スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2022年03月11日

パートやアルバイト代にかかる住民税はいくらから?住民税の仕組みと払い方を解説


パートやバイト代にかかる税金は所得税だけではありません。ここでは、パートやバイト収入に課税される住民税を中心に、いくらから住民税がかかるのか、課税の仕組みや支払い方法など、基本的な疑問を解説します。

パートやバイト代に関係する税金は2つある

自分で稼いだパート代やバイト代に対し、一定の年収を超えると所得税と住民税がそれぞれ課税されます。所得税は年収103万円、住民税は年収100万円前後からかかるので、「103万円以内で税金もかからず扶養範囲内(※)にもギリギリおさめた」と思っていても、住民税が別途課税されることがあります。

※世帯主が受ける扶養控除は、学生などは年収103万円が影響しますが、夫などがいるパート妻は年収150万円までは配偶者特別控除により満額の税制控除が適用されます。

住民税とは

住民税とは、一定の所得を得ている人が住んでいる自治体に収める税金のことを指し、その年の1月1日に住んでいる都道府県と市区町村に納めます。住民税は、都道府県民税と市町村民税という2種類の税金が含まれており、市県民税などと呼ばれることもあります。
住民税も所得税と同様に個人の1年間の所得にかけられる税金という点では同じですが、所得税は国に納める国税であるのに対し、住民税は住んでいる自治体に収める地方税です。

住民税は年収100万円前後からかかる

住民税には年収に応じて税額が変わる所得割と、一定の年収を超えると一律かかる均等割があります。
収入がパート代やバイト代などの給与所得のみの人は、年収100万円以下までは住民税の所得割は非課税です。ただ、自治体により多少差がありますが、年収が93万円を超えると、5000円前後の均等割が課税されます。

学生は住民税非課税の対象が広い

未成年で未婚は年収204万円以下は非課税

未成年で未婚の場合、年間所得135万円(給与収入のみなら約204.4万円)未満は住民税(所得割・均等割)が非課税となる制度があります。既婚者の場合は、20歳未満(※)でも成年とみなされるため該当しません。
(※)2022年4月以降は18歳に改正

勤労学生控除で年収124万円以下は非課税

学生の場合、条件が当てはまれば、所得税と同じく住民税(所得割)も勤労学生控除を申請すると、追加で26万円の控除を受けることができます。つまり、給与所得控除55万円+住民税基礎控除43万円+住民税勤労学生控除26万円=124万円までの給与収入は、住民税の所得割が非課税となります。これは所得割に対する控除なので、均等割は対象外です。
注意すべきは、親など世帯主の扶養に入っている場合、年収が103万円を超えると親の扶養控除が適用されなくなり、親の税金額が増える点です。年間103万円を12カ月で割ると1か月平均は8万5,833円。103万円を1円でも超えると扶養から外れるので、扶養に入っている人は月平均8.5万円を念頭に置いて働くといいでしょう。

勤労学生控除を受けられる条件は、こちらの記事を参考にしてみてください。
【年収103万円以上の学生向け】勤労学生控除は何? バイトの収入が多い大学生は有利になるの?

住民税の課税対象期間と支払い方法

住民税の課税対象期間

住民税は1月~12月の1年間の所得に対して課税され、翌年の6月ごろに住民税決定通知書と納付書が交付されます。納付先は、支払う年の1月1日に住んでいる地域の自治体になります。このように、住民税は実際にバイト代が入った翌年に納税が求められます。

住民税の支払い方法

住民税の支払い方法は、毎月の給与から天引きされる特別徴収と、住民税決定通知書と一緒に送付された納付書を使って自分で支払う普通徴収の2種類があります。普通徴収は、年4回に分割するか、一括での支払いになります。

住民税は原則、短期雇用者、アルバイト、パート、役員を含む全ての従業員に対して天引きとする特別徴収としていますが、以下の場合は給与天引きではなく、普通徴収となります。

<普通徴収の対象者>
・その企業での受給者数が2名以下の場合
・給与支払額が少なく納税額を引けない場合
・給与の支払いが毎月でない場合
・退職、退職予定者である場合
・他の勤務先で特別徴収をしている場合 など

「給与支払額が少なく税額が引けない」の目安は、年間の給与支払額が93万円以下(各自治体で基準が異なる場合がある)となっています。毎月安定してシフトに入っていて、年間の収入が93万円(月平均7万7500円)を超える場合は、原則として給料から天引きされる特別徴収となります。

記事監修:ファイナンシャルプランナー 平野泰嗣

※更新履歴
2019年7月01日 公開
2022年2月28日 更新
2022年3月8日 最終更新

早速バイトを探してみよう