スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2015年11月04日

フォロワー22万超の「シェフの簡単レシピ」から、みんな大好き豆腐レシピを紹介!

豆腐メインpt
スーパーやコンビニでも買えて、お値段お手ごろ、栄養たっぷり、しかもローカロリーと、いいことづくしのお豆腐。今回はこの豆腐のレシピをご紹介します。レシピを提供してくれるのは、もちろん超人気アカウント「シェフの簡単レシピ」。今回もお手軽でかんたん、それでいて美味しい♡メニューができました♪

【キムチ麻婆豆腐】チョイ辛口で、がっつり食べたいときにオススメ!

DSC_1140

【キムチ麻婆豆腐】
①フライパンにサラダ油を引き豚肩ロース切落しを入れ火にかけ、白菜キムチを加え炒める。②もめん豆腐をちぎりながら入れ麻婆豆腐の素を加えて火にかける。③とろみをつけ、器に盛って完成

豆腐って美味しいけれど、もうちょいガッツリしたものが食べたいってとき、ありますよね。こちらは、麻婆豆腐と豚肉&キムチを合わせ、食べごたえを出したメニューです。市販の麻婆豆腐の素を使うので、味付けに失敗ナシ&5分で完成。ボリューミィなものが食べたい(ただしローカロリーで)というわがままな願いもかなえてくれる、夢のようなひと皿です。味付けはちょいしょっぱいかな〜というくらいなので、ご飯のうえにのせて、丼ものにしてしまうのもよさそう。辛いのがお好きな人はラー油や山椒をパラリとふりかけるのがいいかも。男子ウケも良さそうなので夜食などにサッと作れたら、彼から「美味しいね」なんてひとことが聞けそうです♪

【なんちゃってピータン豆腐】本家より好きかも? クセ無し即席おつまみ!

DSC_1197

【なんちゃってピータン豆腐】
①ゆで卵2コは殻をむき1cm角に刻む②ねぎは5mm角に、生姜はみじん切りにし、すし酢大1・ごま油小1を加えて混ぜ合わせる③豆腐は軽く水けをきり、食べやすく切って器に盛る。ゆで卵を散らし②をかけて、黒胡椒をかける  ※レシピ末尾、編集部追記

続きまして、豆腐と卵を組み合わせたひと皿。金欠が続くと、「今、豆腐と卵くらいしか冷蔵庫にない」なんてこと、ありますよね。そんなときに、オススメなのがこちらです。中国料理に「ピータン豆腐」がありますが、今回はこれをゆでたまごで代用。卵と豆腐を一度に食べるとどんな味がするんだろう、と正直おっかなびっくりでしたが、しょうがとごま油、お酢が架け橋になっていて、すてきなハーモニーを奏でます。特に食べ慣れた卵はクセがないので、筆者は本家のピータン豆腐より好きかもと思いました。あっさりしているので、軽めのおつまみにもよいでしょう。

【アボカドと豆腐のヘルシーディップ】ヘルシー&美容にイイ! 女子メニュー

DSC_1109

【アボカドと豆腐のヘルシーディップ】
▽材料 アボカド1個 豆腐 半丁
①アボカドと豆腐をマッシュする ②オリーブオイルと塩、黒こしょうを入れる。 ②オリーブオイルと塩、黒こしょうを入れる。 パンにも野菜にも合います♪

最後は、アボカドと豆腐でつくるディップをご紹介。ヘルシー&美容によい健康食材のツートップが満を持して登場です。しかも豆腐とアボカドをマッシュし、味付けてできあがり、という簡単さ。ディップは、クラッカーやパン、野菜につけると、ふんわりとやわらかい口当たりで、いくらでも食べられそうです。見た目にもオシャレなので、パーティなどの前菜にもよいでしょう。筆者は普通の木綿豆腐を使いましたが、最近では、濃厚な豆腐も増えたので、こうした豆腐を使うとリッチな味わいになりそうです。

筆者は先日、近所の豆腐屋さんで豆腐を買い求めたところ、驚きの美味しさでした。スーパーやコンビニでも買えるものの、やはり専門店にしか出せない味があるのだな、と痛感した次第。みなさんも、近所の豆腐屋さんを見かけたら、一度購入してみて。思わぬ発見と出会いがあるかもしれません。

◆「シェフの簡単レシピ☆」@recipe_delivery
誰でもカンタンにできちゃうお手軽レシピを紹介しています。今日すぐに使える「晩ご飯レシピ」から「お菓子作り」まで、レシピは盛りだくさん。

撮影・文:嘉屋恭子