スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2018年09月28日

メンドウな女(ヒト)のトリセツ・学生版 第11回「結局、自慢する女」

メンドウな女のトリセツ トキオナレッジ トキオ・ナレッジ カマタミワ タウンワークマガジン

ベストセラー書籍「メンドウな女(ヒト)のトリセツ」の新シリーズがタウンワークマガジンでスタート! 派手すぎず、地味すぎず、どこにでもいる普通の女子大生・舞。日々平穏に過ごしたい舞のもとに毎回、空気と心を乱すさまざま「メンドウな女」が登場。その生態と対処法を紹介します。

●登場人物

メンドウな女のトリセツ トキオナレッジ トキオ・ナレッジ カマタミワ タウンワークマガジン引寄舞(ひきよせまい)

派手すぎず、地味すぎず、どこにでもいる普通の女子大生。人付き合いが上手なのが唯一の取り柄。なのだが…、それによっていつもめんどうな女に振り回されている。そして、心の中ではけっこう修羅っている。彼氏はいないが、彼氏みたいな人はいる。

<<第10回へ    第12回へ>>

メンドウな女 学生版 仕切りたがる女 トキオ・ナレッジ カマタミワ あるある 共感 タウンワークマガジン

(クリックして拡大)


メンドウな女 学生版 仕切りたがる女 トキオ・ナレッジ カマタミワ あるある 共感 タウンワークマガジン

<<第10回へ    第12回へ>>

【結局、自慢する女 まとめ】

(1)愚痴、質問は自慢話のフリ

(2)すぐに人の自慢の上をいきたがる

(3)基本的に上から目線

対処法

メンドウな女 学生版 仕切りたがる女 トキオ・ナレッジ カマタミワ あるある 共感 タウンワークマガジン■自慢ポイントを察知して、先手を打てれば撃沈できる

ただの自慢女とは、また違うめんどくささがあるこの“結局”自慢する女。彼女たちの自慢話の入り口は、だいたい愚痴・質問から始まります。
真剣に答えてあげていたのに、結局、自慢話だった時のがっかり感。もっと言えばショック・イラつき・怒り・悲しみ・憎しみ…etc.――あらゆるストレスを私たちに与えてくれやがるのが、この「結局、自慢する女」。できれば一刻も早く駆除したいものです。

彼女たちの自慢話は、そこに至るまでの愚痴や質問というストロークが特徴です。愚痴が始まって「結局、自慢話になるな」と思ったら、すぐに彼女が本当に伝えたい自慢ポイントを察知したいものです。そうすれば、先手を打つこともできます。
例えば、「日焼け」からの「海外旅行自慢」なら、「どこか行ったの?」の後に、日焼けしそうな場所の最高峰をぶつけてみましょう。「アフリカでも行ってたの?」でもいいですし、「エベレストでも登った?」でも構いません。
その後にハワイだバリだと言われても「あぁ、近場だね」としか感じません。自慢のしがいもなくなるため、「結局、自慢する女」はあなたの前からいなくなることでしょう。

自慢ポイントが裕福&モテの場合は、話はもっと簡単です。自分がいかに底辺で、「あなたとは天地ほどの差があるか」を最大限の深刻さでアピールしましょう。たとえば、「そっか…なんだかんだで幸せそうだね……。私なんて愚痴になる人もいないし、いても愚痴どころか通報レベルの相手ばっかりだったなぁ…。男を見る目がないから結婚も難しいし、そうなったら親に孫も見せられないじゃん? あぁ私、どこで間違ったんだろう……」というように、自分を卑下すれば、「このコに自慢話をしたら空気が重くなる…」と思わせることができます。軽々しい自慢はしてこなくなるでしょう。

<<第10回へ    第12回へ>>

▼過去記事はこちら▼
「メンドウな女のトリセツ」第2回

●漫画:カマタミワ

東京都在住。一人暮らし歴20年のイラストレーター・漫画家。ブログ『半径3メートルのカオス ~一人暮らしを愛しすぎた独身♀の日常~』が人気。Ameba公式トップブロガー。

HP: http://www.miwah.com/
twitter: @kamatamiwa

●最新著書


「ひとりぐらしも極まれり」 発売中!

KADOKAWA 刊
1,080円(税込)

https://www.amazon.co.jp/dp/4040696026/

●構成・文:トキオ・ナレッジ

弁護士、放送作家、大手メーカー工場長、デザイナー、茶人、フリーライター、シンクタンクSE、イラストレーター、カメラマン、新聞記者、ノンキャリア官僚、フリーターらで構成される雑談集団。著書に『めんどうな女のトリセツ』のほか、『正しいブスのほめ方』『正しい太鼓のもち方』『スルーする技術』『盛り合わせを選んだらお店のカモ! 大人の経済学常識』など多数。

●最新著書

トキオナレッジ おとな キレイ 養成講座 タウンワークマガジン
「イケメントレーナーpresents ずぼら女子のためのおとなキレイ養成講座」
2017年12月19日発売!

ジービー 刊
1,404円(税込)

https://www.amazon.co.jp/dp/4906993478/

●著書

メンドウな女のトリセツ タウンワーク
「めんどうな女のトリセツ」

宝島社 刊
1,296円(税込)

https://www.amazon.co.jp/dp/4800239648