スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2014年03月24日

「アイドルタイム(あいどるたいむ)」とは?

飲食業などで、客数の少ない時間帯を意味する言葉で、ピークタイムの反対にあたります。食事の提供が主目的の店では、朝・昼・晩の食事時間がピークとなり、その合間の時間がアイドルタイムとなることが多いです。この時間帯を従業員の休憩時間にあてたり、教育トレーニングを実施したりと、人件費の無駄が出ないように工夫しています。

ランチ営業とディナー営業とにわかれている店では、クローズ(準備中)の時間帯を指し、クローズタイムのない店では14時~16時がアイドルタイムとなることが多いとされています。ただし、同じ飲食業でも、カフェ・喫茶店や居酒屋では、ピークタイムもアイドルタイムも違ってきますし、店がある立地によっても若干の違いが出ます。