スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2018年06月29日

見習いたい! 「雨の日」に受けて感動したバイト店員の親切エピソード

雨 梅雨 バイト 親切 エピソード 店員 感動 タウンワークマガジン
傘など荷物が増えるほか、服が濡れて気分も下がる、髪がうねってうっとおしいなど、何かとストレスの多い「雨の日」。そんな雨の日に、買い物先などでアルバイトスタッフに親切にしてもらうと、とっても感動しますよね。

そこで今回は、梅雨の時期にアルバイトさんから親切してもらったエピソード集をまとめてご紹介。接客バイトをしている人/したい人は、これを参考にお客さんを喜ばせてみてはいかがでしょうか。

エピソード1:ゲリラ豪雨がやむまで休憩&お茶とお菓子でおもてなし

雨 梅雨 バイト 親切 エピソード 店員 感動 タウンワークマガジン

「ドラッグストアで買い物をしていたら、激しいゲリラ豪雨に遭遇。駐車場まで走ろうかと思ったけど、数秒でずぶ濡れになるほどの雨量。あいにく傘を持っていなくて立ち往生していると店員さんが「雨がおさまるまで様子をみましょう」と声をかけてくれました。休憩スペースへ案内され、さらにお茶とお菓子まで出てきました。数十分後、雨脚が弱まると駐車場まで傘をさして送ってもらいました!」

▶最近のゲリラ豪雨って本当に激しいですよね。数十分にはやむことが多いので、その間、ゆったり雨宿りできる場所を案内すると、とってもよろこばれそうです。

エピソード2:購入したパソコンといっしょに自宅まで送り届けてもらえました

雨 梅雨 バイト 親切 エピソード 店員 感動 タウンワークマガジン

「パソコンを買い替えようと電車で家電量販店へ。無事に希望のものが購入でき、店を出ようとしたところ、外は大雨……。箱に梱包されているとはいえ、パソコンが濡れるのは故障のリスクがあるので店内で待機していると、レジでやりとりした店員さんが話しかけてくれました。「シフトを上がる時間なので」という理由で、車で自分とパソコンを自宅まで送ってくれました。感謝です!」

▶ぜったいに濡らしたくない荷物といっしょに自宅まで送り届けてもらったら、「ココで買ってよかった♡」になることは間違いナシ。次に買い換えるときも「きっとココで買う」になってくれるはずです。

エピソード3:「風邪引かれないように!」マニュアル外の言葉に感動

雨 梅雨 バイト 親切 エピソード 店員 感動 タウンワークマガジン

「雨の日にバイト先に向かう途中で、いつものコンビニに立ち寄ってソフトドリンクを購入。毎日立ち寄るので、顔見知りになっていた店員さんが「雨ひどくなって来ましたね、風邪引かれないように気をつけて下さいね!」 と声をかけてくれました。さえない顔色だったから心配してくれたのかもしれませんが、その言葉を聞いた瞬間、店員さんは世界中の誰よりも自分の事を大切にしてくれる存在だと思いました」

▶マニュアルにない言葉がとっさに出てくる人ってステキですよね。特別なことはできなくても、小さな変化を見逃さずに声をかけるのがいいかもしれません。

エピソード4:雨に濡れないように手荷物にもビニールをかけてくれた

雨 梅雨 バイト 親切 エピソード 店員 感動 タウンワークマガジン

「ショッピングモールでまとめ買いをしていて、両手が荷物いっぱいの状態で最後のお店へ。レジで精算が終わったとき、店員さんが他のお店で買ったものもまとめて大きな袋に入れてくれました。さらに、外に出たあと商品が濡れないように商品の袋と持っていたカバンまでビニールで覆ってくれた。ありがとうございます!」

▶購入した商品に加えて、他の荷物までまとめてくれると「この人、気がきくな」とよろこばれることが多いもの。特にかさばりがちな雨の日は、積極的に「お荷物、まとめましょうか」と聞いてみるとよろこばれそうです。

まとめ

雨の日が続く梅雨の時期は、みんな気持ちが乗らなかったり、沈みがちです。接客バイトをしている人は、今回紹介したエピソードのひとつを真似してみる、自分なりに応用してみてはいかがでしょうか。小さなことでもお客様をほっこりさせることができたら、接客した側も「今日は良い一日だったな」と思えるに違いありません。

 
文:嘉屋恭子 イラスト:tokico 調査:編集部