スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2019年07月02日

【学生応援★リュウジ飯】 第8回「超リーズナブル★“1食ほぼ100円”主食レシピでちょい贅沢気分ごはん♪」

リュウジ リュウジ飯 料理研究家 バズ ローコスト 節約 townwork タウンワーク

Twitterでも大人気の料理研究家リュウジさんが「手軽・映える・美味しい」をキーワードに、料理デビューした学生さんでもカンタンにできるレシピをご紹介します。

夏休み直前。前期試験期間でなかなかバイトに入れず、来月の給料が減ってしまう学生さんも多いことでしょう。来たる夏休みに備えて、貯金はしておきたいところ。そんな今の時期こそ知りたい節約レシピを、リュウジさんに教えてもらいました。なんと1食ほぼ100円!! だけど、ちょっと贅沢に仕上がるリーズナブルレシピを、さっそくご紹介します。

 

電子レンジ調理でふんわりとろ~り卵の丼が完成!「衣笠丼」

リュウジ リュウジ飯 料理研究家 バズ ローコスト 節約 townwork タウンワーク
京都の郷土料理「衣笠丼」は、親子丼の鶏肉を油揚げに変更したやさしい味わいの丼。だしを吸った油揚げがジューシーで、ごはんが進みますよ。レンジでチンの簡単調理なので、暑い夏場も作りやすい♪

【材料】(1食分)
油揚げ 1枚
長ねぎ 1/2本
卵 2個
水 大さじ3
白だし 大さじ2
みりん 大さじ2
ごはん 1食分
小ねぎ 少々

※1食分の材料費がほぼ100円です。

(1)油揚げは短冊切り、長ねぎは斜め切りにする。
リュウジ リュウジ飯 料理研究家 バズ ローコスト 節約 townwork タウンワーク

(2)電子レンジで使える丼に油揚げ、長ねぎ、水、白だし、みりんを入れ、ふわりとラップをして電子レンジ(600w)で4分加熱する。
リュウジ リュウジ飯 料理研究家 バズ ローコスト 節約 townwork タウンワーク

(3)卵は白身が残る程度に、さっくり溶いておく。
リュウジ リュウジ飯 料理研究家 バズ ローコスト 節約 townwork タウンワーク

(4)(2)に卵液を半分入れ、ふわりとラップをして電子レンジで1分加熱する。
リュウジ リュウジ飯 料理研究家 バズ ローコスト 節約 townwork タウンワーク

(5)(4)に残りの卵液をすべて入れ、電子レンジで30秒加熱する。
リュウジ リュウジ飯 料理研究家 バズ ローコスト 節約 townwork タウンワーク

(6)(5)を、丼に盛ったごはんに乗せる。
リュウジ リュウジ飯 料理研究家 バズ ローコスト 節約 townwork タウンワーク

小ねぎを散らしたら完成です♪

 

こま切れ肉をまとめて、がっつりメインディッシュに「豚こまステーキ」

リュウジ リュウジ飯 料理研究家 バズ ローコスト 節約 townwork タウンワーク
低コスト食材の豚こま切れ肉を、かたまりのまま焼くだけで、贅沢したい日の特別メニューになっちゃうんです。ショウガがピリッと効いたジンジャーソースが、味の決め手。

【材料】(2食分)
豚こま切れ肉 200g
ショウガ(すりおろし) 5g
バター 10g
酒 大さじ3
片栗粉 小さじ2
しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 小さじ1
うまみ調味料 2振り
塩、黒コショウ 少々

※1食分の材料費がほぼ100円です。

(1)ボウルに豚肉、酒大さじ1、片栗粉、塩、コショウを入れてもみ込み、2等分にして小判型にまとめる。
リュウジ リュウジ飯 料理研究家 バズ ローコスト 節約 townwork タウンワーク

(2)フライパンにバターを溶かし、豚肉を入れ、中火で両面に焼き目がつくまで焼く。
リュウジ リュウジ飯 料理研究家 バズ ローコスト 節約 townwork タウンワーク

