スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2020年09月10日

「短期バイト・単発バイト」とは?

短期 単発 タウンワーク townwork

短期バイト・単発バイトの期間は?

短期バイトと単発バイトには明確な違いはありません。一般的に3カ月以内のアルバイトを短期バイトと呼び、その中でも1日単位で短期間のものを単発バイトと呼ぶことが多いです。
期間は、半日の超短期から、1日、週末の2日間、1週間、1カ月など様々です。キャンペーンやイベント、工場や物流倉庫、引っ越し、サンプリング、データ入力など、季節ごとに多岐にわたって募集されています。

短期アルバイトおすすめ16選!即日払いの単発から1か月でも稼げるバイトは?

短期・単発バイトの探し方

求人サイトなどから直接応募する

求人サイトなどから「短期」または「単発」など、こだわり条件を入れて検索して探すことができます。希望のアルバイト先に応募をして、面接などに進みます。

派遣会社に登録して紹介してもらう

一般的に「派遣バイト」や「登録制バイト」と呼ばれています。人材派遣会社に登録すると、希望条件に沿った日程や仕事内容を紹介してもらう方法もあります。この場合、雇用先は、働く先ではなく、派遣会社となります。
1カ月以内の短期間の単発バイトの場合、働ける人に一定の条件がありますので、派遣会社に確認すると良いでしょう。昼間学校に通う学生は原則、働けることが多いです。
「派遣バイト・登録制バイトとは?」登録の仕組み、注意点など

※2014年3月24日の内容を2020年9月10日に更新しました

早速バイトを探してみよう