スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2017年12月19日

スマホ世代は誰もが経験アリ!? 「電話が苦手な人」あるある11

電話 苦手 あるある バイト 大学 腹肉ツヤ子 タウンワークマガジン
連絡はLINE・メールが主流となりましたが、アルバイト先ではまだまだ“電話対応”が必要ということも多いですよね。実はこの電話対応、怖い! 避けたい! と思っていませんか。今回、編集部では電話をかけるとき、電話がかかってきたとき、通話中…など、シーン別に “電話苦手あるある”を調査。「あるある」と半笑いになってしまうイラストとともにご紹介します。

その1.ひと言目から噛んでしまい、その後もグダグダ

電話 苦手 あるある バイト 大学 腹肉ツヤ子 タウンワークマガジン
電話をかけたときでも、受けたときでも、出だしの一言で噛む。スタートでミスったことでさらに動揺、結果グダグダに……。電話は苦手だけどきちんと完璧にやらなきゃ! そんな思いが強い「失敗怖い病」「完璧主義」な人が陥りがち。自分がしたいレベルの電話応対ができないため、バイトが終わったあとに思い返して凹む。

その2.もしかして怒っている? 表情が読めずに不安

電話 苦手 あるある バイト 大学 腹肉ツヤ子 タウンワークマガジン
電話は顔が見えないだけに、通話中に相手が機嫌を損ねていないか不安になる。それと同時に自分も機嫌が悪いように思われていないか不安になって妙な裏声が出てしまい、キョドる……。空気が読めないと不安になる人にありがち。せめて声色から空気を読み取ろうと努力するけど、やっぱり難しくて撃沈。

その3.「いまお時間大丈夫ですか?」を断れない!

電話 苦手 あるある バイト 大学 腹肉ツヤ子 タウンワークマガジン
突然かかってくる電話。かけてきた相手が気を使って「いまお時間大丈夫ですか?」と言ってくれるんだけど、ほんとに忙しくても「NO」といえたためしがない。人に迷惑をかけたくない人、心やさしい人の「電話あるある」。電話かけてきた人に悪く思われたくないし、もっというと断ること自体が苦手だったりする…。さっくりと「いま忙しいんで、あとでかけなおして」と言える人、心底、うらましい。

その4.急に鳴る電話そのものがドキドキする

電話 苦手 あるある バイト 大学 腹肉ツヤ子 タウンワークマガジン
そもそも、急に鳴る電話そのものにドキドキしてしまう。自分が指定した時間だけかかってくるとか、気持ちの準備する時間がある仕組みにならないかな……。アドリブとか、臨機応変とか、そういうのってナシにしてほしい。ガラスのハートな人のあるあるです。

その5.「申します」「致します」敬語に自信がない

電話 苦手 あるある バイト 大学 腹肉ツヤ子 タウンワークマガジン
ただでさえ難しいビジネス敬語。それを緊張する電話できちんと使えているかがめちゃくちゃ不安だし、オタオタ電話している姿を誰かに見られるのも恥ずかしい。これも完璧主義者にありがちな「電話苦手あるある」。ビジネス敬語がマスターできていないのに、きちんとやらなきゃ感が強すぎ、やっぱりグダグダに。電話のない世界に行きたいです…。

その6.一人空耳アワーで、相手の言葉が聞き取れない

電話 苦手 あるある バイト 大学 腹肉ツヤ子 タウンワークマガジン
早口の人、なまっている人、滑舌のよくない人、いろんな人からかかってくる電話。相手の言葉が聞き取れなくても、悪い気がして聞き直せない。もしくは聞き直したときに、かけてきた人に怒られるんじゃないかなどと余計な不安がわいてしまって、結果コミュニケーションがうまくとれず。「もう一度、よろしいですか?」。そのひと言が言ってみたい、けど言えない。

その7.電話から一定の距離をとる忍びの術をマスター

電話 苦手 あるある バイト 大学 腹肉ツヤ子 タウンワークマガジン
バイトの電話が苦手すぎて、電話が置いてある場所から不自然じゃない程度の、絶妙な距離で働くように。まるで電話周辺の結界を避ける、その姿はまるで忍びの者よう。電話を避ける特殊スキルが身につけられる……かもしれない。

その8.相手のことを考えすぎて、電話がかけられない

電話 苦手 あるある バイト 大学 腹肉ツヤ子 タウンワークマガジン
バイト仲間やバイト先、お客さまへ電話をかけるとき。相手が忙しかったらどうしよう、いまは迷惑なんじゃ、との考えが頭をめぐり、なかなか電話をかけられない。気を使いすぎな人にありがちな「電話あるある」。番号とコールボタンは押したものの、相手が出るまでの妙な間とドキドキが耐えられず、電話を切ってしまう。そしてまたふりだし……。まさに電話かけの無限ループ。

その9.欠席・遅刻が電話連絡できず、マジメキャラに!?

電話 苦手 あるある バイト 大学 腹肉ツヤ子 タウンワークマガジン
電話での体調不良や欠勤連絡のハードルが高すぎて、むしろバイトの勤怠は優秀(無遅刻無欠勤など)。苦手意識が功を奏して、かえってまじめな印象をもたれてしまった。実は電話が苦手なだけ。そんな残念な理由、人には言えない。

その10.要件はメール連絡一択

電話 苦手 あるある バイト 大学 腹肉ツヤ子 タウンワークマガジン
電話でのコミュニケーションはもう過去の遺物。時代の変化とともに絶滅して、要件はメールだけですむ世の中になればいいと本気で願っている。合理的なようだが、自分には何もできずに祈るのみ。電話が必要なくなるのはいつになるのか、はたまたそういう時代がくるのか、未来は誰にもわからない。

その11.スマホの「着信あり」の履歴があるとゾッとする

電話 苦手 あるある バイト 大学 腹肉ツヤ子 タウンワークマガジン
自分のスマホにバイト先や応募した企業からの「着信あり」の表示があると、テンションが下がるどころかひくし、見なかったことにしたい。メールやLINEなら連絡もうれしいのに。着信は難解なミッションが増えて、気が重くなるだけ。

まとめ

電話にかぎらず、苦手な業務は誰しも必ずひとつはあるもの。また、どのような業種でバイトするにしても、しばらくは電話によるコミュニケーションがなくなることはなさそう。就活後、就職後にマスターすればいい? いえいえ、先延ばしにしてもいいことはありません。電話が苦手と自覚しつつ、「まず慣れるところから」という気持ちで、電話対応にチャレンジしてみましょう。

文:嘉屋恭子 イラスト:腹肉ツヤ子