スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2017年06月30日

【バイト履歴書】接客業や販売の志望動機まとめ|そのまま使える例文あり

【バイト履歴書】接客業や販売の志望動機まとめ|そのまま使える例文あり
接客業は、お客さまと直接触れ合い、「ありがとう」と感謝の言葉をかけられる機会が多いため、やりがいのある仕事です。
接客や販売のアルバイトに応募する際に、ポイントとなるのが履歴書の「志望動機」欄。おもてなしの精神があるかどうか、やる気があるかどうかなどを、採用担当者が判断する材料になります。履歴書の限られたスペースの中で、働く意欲や熱意をアピールするには、どのように書けば良いのでしょうか。
今回は、接客や販売のバイトに興味がある人に向けて、採用されやすい志望動機のポイントと、そのまま使える例文をご紹介します。

【目次】
1.接客バイトに応募!履歴書に書く志望動機のポイントは?
2.【カフェ】志望動機の例文
3.【コンビニエンスストア】志望動機の例文
4.【アパレルショップ】志望動機の例文
5.【居酒屋】志望動機の例文
6.【お惣菜や食品の販売】志望動機の例文
7.採用担当者の目に留まりやすい志望動機を

1. 接客バイトに応募!履歴書に書く志望動機のポイントは?

【バイト履歴書】接客業や販売の志望動機まとめ|そのまま使える例文あり
接客業は、もともと社交的で人と話すのが好きな人や、サービス精神が旺盛な人、コミュニケーションスキルを磨きたい人に向いている仕事です。
接客業に受かりやすい志望動機のポイントをお伝えします。

結論ファーストで書く

履歴書に書く志望動機は、「結論ファースト」にすることが大事です。結論を先に伝えることで文章が読みやすくなり、相手に伝えたいことが簡潔になります。
例えば「私が貴社のバイトを志望する理由は~です。なぜなら~だからです」という形で書くと良いでしょう。

なぜそこでバイトしたいのかを書く

ひと口に接客業といっても、アパレルや飲食、美容、小売りなど、業種はさまざまです。数ある業種の中からその業種を選んだ理由や、チェーン店であれば、その店舗で働きたい理由がわかるように書きましょう。
例えば、コンビニのバイトに応募する場合、「家から近く、いつも利用している」「店員の親切な対応が忘れられず、自分も働きたいと思った」「以前コンビニでアルバイトをしたことがあり、やりがいを感じていた」などと書くと、好印象を持たれやすいでしょう。

自分は何ができるのかを書く

「サークルで部長をしているので、グループをまとめる力がある」「以前も居酒屋でバイトをしていたので、すぐに仕事を覚えられる」「大学でファッションに関する勉強をしているので、お客さまへのコーディネート提案に役立てられる」などです。採用担当者に「この人はうちの店の即戦力になりそうだな」と思ってもらえれば、採用されやすくなります。

将来の目標を書く

将来の夢や目標が接客業と関連しているのであれば、そのことに触れてもいいでしょう。
例えば、「カフェのオーナーになって、自分の店を持ちたい」「将来営業職に就きたいので、対人折衝力を身に付けたい」などです。接客業を通して身に付くコミュニケーションスキルや販売力は、ビジネスの基本と結びつく部分があります。自分が将来やりたいことと何かしらの共通点を見つけて書いてみましょう。

次に、業種別に具体的な志望動機の例文を見てみましょう。

2. 【カフェ】志望動機の例文

【バイト履歴書】接客業や販売の志望動機まとめ|そのまま使える例文あり
カフェのバイトは、仕事内容だけでなく、おしゃれな店内や制服も魅力です。カフェのバイト面接で使える志望動機の例文をご紹介します。

経験者の場合

私が貴社のアルバイトを志望する理由は、自分の接客経験を活かして働くことができると考えたからです。私は以前、別のカフェで2年間、接客のアルバイトを経験していますので、貴社でもすぐに仕事を覚えて働けるのではないかと思います。
以前、貴社のカフェを利用したときに、注文や会計の仕方において、スタッフの方のあたたかい対応に感動し、とても良い時間を過ごせました。
貴社で働く機会を得られましたら、私もお客さまがほっと一息つけるようなお店になるよう努力してまいります。

