スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2014年05月28日

「コールセンターバイト」のお得な話

「コールセンターバイト」のお得な話コールセンターのアルバイトは、丁寧な研修やサポートがあるから、経験や知識のない学生でも始めやすいという。そんなコールセンターで実際に働いたことのある人たちに「こんなところが良かった」といった体験談を聞いてみた。

バイトをしながらスキルが身につく

・「言葉遣いやマナーが身についた」(25歳/女性)
・「礼儀が身についた」(25歳/女性)
・「電話対応が上手になった」(25歳/女性)
・「きちんとした日本語が身についたと思う」(24歳/女性)
・「聞かれたことを的確にこたえる能力が身につく」(24歳/女性)
・「営業スキルが身についた」(24歳/女性)

多いときは、1日に150本以上の電話をするため、自然とマナーやスキルが身につく。社会人としても重要なスキルなので、学生にはオススメだ。

バイト仲間のおかげで、働きやすい

・「仕事は大変でしたが、まわりのスタッフや上司が優しかった」(25歳/女性)
・「友達と一緒にバイトができた」(24歳/女性)
・「みんなやさしくて良い人ばかり。働きやすかった」(25歳/女性)

研修を終えてデビューしたのちも、経験豊富な先輩たちがサポートしてくれる。困ったことがあればすぐに教えてもらえるので「安心して働ける」のがメリットのようだ。

バイトを選ぶ上で、待遇の面もかかせない

・「時間の融通がきいたこと」(24歳/女性)
・「頑張った分だけ特別手当てがつく」(22歳/女性)
・「自分の頑張り次第で時給があがった」(24歳/女性)
・「時給が良かったので短時間で稼げた」(24歳/女性)
・「件数をこなせばこなすほど給料につながった」(25歳/女性)

待遇に関するメリットを挙げた学生も多い。ほかにも「受信業務で電話がないときなどは待機しているだけでよかった(25歳/女性)」といった意見もあった。

やりがいをもって働ける

・「始めてすぐの頃からどんどん契約が取れたので面白かった」(25歳/女性)
・「仕事をすることの難しさを体感できてよかった」(24歳/女性)
・「契約をとれたときが一番うれしかった」(25歳/女性)
・「困っているお客さんを助けたことで、ありがとうと言われた」(25歳/女性)

問い合わせを受け、その問題を解決できたときに感謝してもらえると、やりがいを感じるという。直接「ありがとう」の声が聞けるのは、どんな仕事でもうれしいものだ。

いかがだったろうか。直接お客さんと会話するコールセンターの仕事は、言葉遣いや商品知識などを学ぶ必要があるため、大変だと感じることもあるだろう。しかし、だからこそ社会人として重要な、電話マナーやコミュニケーション力を身につけやすい環境になっているとも言える。「電話対応への苦手意識が少なくなった(25歳/女性)」といった意見もあるように、自身が成長できるコールセンターは、学生にオススメのアルバイトの一つかも。


※データ:大学卒業した22歳~25歳の社会人900人に調査(2014年3月27日~4月7日)/調査協力:株式会社クロス・マーケティング