スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2014年05月29日

「コールセンターバイト」ってどんな仕事?

「コールセンターバイト」ってどんな仕事?
コールセンターのバイトは、快適なオフィス環境と比較的高い時給、さらには髪型や服装も自由なところも多いため、男女の区別なく人気が高い。そんな「コールセンターのバイト」を紹介しよう。

仕事内容

コールセンターのアルバイトは、次の2種類の業務にわけられる。

■ カスタマーサポート
お客さんからの問い合わせに対する電話対応が主な業務。
仕事内容は、商品に関する問い合わせの受け付け、契約や商品に不備があった場合の対応・該当者への取り次ぎなど。商品に関する理解と知識を必要とするが、研修やマニュアルが用意されているので、未経験でも大丈夫。

■ テレフォンアポインター
お客さんに電話をかけ、商品やサービスの案内を行い、契約してもらうのがメイン業務。
子どものいる家庭に通信教育の案内をしたり、企業に電話をして商談などのアポイントを取ったりと、内容は多岐にわたる。途中で電話を切られるなど、それなりに苦労もあるため、「カスタマーサポート」よりも時給がやや高めに設定されていることが多いという。

どちらの仕事も相手と顔を合わせる必要がない電話での業務であるため、茶髪やアフロヘアなど特徴的な髪型でもOKなところもあるという。服装が自由な職場も多いので、派手なファッションが好きな学生でも気楽にバイトができるとして、人気のようだ。

言葉遣いや言い回し一つで、お客さんが受ける印象はガラリと変わる。そのため「態度が悪い!」といったクレームにつながらないように、研修はしっかり行われる。社会人として必要な電話マナーやコミュニケーション能力を習得できるこのアルバイトは、学生にとって有意義だ。

待遇や給与

時給は関東圏で「1100円~1300円以上」のところが多く、長期バイトの場合は、半年ごとに昇給されることもあるという。小遣い稼ぎに「週3日」、ガッツリ稼ぎたいから「週5日」といった具合に、働き方はさまざまだ。がんばり次第で月収「20万円以上」も夢ではない。
また、勤務形態が「自己申告制」「週3日以上」「1日4時間程度からOK」となっている募集先も少なくない。スケジュールが調整しやすいので、学校やサークル活動など忙しい学生でも働きやすいだろう。求人を探す場合には募集内容をしっかりチェックしたい。

経験者の評価

コールセンターバイトの評価

■ よかったこと
・「言葉遣いやマナーが身に付いた」
・「電話対応が上手になった」
・「電話を切るときに感謝してもらえた」

■ ツラかったこと
・「クレーム対応もある」
・「電話ばかりしていて耳が痛くなった」
・「途中で電話を切られることもある」

■ こんな人にオススメ!?
・「しゃべるのが好きな人」
・「気持ちの切り替えができる人」
・「髪型や服装の自由を希望する人」

体験者からのアドバイス

クレーム対応が大変なので、仕事が終わったらスパッと気持ちの切り替えができる人にお勧め。(コールセンター経験/25歳/女性)