スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2020年02月13日

受付の職務経歴書の書き方と見本

受付 職務経歴書 タウンワーク townwork
受付は会社や店舗の「顔」としてプロ意識をもちながら、お客さまに応じて適切に案内する臨機応変さが求められます。スムーズな接客を実施した経験・スキルはもちろん、積極的にお客さまを気遣う細やかさや、さまざまな状況に自ら対処できる積極性があれば、大きな強みになります。ここでは、職務経歴書の書き方のポイントと見本(サンプル)をお伝えします。

職務経歴書の書き方のコツ

表情や身だしなみ、お客さまに応じた接客スキルをアピール

表情や姿勢、身だしなみ、丁寧な言葉使いなど、適切な振る舞いを理解していることをアピールしましょう。また、お客さま一人ひとりに合わせた対応を心掛けてきたことを伝えるのも効果的です。例えば、商業施設の受付で子どもや高齢者に対応するときは、「目線の高さを合わせる」「ゆっくり話す」「安心できる所まで誘導する」など、具体的に記載するといいでしょう。

積極的な姿勢や、自分なりに工夫した点を具体的に

受付は基本、お客さまのアプローチを「待つ」ことになるため、積極的な姿勢や自分なりの工夫もアピールポイントになります。「お困りのお客さまに自らお声がけした」「お客さまに道案内するための目印を数パターン考えておいた」など、積極的に行動したことは具体的なエピソードとともに記載しましょう。企業の受付であれば、社員や取引先の名前を覚えるために工夫したことや、名前で呼ぶことができる人数を数字で表すこともアピール材料になります。

海外のお客さまにも対応できるスキルをアピール

海外のお客さまを案内できる語学力や海外経験は強みになります。使用可能な言語と、その語学レベルを示す具体的なスコアがあれば記載しましょう。留学やホームステイなど、海外経験がある場合もアピールするとよいです。たとえ聞き取りや会話がうまくなくても、抵抗なく対応できればアピール材料になるのでその旨を記載しましょう。

 

受付で役立つ資格

・秘書検定
・TOEICや実用英語技能検定など語学系の資格、検定

受付業務の基本的な能力を示す資格のほか、外国のお客さまにも受付対応できる語学スキルは強みになります。なお、TOEICはスコア550以上、実用英語技能検定は2級以上であれば記載するといいでしょう。

 

受付の職務経歴書の見本(サンプル)

職務経歴書
20XX年X月X日
田雲花子(氏名)

■職務要約
○○○○株式会社の運営する〇〇百貨店〇〇店の受付を3年間経験してきました。百貨店の顔としての身だしなみやふるまいを第一に考え、お客さま一人ひとりに寄り沿った接客を心がけました。また、海外からのお客さまには、英語でご案内してまいりました。

■職務経歴
○○○○株式会社 20XX年0X月~現在 
事業内容:百貨店業
資本金:〇〇〇百万円 売上高:〇〇〇百万円(20xx年)従業員数:〇〇〇名 雇用形態:契約社員

【職務内容】
現在は○○○○株式会社の運営する〇〇店で受付業務を担当しております。

主な職務内容としては以下の通りです。
・店舗のご案内
・ベビーカー等の貸し出し
・駐車券の発行
・お客さまのご要望による接客業務
・セールや企画展のご案内
・会員特典の説明やご提案(毎月1名以上の新規会員を獲得しておりました)

■保有資格
・実用英語技能検定2級(20XX年XX月)
・第一種普通自動車免許(20XX年XX月)

■自己PR
【実践してきたこと】

〇〇店は、近くにお住まいのご高齢者やご家族連れの観光客、海外からのお客さまも多い店舗でした。お客さま一人ひとりに満足いただけるよう、常に笑顔でお迎えし、迅速かつ丁寧なご案内を心がけています。周辺の施設に関するご質問も多いため、すぐにご案内できるよう公共の交通機関や観光情報などもノートにまとめています。お客さまの特徴や自分が行った対応について記録し、次回以降のお客さまの満足度が向上するよう努めました。例えば、ご高齢のお客さまには聞き取りやすい発声でゆっくり話すなど、その方に寄り添ったご案内を常に心がけております。

【実績・成果】
・お客さまアンケートで「笑顔が素敵なスタッフ」として選ばれ、社内表彰されました。
・カナダでの2年間の交換留学経験により、日常会話レベルの英語であれば接客できます。

以上

 

受付から未経験の仕事へ転職したい場合は?

未経験の場合、職務経歴書の「自己PR」に、転職希望先で役に立ちそうな経験やスキルを書きましょう。受付で培った接客スキルや語学力は、販売職でもアピールになります。営業事務や一般事務でも、お客さまとのやりとりはありますので、電話や内線対応をどの程度行っていたのかを数字で表現すると良いです。業務にパソコンを使用していた場合は、パソコンの基本的な操作が可能であることや使用していたソフトも記載しましょう。

監修
吉田 稔
(株式会社キープキャリエール所属/キャリアコンサルタント)
株式会社キープキャリエールにて、北関東エリアの転職希望者を中心に月間10~20名のキャリアカウンセリングを実施。カウンセリングを通じて、職務経歴上の強み、人間的な強みを引き出して転職支援を行っている。国家資格キャリアコンサルタント。その他、行政委託業務で就職支援講座の運営と講師を担当。転職市場の分析、応募書類(履歴書、職務経歴書)の書き方講座、面接対策講座、キャリア形成講座を実施。