未経験者の場合

私が貴社のアルバイトを志望した理由は、カフェ巡りが好きなのと、以前から接客業に興味を持っていたからです。私は普段から友人とのおしゃべりや読書、勉強、休憩など、さまざまな目的でカフェを利用しています。中でも貴社のカフェは特に頻繁に利用しており、落ち着いた雰囲気や、スタッフの方の心配りのお陰で、快適に過ごすことができています。私も仲間になり、皆さまと一緒に素敵なサービスを提供できたらと考えています。
未経験ではありますが、お客さまに信頼いただけるスタッフになれるよう、1日も早く仕事を覚えたいと思います。

3. 【コンビニエンスストア】志望動機の例文

【バイト履歴書】接客業や販売の志望動機まとめ|そのまま使える例文あり
コンビニのバイトは、24時間営業のところも多く、都合に合わせてシフトの調整がしやすい点が特徴の一つです。コンビニバイトの面接に使える志望動機の例文をお伝えします。

経験者の場合

私が貴店のアルバイトを志望したのは、自分の経験を生かせると考えたことと、自宅から近いことが理由です。私は昨年までの1年間、別のコンビニエンスストアでアルバイトをしており、レジ、品出し、清掃、商品の発注など、一通りの仕事を経験しました。貴店で働くことができましたら、すぐにお役に立てるのではないかと思います。
現在は学生ですが、日によって夜勤や早朝勤務も可能なため、自宅から近い店舗が良いと考え、こちらの店舗を志望いたしました。大学の授業が早く終わる日も多く、シフト等には柔軟に対応することが可能です。

未経験者の場合

私が貴店のアルバイトを志望した理由は、よく利用することと、店舗の雰囲気に魅力を感じているためです。コンビニエンスストアというと、お店によっては無機質な印象を受けることもありますが、こちらの店舗は、いつも明るい挨拶や接客が印象的で、店内も清潔に保たれており、気分よく買い物できます。私もそういった環境の中で一緒に働きたいと考えております。
接客業は未経験ですが、中学生の頃からボランティア活動を行っていたこともあり、幅広い年代の方とコミュニケーションを取ることが得意です。多くのお客さまに「明るくて気持ちのいい店だ」と思ってもらえるような接客を目指したいと思います。

4. 【アパレルショップ】志望動機の例文

【バイト履歴書】接客業や販売の志望動機まとめ|そのまま使える例文あり
センスよく洋服を着こなして店頭に立つアパレルショップのバイト。社割制度でブランドの服を安く買えるというメリットもあります。アパレルのバイト面接で使える志望動機の例文をご紹介します。

経験者の場合

私が貴社のアルバイトを志望した理由は、アパレルスタッフとして店頭に立ち、お客さまと触れ合うことに喜びを感じるためです。以前はカジュアルブランドのアパレルショップで1年間、接客のアルバイトを経験しました。接客中はできるだけお客さまの話を聞き、ニーズに合った適切なご提案を行うよう心がけていました。それだけでなく、お店や商品をいつもきれいに整え、買い物しやすい店内を保つように工夫していました。
貴社の服が好きで、こちらの店舗も定期的に利用しています。センスの良いディスプレイや親切な接客にいつも魅力を感じ、私もその一員として活躍したいと考えています。将来もアパレル業界の仕事を希望しているため、貴社での仕事を通じてファッションについての理解を深めたいと思います。

未経験者の場合

私が貴社のアルバイトを志望した理由は、大好きなファッションに関わる仕事をしたいと考えているためです。貴社のショップは以前から利用していますが、コーディネートしやすいアイテムが多く、スタッフの方の着こなしなどもとても参考になります。
アパレルでのアルバイトは未経験ですが、現在は大学のテニスサークルで副部長をしており、200人近い部員をまとめる立場にいるため、コミュニケーション能力やリーダーシップには自信があります。レジ、清掃、商品の管理など、覚える仕事は多いと思いますが、早く活躍できるよう精いっぱい努力します。

5. 【居酒屋】志望動機の例文

【バイト履歴書】接客業や販売の志望動機まとめ|そのまま使える例文あり
威勢のよい対応や、スタッフ同士のチームワークなどが印象的な居酒屋のアルバイト。面接の時に使える志望動機の例文をお伝えします。

