スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2014年10月01日

Q.年末調整・確定申告って何?

A.正しい税金額を申請して、払いすぎている場合は返還してもらえる

給与収入から所得税が引かれている場合、その税額は概算で天引きされており、反映されていない控除もある。そのため控除を計算して1年間の正しい税額を出し、払った税金の過不足を調整するのが「年末調整」。還付金が返ってくることが多いが、年の途中で扶養親族が減った場合や、ボーナスから引かれる所得税が少なかった場合などは、所得税が追加徴収される場合もある。

勤務先の会社が年末調整の手続きを行うのが基本だが、行ってくれない場合やバイトを掛け持ちしている場合は、自分で税務署に申告しなければならない。これが「確定申告」で、勤務先に源泉徴収票を発行してもらい、正しい所得税額を計算する。国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」の手順に沿って行えば簡単に申告書を作成することができる。

※還付金とは、納付された税金に納め過ぎ・減免などがあった場合に、納税者に返されるお金のこと