スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2018年11月26日

人々を笑顔にするテレビ番組を創りたい!【全国学生夢コンテスト 第6回キャンパスライフ+1開催!】~北川実希さん編~

キャンパスライフプラス1_Banner

全国の大学・短大・専門学校に通う学生の夢を応援する「Campus Life+1」。
今回は「Campus Life+1 2018」エントリー者を紹介します。
北川実希さん_キャンパスライフ1

好きなテレビ番組はバラエティ番組。将来はみんなに愛されるお昼の顔となるような番組を創りたい。

夢のきっかけは高校の部活

私は高校生のときに、放送部に所属していました。
その活動の一環で、高校野球岐阜県予選の大会運営に携わる機会があったのです。
球場での場内アナウンスやスコアボードの点灯、
チケットのもぎりなどを行いました。
そのとき、野球部の応援にきていた友人から、

「アナウンスよかったよ」

と声をかけてもらったり、
私たちが手がけたものでお客さんが笑顔になってくれることに、
大きな喜びを感じました。

北川実希さん_キャンパスライフ2

高校生のとき高校野球予選大会の運営を手伝っていた北川さん。母校は甲子園出場を果たす。

学生ならではの視点で番組制作を企画したい

そして大学生になり、将来のことを考えたとき、
人を笑顔にする仕事に就きたいと思うようになったのです。
なかでも、より多くの人を笑顔にできる
テレビ番組の制作に携わりたいと考えています。
スマホや動画配信サービスの普及により、
現在、テレビ業界は大きな変換期にあると思います。
それでも、テレビ番組には
人を笑顔にする力があると私は確信しています。
そのために今何がコンテンツとして受け入れられているのかを研究し、
学生だからこそ思いつく企画を考えられたらと思っています。

北川実希さん_キャンパスライフ3

大学生になりお祭りを運営するサークルに所属。司会進行の役割を任される。 

北川実希さん_キャンパスライフ4

友人と将来の夢について話すことも。同じ業界を目指す友人と情報を共有している。

プロフィール
北川実希さん 20歳
名古屋市立大学 経済学部2年生
岐阜県出身。
現在はマネジメントシステム学科に所属し、
経営の勉強をしている。
居酒屋やカフェのバイトに励む。

<<詳しい応募方法はコチラをご覧ください>>