経験者の場合

私が貴社のアルバイトを志望した理由は、ホールスタッフという仕事が好きだからです。以前はレストランで2年間、ホールスタッフのアルバイトをしていました。店舗が閉店したため退職しましたが、お客さまとの会話や、他のスタッフと協力しながら働くことに大きなやりがいと魅力を感じていました。
貴社の店舗には数回行ったことがありますが、活気のあるスタッフの方々のサービスをいつも心地よく感じており、以前から自分も一緒に働きたいと思っておりました。レストランでの経験を生かしながら、お店を盛り上げていきたいと考えています。近隣に数多くある居酒屋の中から選んでもらい、その後も何度も足を運びたくなるようなお店作りができるよう、仕事に取り組んでまいります。

未経験者の場合

私が貴社のアルバイトを志望した理由は、接客業に興味があることと、学校から近い場所にあるためです。現在は大学に通っており、夕方には授業が終わることが多いため、学校が終わった後はそのままシフトに入ることができます。貴社には何度か足を運びましたが、スタッフの方々の明るさが印象的で、「アルバイトをするならここが良い」と考えていました。
高校まではチアリーディングをしていたため、大きな声を元気よく出すことが得意です。お店を盛り上げていけるホールスタッフになれるよう、努力したいと思います。

6. 【お惣菜や食品の販売】志望動機の例文

【バイト履歴書】接客業や販売の志望動機まとめ|そのまま使える例文あり
デパ地下やスーパーなど、バラエティ豊かな品揃えの惣菜店は、来店する人が多く働きがいのある職場です。お惣菜や食品の販売バイトに使える志望動機の例文をご紹介します。

経験者の場合

私が貴社のアルバイトに応募した理由は、自分の経験を活かせると考えたことと、「お客さまと直接触れ合える仕事がしたい」と思ったからです。以前も1年ほど、お弁当屋さんでアルバイトをしていました。店頭に立ち、たくさんのお客さまと会話をすることがとても楽しくて、やりがいを感じていました。常連のお客さまに「いつもありがとう」と声をかけていただいたり、店長から「笑顔がいいね」と褒められたりするなど、嬉しいこともありました。
貴社は季節に応じたメニューを提供し、世代を問わず支持されている点が素晴らしいと感じます。以前の経験を生かし、忙しい時間帯でもお客さまに喜んでいただけるよう、仕事に取り組んでいきます。

未経験者の場合

私が貴社のアルバイトに応募したのは、私自身がよく貴社のお惣菜を食べることと、自宅の最寄り駅にあって通勤がしやすい点が理由です。一人暮らしをしているため、貴社のお惣菜を買って帰る機会が多くあります。味や豊富なメニューはもちろん、忙しい時間帯でも笑顔で接客をしてくれたり、質問に丁寧に答えてくれたりと、スタッフの方のあたたかい対応にいつも感動していました。
接客業は未経験ですが、子供のころからボランティア活動をしており、コミュニケーション力は高いと思います。私もお客さまが気持ちよく買い物ができるような接客をしたいと考えています。

7. 採用担当者の目に留まりやすい志望動機を

アルバイトを募集する店舗の中には、面接を行う前に履歴書の送付が必要なところがあります。履歴書のポイントの一つが志望動機欄です。採用担当者の目に留まりやすいよう、自分の考えや経験、やる気などをしっかりと伝えましょう。
志望動機を書く際は、今回ご紹介した例文などをぜひ参考にしてください。

 

▼こちらもチェック▼
たのしいバイト4コマ せきの【たのしいバイト4コマ】第43回「おしい奴」
ネットで話題の4コママンガ「たのしい4コマ」がタウンワークマガジンに登場!志望動機は完璧なのに…
文豪のように宿にこもってバイトの履歴書を書く文豪のように宿にこもってバイトの履歴書を書く
履歴書は一般的に自宅などで執筆する。ただそこに疑問が浮かぶ。果たしてそれでいいのだろうか。履歴書は文豪で言えば原稿である。小説が読み手の心を揺さぶるように、履歴書もまた読み手(雇用主)の心を掴まなければならないのだ。
どこがダメ文章か分かる? 朝日新聞ベテラン校閲記者に聞く、誰でも簡単に文章が上達する方法朝日新聞ベテラン校閲記者に聞く、誰でも簡単に文章が上達する方法
アルバイトの履歴書の志望動機など、少し長い文章を書くときに頭を悩ましてしまうことも多いのでは。朝日新聞メディアプロダクション校閲事業部長の前田安正さんに誰でも簡単に書ける文章のコツを教えてもらいました。