スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2024年06月14日

【高校生向け】おすすめの短期・単発バイト10選

高校生 バイト 短期 おすすめ タウンワーク townworkアルバイトをしてみたいけど初めてのことで不安、どんな仕事が向いているかわからない、そんな高校生も多いかと思います。それなら「短期・単発バイト」でバイトデビューしてみませんか?この記事では高校生に短期・単発バイトをおすすめする理由と実際に高校生が経験した短期・単発バイトの職種を紹介します。

短期・単発バイトが高校生におすすめの理由

高校生に短期・単発バイトをおすすめする理由は、「仕事が簡単で覚えやすいこと」「友達と一緒に始めやすいこと」です。短期・単発バイトは、未経験の募集も多く比較的簡単で覚えやすい仕事が多いです。アルバイト経験がないもしくは少ない高校生も、まずは「働くこと」に慣れることからスタートでき、気負わずにチャレンジすることができます。また、大量募集していることも多いので、友達と一緒にエントリーすることも可能です。

 

高校生アルバイター多数!おすすめの短期・単発アルバイト

2024年1月に実施した「高校生が実際に経験した短期・単発アルバイト」のアンケートで、回答が多かった職種を編集部でピックアップしました。アルバイト選びの参考にしてみてください。

飲食店のホールスタッフ

高校生にお馴染みのファミレスやカフェでも短期間のアルバイトを募集していることがあります。ホールスタッフとは、案内や配膳など来店したお客様を接客する仕事です。ファミレスやカフェのほか、居酒屋、焼肉屋、ラーメン屋など幅広く募集されているので、まずは自分の好きな店舗で働いてみるのもおすすめです。賄いがつくのも嬉しいメリットです。

飲食店のキッチンスタッフ

アルバイトのキッチンスタッフの仕事は主に「調理補助」になります。直接調理をするわけではなく、簡単な盛り付けや食器洗い、清掃などが主なので「未経験歓迎」の求人も多いです。ファミレスなのか居酒屋なのかカフェなのか、飲食店によってもやることは変わってきますが、料理が好きなら自分の得意分野も生かせます。

仕分け・ピッキング・梱包

商品の仕分けやピッキング・梱包といった軽作業も、短期バイトの定番です。普段、なかなか目にする機会はないので、イメージを持ちにくいかもしれませんが、例えば、洋服の仕分けやピッキング、CDに歌詞カードの封入、ダイレクトメール封入、贈答用のラベル貼りといった仕事になります。実際に作業することで「なるほど、こうやって届いていたのか〜」と納得することがあるかもしれません。淡々と作業するのが好き、という人にもおすすめです。

食品工場

食品製造工場でお弁当やおにぎり、パン、洋菓子、ケーキ、和菓子などの食品製造に関わるスタッフです。製造する食品は工場によって異なりますが、仕事内容は「具材をのせる」「商品の箱詰め」などのほか、店舗ごとに商品を分ける「仕分け」、できあがった商品をチェックする「検品」などになります。どれも簡単な軽作業なので、バイト未経験でもはじめやすい仕事です。

イベントスタッフ

コンサートやスポーツイベント、季節のイベントなどを支えるスタッフです。交通誘導や呼び込み、案内など、決められた内容を伝える、安全を支えるのが仕事になります。屋外での仕事が多くなるので、担当する仕事によってはハードな場合もあります。大量募集がかかっていることも多いので、友だちとエントリーしやすいのが特徴です。

引っ越しスタッフ

引っ越し屋さんの一員として、荷造りや家具の搬出・搬入など、引越の作業を行うアルバイトです。重い荷物は先輩からコツを教わりながら運びます。「引っ越し」という依頼主の人生の節目に立ち会うこととなるほか、荷造りの段取りがスムーズになるといったメリットもあります。

清掃スタッフ

ホテルや病院、商業施設、レジャー施設などの清掃を行います。基本的に清掃作業は決められた手順に沿って行えばよいので、今まで自分の部屋以外の掃除や片付けをする習慣がないという高校生でも始めやすいです。現場にもよりますが、一人のことも多いので、黙々と作業することが好きな人向いています。

スーパーなどのレジスタッフ

お客様から商品を受け取って商品の合計金額を伝え、精算する仕事です。支払い方法は、現金だけでなくクレジットカードや電子マネー決済を導入する店舗も増えていますが、レジカウンターに立つ前にしっかり研修をする店舗が多いので、未経験でも始めやすいです。

コンビニ

身近なコンビニも短期バイトを募集しています。コンビニでの主な仕事は「レジ・接客」「品出し・陳列」「調理」です。「高校生歓迎」「未経験歓迎」の募集も多く、マニュアルが完備され店長や先輩に教わりながら仕事を進めていくので、初めてのバイトでもチャレンジしやすいです。

季節の短期・単発バイト

特定の期間限定で募集が増える職種もあります。例えば年末年始だと「年賀状の仕分け」「巫女」「お歳暮関連」「おせちや年越しそばの製造」など、夏なら「海の家」「ビアガーデン」「お中元関連」「プール監視員」などです。季節の短期バイトは夏休みや冬休みに募集されることが多いので、学校とアルバイトの両立が難しい学生でも、長期休みを利用して働くことができます。

<エントリーは早めに>
春休み、夏休み、冬休みなど、まとまったお休みを利用してアルバイトを考えているなら、早めにエントリーを!休みに入ってからだと応募が締め切られている可能性もあります。狙っている職種があれば1~2カ月前から求人情報をチェックしておくことをおすすめします。
アンケート出典:調査企画リクルート
2024年1月 高校生アルバイト調査/N=1041/調査企画リクルート/調査協力マクロミル

※更新履歴
2018年12月1日
2021年4月21日
2024年6月14日

早速バイトを探してみよう