スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2017年04月06日

藤咲 真有香(まねきケチャ)インタビュー #まねきケチャのカフェ【アイドルシゴト Vol.36】

藤咲 真有香 まねきケチャ アイドルシゴト タウンワークマガジン

「アイドルシゴト」は、アイドルたちが普段考えているシゴトのやりがいやシゴト観についてインタビューする連載です。
もし、まねきケチャがカフェ店員だったら……というシチュレーションで、各メンバーのインタビューとバイト姿をお届けします。

今回は、まねきケチャの天然系まねきパンダこと藤咲真有香さんです。

一度は断念したアイドルへの道

藤咲 真有香 まねきケチャ アイドルシゴト タウンワークマガジン
――アイドルになったキッカケは?
 
小さいときからミニモニ。が好きで、アイドルになりたくて。栃木出身なので都会に憧れてたんですよね。東京に行くとアイドルの看板とかがたくさんあって、それを見てアイドルになりたいなってずっと思ってました。でも、両親にアイドルになりたいことを言っても反対されてました。

それでもやっぱりアイドルへの夢が諦めきれなくて、両親には黙ってまねきケチャのオーディションにこっそり応募しました。
 
――実際にアイドルをやってみてどうだった?
 
アイドルってもっと簡単にできるものだと思ってたんですけど、むしろ逆で、できないことだらけでした。歌もダンスも未経験で、ゼロから始めたのでみんなについていくのがすごく大変でした。

今は最初のころよりは多少マシにはなったけど、まだまだついていけてないですね。動画で自分のダンスを確認してみると体力がないのがすぐに分かってしまうので、もっと体力をつけるために筋トレをするようにしてます。

ステージに出ることが辛くなったこともあったけど意地でも辞めたくなかった

藤咲 真有香 まねきケチャ アイドルシゴト タウンワークマガジン
――これまでの活動の中で嬉しかったことは?
 
自分の誕生日を盛大に祝ってもらえることですね。私のためにファンの人たちが集まってくれて、会場にいる全員がわたし色に染まってくれるのがすごく嬉しくて。これはアイドルをやってないと経験できないことだと思います。
 
――反対に辛かったことは?
 
最初の頃、ステージに立った私のことを見たファンの人たちが「(ダンスや歌のクオリティが)一人だけなんか違う」って言い出したんです。ステージに出ると違う自分が出ちゃうんじゃないかって、最初のうちはそれがすごく辛かったですね。

でも、これまで何個もバイトを途中で辞めちゃった経験があるので、アイドルだけは意地でも辞められないなと思いました。

色々バイトをしたけど、一番続いているのはアイドル

藤咲 真有香 まねきケチャ アイドルシゴト タウンワークマガジン
――バイト経験は?
 
一番最初はお蕎麦屋さんでバイトをしました。そこは親戚が経営してるお店だったのでお手伝い程度でしたけどね。そのときは高1で若かったから仕事とというよりも、とにかく稼ぎたいという気持ちだけでバイトに行ってました。

他にもコンビニでバイトをしてたんですけど、その頃、資格の勉強で忙しくて、あまりバイトに行かなくなったらシフトがだんだん減らされていって、フェードアウトさせられちゃったこともあります(笑)。

それ以外だとお寿司屋さんでもバイトしてました。それに比べると、一番続いている仕事はアイドルですね。2年もやってるのすごいなって自分で思います。他は続かなかったので、この仕事が天職かもしれません。

藤咲 真有香 まねきケチャ アイドルシゴト タウンワークマガジン
――なぜ他のバイトは続かなかった?
 
たぶんちょっとズレてるんです。だから普通の仕事が向いてないのかもしれない……(笑)。人とコミュニケーションを取るのは好きなんですけど。
 
――今後やってみたいバイトはある?
 
ちょっと難しそうだけどアパレル系とか、あとは映画が好きなので映画館でバイトしてみたいですね。映画は最近の作品も観るけど古いのも観ます。

目標はオリコンウィークリーチャートで3位以内!

藤咲 真有香 まねきケチャ アイドルシゴト タウンワークマガジン
――休みの日は何をしてる?
 
DVDを観たり、洋服を見にお店をまわったりしてます。時間があるなら朝から晩までお店をまわりたいくらいです。
 
――今後の目標は?
 
今の全国ツアーを成功させることと、オリコンウィークリーチャートで3位以内に入ることですね。

前回のシングルリリースの時はオリコンシングルチャートの3位以内が目標でした。それはもう連日のようにリリイベに奮闘したのですが結果は6位でした。

もちろん6位も有り難い結果ですが、次のシングルでは今回感じた悔しさを忘れないで3位以内に入れるように諦めたくないと思ってます。そのためにも疲れなどが顔に出やすい欠点を直して、もっとたくさんの方にCDを買いたいなと思ってもらえるような人になりたいですね。

藤咲 真有香 まねきケチャ アイドルシゴト タウンワークマガジン

■まねきケチャ情報
只今、7都市8公演まねきケチャ全国ツアー2017『まねかれじゃぱん』開催中!
※残すところ2公演
2017.04.09 仙台 仙台darwin
2017.05.13 東京ツアーファイナル 赤坂BLITZ

まねきケチャ生誕祭
2017.04.29 宮内凛生誕祭 渋谷VISION
2017.05.03 松下玲緒菜生誕祭 横浜ベイホール
2017.05.21 中川美優生誕祭 渋谷WWW X
2017.06.04 藤川千愛生誕祭 赤坂BLITZ

★『まねきケチャ』 公式サイト
http://www.maneki-kecak.com/

▼関連記事▼

松下玲緒菜(まねきケチャ)松下 玲緒菜(まねきケチャ)インタビュー #まねきケチャのカフェ【アイドルシゴト Vol.33】

もし、まねきケチャがカフェ店員だったら……というシチュレーションで、各メンバーのインタビューとバイト姿をお届けします。最初は、まねきケチャの最年少でセンター、松下玲緒菜さんです。

中川美優(まねきケチャ)中川 美優(まねきケチャ)インタビュー #まねきケチャのカフェ【アイドルシゴト Vol.34】

もし、まねきケチャがカフェ店員だったら……というシチュレーションで、各メンバーのインタビューとバイト姿をお届けします。松下さんにつづいては、まねきケチャのリーダー、中川美優さんです。

藤川千愛 まねきケチャ タウンワークマガジン藤川千愛(まねきケチャ)インタビュー #まねきケチャのカフェ【アイドルシゴト Vol.35】

もし、まねきケチャがカフェ店員だったら……というシチュレーションで、各メンバーのインタビューとバイト姿をお届けします。今回は、まねきケチャの歌姫、藤川千愛さんです。

宮内凛 まねきケチャ アイドルシゴト タウンワークマガジン宮内 凛(まねきケチャ)インタビュー #まねきケチャのカフェ【アイドルシゴト Vol.37】

「アイドルシゴト」は、アイドルたちが普段考えているシゴトのやりがいやシゴト観についてインタビューする連載です。もし、まねきケチャがカフェ店員だったら……というシチュレーションで、各メンバーのインタビューとバイト姿をお届けします。ラストは、まねきケチャのツンデレ系まねきカワウソ、宮内凛さんです。

▼その他のインタビューはこちら▼
アイドル_4.2W.4

企画・編集:SADD 取材・文:永山あるみ
撮影:曽我美芽(@mimeeeeeeeehttp://sogamine.com