スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2020年04月09日

保育士の職務経歴書の書き方と見本

保育士 職務経歴書 タウンワーク townwork

保育士の仕事とは

保育士は未就学児の保育を行う仕事です。身の回りの世話をしながら、子どもの発達にあわせて基本的な生活習慣や社会性を身につけることをサポートします。子どもの安全を守るための観察力や、スタッフとの連携、保護者とのコミュニケーション力も重要です。ここでは、職務経歴書の書き方のコツと見本(サンプル)をお伝えします。

 

職務経歴書の書き方のコツ

職場の規模や担当、現場での実践成果を記載する

保育士としての経験・実績を具体的にアピールしましょう。経験については、所属していた職場の形態(認可保育園、認可外保育園、児童福祉施設、託児所など)、規模(園児数、従業員数など)、担当(何歳児を何名担当していたか)、役職(担任、リーダー、主任など)、担当業務(連絡帳、日案、行事企画など)を記載します。実績は、「園内の業務改善を図り、時間外勤務を減少させた」「イベント企画したところ、保護者から高評価をいただき、定期開催が定着した」など、現場で実践したことを記載して積極的な姿勢をアピールしましょう。

子どもの安全を守る観察力をアピール

保育士にとって重要な観察力をアピールしましょう。「子どもの安全に努めています」「保護者との会話を大切にしています」といったことだけでなく、「子どもの表情や行動に注視し、事故防止を図っている」「連絡帳に一日の状況を記載しているが、降園の際、お迎えに来た保護者との会話を必ず行い、信頼関係の構築に努めている」など、より具体的に記載するとよいです。

スタッフ間のコミュニケーション力をアピール

保育士はスタッフ同士の連携が大事な仕事のため、スタッフ間のコミュニケーションがしっかりとれることをアピールするのも有効です。例えば、「報連相をきちんとしている」のように、何をしたかだけはでなく、「報連相は、子どもたちの安全性につながります。職員との信頼関係を築くためにも、報連相を心がけてきました」など、自分の思いや考え、理由も入れるようにしましょう。

福祉活動や子育てなど、保育に活かせる経験を記載する

ボランティア活動や福祉関連の経験、子育て経験などもあればアピールになります。例えば、自然のなかで子どもたちとふれあうイベントに、ボランティアとして参加したとしたら、その経験から「子どもたちの自主性や思考の柔軟性を大切にし、豊かな気持ちで関わることが大事だと気づきました。そのときの気づきを忘れることなく、子どもたちと関わっていきたいと思っています」といったように経験したことを、どのように保育に活かしていきたいと考えているかを記載しましょう。

 

保育士で役立つ資格

・保育士資格(必須の国家資格)

保育士として働くには保育士資格は必須です。下記の2つの資格を持っているとよりアピールになります。

・幼稚園教諭免許
・チャイルドマインダー

下記の2つは、特に児童福祉施設、病児保育でニーズがあります。

・看護師免許
・社会福祉士

園や施設の教育方針にもよりますが、幼稚園教諭の資格や、英会話スキルは優位になります。ピアノやリトミック、絵本に関する講師資格などは、現場でより活かすことができるスキルです。また、パソコン処理能力・資格なども、行事案内や事務作業に活かせます。障がい児施設や病児保育では、社会福祉士の資格があるとよいでしょう。コミュニケーション力が求められる職場なので、心理学の学びや資格を有していることも強みになります。これらの知識や実績を証明できる資格があれば記載しておきましょう。施設によって、送迎等がある場合は運転免許があると有利になる場合があります。

 

保育士の職務経歴書の見本(サンプル)

職務経歴書
20XX年X月X日
田雲花子(氏名)

■職務要約
短期大学卒業後、○○○○保育園で8年間勤務してまいりました。3歳児クラスを3年間、2歳児クラスを2年間、0歳児クラスを3年間担当し、2歳児クラス、0歳児クラスでは担任を勤めました。

■職務経歴
○○○法人○○会 ○○○○保育園 20XX年0X月~現在 
事業内容:保育事業
職員数:***名 雇用形態:正職員

【施設規模】
○○○○保育園 (○○市認定保育園)
園児数:30人
職員数:10人(常勤・非常勤含む)

【職務内容】
○○○○保育園の保育士として以下の業務を担当しました。
・0~3歳児の保育業務
・ 年間指導計画・月案・週案・日案、保育日誌などの作成
・ クラスだより、園だよりの作成、サポート
・ 連絡帳記入
・ 園内行事の企画運営
・ 後輩指導、フォロー

■保有資格
・保育士資格(20XX年XX月)
・普通自動車第一種運転免許(20XX年XX月)

■自己PR
【実践してきたこと】

私が大切にしてきたのは、子どもの気持ちに寄り添うことです。子ども同士でけんかがあったときは、一人ひとりに気持ちをじっくり聞いて共感することを大切に、子どもたちと向き合ってきました。昨年、ボランティアとして、自然のなかで子どもたちとのふれあうイベントに参加した際に、子どもたちの自主性や思考の柔軟性を大切にすることも大事だと気づきました。そのときの気づきを忘れることなく、子どもたちと関わっていきたいと思っています。
また、良い保育を実践するには、保護者との信頼関係の構築と、スタッフ間の連携が大切だと考えています。その日のお子さんの様子は連絡帳にも記入していますが、お迎えにこられた際に、少しの時間でも必ずお話するようにしています。スタッフ間の連携は、子どもたちの安全性につながるため、素早く丁寧な報連相を心がけてきました。

【実績・成果】
・保護者のお悩み相談会を企画・実施し、保護者から高評価だったため、定期開催につながりました。
・個人担当制からペア担当制の導入を提案し、業務改善を図った結果、時間外勤務の減少につながりました。

以上

保育士の職務経歴書(サンプル)をダウンロード

保育士の職務経歴書(サンプル)をダウンロードする

 

保育士から未経験の仕事へ転職したい場合は?

未経験の場合、職務経歴書の「自己PR」に、転職希望先で役に立ちそうな経験やスキルを書きましょう。
室内での遊戯や絵本の読み聞かせ、生活習慣のサポート、会話をはじめとした子どもとの関わり方など、保育士として日々行っていた業務は、小児科の医療関連でも役立ちます。ほかにも、保育士の経験で養ったコミュニケーション力や観察力は、さまざまな仕事でアピールできます。にコミュニケーション力はどんな職種でも必要になってくるため、実績や事例を用いてアピールできるとよいでしょう。

 

まとめ

どのような種類の保育現場においても一日の流れが決められているため、時間内に業務を完了できるよう心掛けてきたことを記載するのもアピールにつながります。また、スタッフとの連携、子どもとの関わりのみならず、保護者とのコミュニケーション力も重要です。観察力やコミュニケーション力に加えて、これらのスキルを持っていることを経験や実績、保有資格、そして具体的なエピソードを用いてアピールしましょう。
 

監修
平井妙子
(ウィングシード株式会社 代表取締役、キャリアコンサルタント、米国NLP協会認定NLPトレーナー)
NLPトレーナー、キャリアコンサルタントとして、九州、山口を中心に活動。職場の人間関係、ストレスケアに役立つテーマを得意とし、研修、講演、セミナー、カウンセリング、コーチングを行っている。看護師歴20年 講師歴12年。著書(電子書籍)『気持ちの切りかえ方がわかる本: 1万人を見てきた、心の専門家が教える、実践心理学16の技法』。ブログ「輝く人生導場【幸導塾】」、YouTubeチャンネル「平井妙子幸導塾」を更新中。
【HP】ウィングシード株式会社 https://www.wingseed.jp/