
・施設内でのレクリエーションの企画、運営
・近隣の小学生の施設訪問サポート
・施設職員の町会行事への参加促進 
・フロアサブリーダーとしてフロアリーダーのサポート

■保有資格
・普通自動車第一種運転免許(20XX年XX月)
・介護福祉士 取得(20XX年XX月)

■自己PR
【実践してきたこと】

私が介護福祉士として一番大切にしていることは、「利用者様の笑顔」です。利用者様の中には話すことが困難な方や、ご要望を上手く伝えられない方などもおり、その都度臨機応変な対応が必要とされます。その際、私は「利用者様が笑顔になれる」ことを一番に考え、判断基準として仕事をしてきました。
私がそのような考えに至ったのは、入社2年目に出会った利用者様との出会いがきっかけです。入居当初は元気がなくご家族も心配されていましたが、お世話をするうちに「実は冗談が好き」ということがわかり、次第に会話のやりとりを楽しめるようになってきました。さらに、少しずつ入居者同士の交流やレクリエーションなど、これまでの日常生活になかったようなイベントや行事にも参加されるようになり、次第に明るく、笑顔が見られるようになりました。
その方とご家族から「ここへ来てよかった、いつもありがとう」と言われたときに、この仕事をしていて良かったと心から思い、改めて介護職のやりがいを感じました。これからも利用者様とそのご家族に喜んでもらえるような介護を目指して邁進してまいります。

【実績・成果】
・現場での対応が認められ、4年目からフロアサブリーダーになり、利用者様と向き合うだけでなく、チーム全体を俯瞰して、よりよい介護を考える機会を得ました。定期ミーティングでは、フロアリーダーと協力して誰もが意見を言いやすい雰囲気作りを心がけ、組織の風通しがよくなったと感じています。
・企画したオリジナルクイズのレリクレーションが入居者様に好評で、これまで4回開催しました。レクリエーションを考えるのが好きで、入社2年目から企画メンバーに参加しています。ピアノを習っていた経験があるので、音楽を使ったレクリエーションも企画するなど、自分自身も楽しんでいます。

以上

介護福祉士の職務経歴書(サンプル)をダウンロード

介護福祉士の職務経歴書(サンプル)をダウンロードする

 

介護福祉士から未経験の仕事へ転職したい場合は?

未経験の場合、職務経歴書の「自己PR」に、転職希望先で役に立ちそうな経験やスキルを書きましょう。例えば、接客業の場合、介護福祉士として利用者の立場に立って応対した経験やエピソード、身についた考え方などをアピールできます。そのほかの職種においても、介護福祉士として得た学びやエピソードを希望先にどのように活かせるか整理してみてください。
 

監修
一ノ瀬 真理子
(キャリアアドバイザー)
一般社団法人Second Career Project代表理事。株式会社アールコンシャス代表取締役。企業に対して、求人・採用サポート、定着率向上の取り組み、組織作り等、「求人から人材研修まで」人材サポートをトータルに行っている。運営する阪神間就職サイト「サクラナビ」では、地元の企業と地元で働きたい大学生のマッチングをめざし、キャリアアドバイスも実施中。http://sakuranavi.jp/