(3)焼けたら、皿に盛る。フォークなど金属製のものを刺して、中が温かければ、焼けている証拠。
リュウジ リュウジ飯 料理研究家 バズ ローコスト 節約 townwork タウンワーク

(4)(3)のフライパンにしょうゆ、酒大さじ2、みりん、砂糖、うまみ調味料、ショウガを入れ、軽く煮詰めたら、豚肉にかける。
リュウジ リュウジ飯 料理研究家 バズ ローコスト 節約 townwork タウンワーク

仕上げに黒コショウを振りかけたら完成です♪

 

さば缶のパワーで長く煮込んだような“お店の味”を実現「さばストロガノフ」

リュウジ リュウジ飯 料理研究家 バズ ローコスト 節約 townwork タウンワーク
煮込むのに時間がかかりそうなイメージのあるストロガノフが、調理時間15分程度で完成! じっくり煮込まれて旨みが詰まっているさば缶を使うことで、短時間でも深みのある味わいに仕上がります。

【材料】(4食分 ※ごはんは除く)
さば缶(みそ煮) 1缶(190g)
たまねぎ 大1個
まいたけ 1パック(100g)
バター 20g
水 300ml
ハヤシライスのルウ 1/2箱(80g)
塩、コショウ、パセリ 少々
ごはん 1食分

※1食分の材料費がほぼ100円です。
※材料費にごはんは含みません。
※冷蔵庫で保管し、5日以内に食べきりましょう。

(1)たまねぎは薄切りにし、まいたけはほぐす。
リュウジ リュウジ飯 料理研究家 バズ ローコスト 節約 townwork タウンワーク

(2)フライパンにバターを溶かし、たまねぎ、塩、コショウを入れて強火で炒め、写真と同じくらいまで焦げ目をつける。
リュウジ リュウジ飯 料理研究家 バズ ローコスト 節約 townwork タウンワーク

(3)(2)にまいたけ、さば缶を汁ごと加え、さばをほぐしながら炒める。
リュウジ リュウジ飯 料理研究家 バズ ローコスト 節約 townwork タウンワーク

(4)さばがほぐれたら、水を入れ、沸騰したらルウを加え、溶けるまで混ぜる。
リュウジ リュウジ飯 料理研究家 バズ ローコスト 節約 townwork タウンワーク

ごはんとともに器に盛り、パセリを振りかけたら完成です♪

 

まとめ

ただ安いだけでなく、調理工程を最低限にしつつ、味のバランスが計算されていておいしいところが、リュウジさん流節約レシピの醍醐味です。今回も1食ほぼ100円と低コストでありながら、友達にも振る舞えそうな特別感のあるメニューが揃いました。「100円でこんなに食べられるんだ!!」と思えると、節約も楽しめそうですよね。

 

■Profile
料理研究家・リュウジ

リュウジ 料理 学生応援 タウンワーク
「今日食べたいものを今日作る!」をコンセプトに、Twitterで更新するレシピが人気を集める。2017年8月に公開した「無限湯通しキャベツ」は『あさチャン!』(TBS系)、『ZIP!」(日本テレビ系)などでも取り上げられ、話題に。レシピ本『お手軽食材で失敗知らず! やみつきバズレシピ』、『クタクタでも速攻でつくれる!バズレシピ 太らないおかず編』(ともに扶桑社)など好評発売中。
Twitterアカウント:@ore825

取材・構成・文:有竹亮介(verb)
撮影:森カズシゲ

▼関連記事▼

ぼく_レシピ_学生自炊メシ
ぼくのレシピ『学生自炊メシ』

かわいいイラストと、簡単で美味しいレシピがtwitterで話題のぼく(@boku_5656)さんがタウンワークマガジンに登場!自炊するのが楽しくなる“ぼくレシピ”を紹介します。
早速バイトを探してみよう