スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2019年01月05日

【みんなの体験談】居酒屋バイトのここが楽しい!

居酒屋 スタッフ メリット デメリット 楽しい 辛い 向いてる バイト タウンワーク
大学生の人気アルバイトと言えば居酒屋。でも、なぜ人気なの? 実際に大変なことってどんなこと? そんな素朴な疑問を居酒屋バイトの経験者にアンケート。メリットからデメリット、バイトをしていて良かったことなどを紹介します!

【目次】

居酒屋バイトの楽しいところ

居酒屋 スタッフ メリット デメリット 楽しい 辛い 向いてる バイト タウンワーク
アンケートによると「同世代のスタッフが多く楽しく仕事ができる」「いろんな人と会話ができる」など人間関係の楽しさをあげる人が多い結果に。また、多くの人が集まる居酒屋のワイワイとした雰囲気の中で働く環境が楽しいという声もありました。実際の声は以下のとおり!

「同年代が多いのでサークルのように楽しく働ける」(大阪府/女性)
「バイト同士の絆が深くて働きやすい」(東京都/男性)
「居酒屋の雰囲気の中でワイワイ働けて楽しい!」(埼玉県/女性)
「たくさんのお客さまと会話ができておもしろい」(岐阜県/女性)
「小さい居酒屋だといろいろなことを任されるので勉強になって楽しい」(熊本県/女性)

居酒屋バイトのメリット

居酒屋 スタッフ メリット デメリット 楽しい 辛い 向いてる バイト タウンワーク
働くことでどんなメリットがあるのかは気になるところ。多かったのは「まかないがある」「時給がいい」など待遇面。ほかにも「いろいろな人が来るから社会勉強になった」「料理がうまくなった」という実用的な意見もありました。

「お酒に詳しくなれて、食材をカットするのも上手になった」(大阪府/男性)
「まかないが出るので食費が浮いた」(宮崎県/女性)
「個人経営の店だったのでお客さまから飲み物をごちそうしてもらえた」(兵庫県/女性)
「注文が殺到した場合、いかに効率よく仕事をこなすか考える力がつく」(神奈川県/男性)
「頑張れば頑張るほど時給があがり、懐が潤う」(奈良県/女性)

居酒屋バイトの仕事内容

居酒屋 スタッフ メリット デメリット 楽しい 辛い 向いてる バイト タウンワーク
大きくわけると「ホール(接客)」とキッチン(調理補助)の2つがあります。ホール業務はお客さまからオーダーを受け、料理を運ぶほか、レジでの会計業務、お客さまが帰った後、食器やグラスを下げて掃除するなどの業務がメインです。ほかにも、灰皿を取り替えたり、グラスが空いているお客さまにドリンクをすすめたり、本日のおすすめのフードをアナウンスしたりとお客さまの動きを見ながら、スタッフ同士コミュニケーションをとることが求められます。

キッチン業務はドリンクを作ったり、調理、皿洗いなどを行います。チェーン展開している居酒屋のほとんどでは調理マニュアルが用意されているので、初心者でも挑戦しやすいです。バイトに入りたての頃は皿洗いを中心に行うところが多く、その後、野菜の皮むきや食材を切るなどの下ごしらえからスタートして、段階を追って料理を覚えていきます。調理以外にも美味しく見えるようにお皿に盛り付けたりと繊細な作業も必要となります。小さなお店だとホールと簡単な調理補助の両方を任される場合もあります。

居酒屋バイトの辛いところ

居酒屋 スタッフ メリット デメリット 楽しい 辛い 向いてる バイト タウンワーク
楽しい反面、大変なことや辛いことがあるのもアルバイトならでは。具体的なデメリットとしてあがったのは「夜営業がメインのため帰るのが遅くなる」「酔っ払いの相手が大変」「週末が忙しい」などの声。お酒を出す場所ということもあり、酔ったお客さまの相手はやはり大変なよう。でも「臨機応変に対応する力がついた」など前向きにとらえている経験者も多くいました。

「バイトが終わるのが夜遅いので生活のリズムが崩れる」(大阪府/女性)
「週末の忙しい時間帯は本気で大変」(埼玉県/女性)
「自分がプライベートで居酒屋に行くと審査員のような目で見てしまい楽しめない」(大阪府/男性)
「お客さまが酔っぱらって吐いた吐しゃ物の処理が嫌だった」(愛知県/女性)
「お酒を飲んで横柄な態度をとるお客さまがいるので、楽しいときと気分が下がるときの差が激しい」(群馬県/女性)

どんな人が向いている?

居酒屋 スタッフ メリット デメリット 楽しい 辛い 向いてる バイト タウンワーク
ホールを担当したい人は接客が好き、話すことが好きという人が向いています。お酒を楽しむ場所のため、お客さまとの距離感が近くいろいろと話すことも多いので、コミュニケーション能力は必要でしょう。また、ピーク時にはオーダーが殺到したり、片付けを手早く行わないといけないため、幅広い視野を持ちスタッフ同士連携してスピーディーに動ける対応力も大切です。

キッチンを希望する人は料理が好きなことが大前提。料理が得意かよりも、作ることが好きという思いがあればキッチンの仕事は楽しいはずです。忙しくなると大量の注文が入ってくるため、段取りよく作業をこなすことが好きな人もいいでしょう。また、チェーン店になると盛り付けだけを担当するなど作業が分業になることもあるため、同じ作業を繰り返し行うことが苦手じゃない人も向いています。

自分に合うお店はどう探せばいい?

居酒屋 スタッフ メリット デメリット 楽しい 辛い 向いてる バイト タウンワーク
たくさんある居酒屋の中で、どのお店が自分に合うのか悩んでしまいますよね。そんなときは、自分が居酒屋バイトで求めるものを考えましょう。稼ぎたいなら時給がいいお店。同世代のスタッフが多い店がいいなら、若者向けのお店。調理を学びたいなら個人経営で料理を教えてくれそうなお店、など自分の目的に合わせたお店を選ぶのがポイント。居酒屋であれば、気軽にお店に行けるので、気になる店舗に直接行って、スタッフやお店の雰囲気を実際に見てみるのもひとつの手です。

まとめ

今回のアンケートで、居酒屋バイトは大変なこともあるけれど、楽しさやメリットも多い職場ということがわかりました。調理スキルだけでなくコミュニケーション能力や話術、臨機応援な対応力などさまざまなことが身につきそうな居酒屋バイト。気になっていた人は、ぜひ一度、挑戦してみてください。

早速バイトを探してみよう