スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2016年08月09日

学生・主婦(主夫)必見! バイトの税金はいくらからかかる? 各種控除もまとめて解説

※本記事は2016年8月9日時点の情報となります。
2018年1月に配偶者控除・配偶者特別控除が改正されました。詳しくは以下記事をご覧ください。
>>【パート主婦の年収の壁】2018年1月から新たに「年収150万円の壁」が。 「103万円の壁」「130万円の壁」とはどう違う? 年収別シミュレーションつき

学生・主婦(主夫)必見!バイトの税金はいくらからかかる?各種控除もまとめて解説

バイトでしっかり稼ぎたい人にとって、気になるのが税金のこと。きちんとしくみを理解しておかないと、不本意に税金を支払うことになったり、親や配偶者の扶養から外れてしまうことにもなりかねない。
ここでは、バイトの給料がいくら以上になると税金がかかるのか、気をつけておきたいポイントが学生と主婦・主夫で異なるので、それぞれについて解説する。

所得税は年収103万円超、住民税は年収93万~100万円超で税金がかかる

バイトの給料にかかる税金には、国に納める「所得税」と地方自治体の納める「住民税」がある。所得税と住民税では、税金がかかる収入金額が異なる。
所得税で税金がかかるのは、年収で103万円を超えてから。住民税は地方自治体ごとで金額が異なり、年収93万円~100万円を超えると税金がかかる。

所得税と源泉徴収

所得税とは、年間の給与収入(年収)からいろいろな控除を引いた課税対象所得に税率をかけたもの。給与収入のあるすべての人がうけられる控除は、給与所得控除の65万円と基礎控除の38万円。この2つの合計を年間の給与収入から差し引いたものが課税対象所得となる。つまり、給与所得控除65万円+基礎控除38万円=103万円までは、所得税がかからずに済む、というわけだ。
なお、給与をもらっている人は所得税を年末に一度に支払うのは大変なので、勤務先によって月給額に応じた税金が前もって天引きされており、これを「源泉徴収」という。

学生むけ控除と気をつけたいポイント

・勤労学生控除
バイトしている学生には勤労学生控除がある。これは、働いている学生に控除を27万円上乗せするというものだ。バイト先に年末調整の際、「勤労学生控除」の申請をしておくと、103万円+27万円の年収130万円までは所得税はかからなくなる。

・年収103万円を超えるとどうなる?
勤労学生控除を受けて年収130万円まで所得税はかからないとはいうものの、年収103万円を超えると親の扶養控除から外れてしまう。これは、親にとっては扶養の控除額が減り、税金が上がることになる。親の負担を増やさないためには、やはり103万円までに抑えておくことが必要と言えそうだ。

主婦・主夫むけ控除と気をつけたいポイント

・配偶者の扶養に入るかどうか
年収103万円を超えると配偶者の扶養から外れてしまう。配偶者にとっては配偶者控除がなくなり、税金が上がることになる。

・年収103万円を超えてしまったら
年収が103万円を超えても141万円未満なら、配偶者は配偶者特別控除を受けることができる。配偶者特別控除は、被扶養者(この場合は主婦・主夫)の年収が増えるにつれ、段階的に控除額が減っていくが、141万円未満であれば税金の負担は軽減される。
※配偶者の合計所得金額が1,000万円を超える場合は受けられない。

年収103万円を意識しよう

学生や主婦・主夫の場合、扶養者や自分の税金負担を増やさないため、意識すべきボーダーラインは年収103万円。年収103万円までの場合、所得税はかからず親や配偶者の扶養になれる。住民税は年収93万円~100万円を超えると税金がかかるが、年収103万円以下であれば税額は数千円程度だ。親や配偶者の扶養からも外れずに済む。住民税額を考えても、年収93万円~100万円で調整するよりも年収103万円で調整したほうが、手取金額は高くなるケースが多い。
年収103万円を超えると、学生の場合は「勤労学生控除」があるため自分の税金はかからないが、親の扶養から外れることで親の税金が高くなってしまう。
主婦・主夫の場合は配偶者に「配偶者特別控除」があるため、そのぶん配偶者の税金は軽減されるが、自身に税金がかかり、手取り金額が減ってしまうことになる。
以上を踏まえて、それぞれの希望に合わせて、収入を調整しよう。

※本記事は2016年8月9日時点の情報となります。
2018年1月に配偶者控除・配偶者特別控除が改正されました。詳しくは以下記事をご覧ください。
>>【パート主婦の年収の壁】2018年1月から新たに「年収150万円の壁」が。 「103万円の壁」「130万円の壁」とはどう違う? 年収別シミュレーションつき