スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2016年08月09日

バイト履歴書の封筒の書き方は? 折り曲げてもいい? 書き方・郵送方法・手渡しのマナー

封筒は?折り曲げてもよい?バイト履歴書の郵送・手渡しのマナー

アルバイトの面接で持参する履歴書ですが、どうやって持っていったらよいのか迷うことがありませんか? 履歴書は郵送で送ることもあれば持参することもあり、その状況によって異なります。ここでは履歴書の封筒の正しい選び方や扱い方を紹介します。

 
【目次】
1.履歴書封筒は『A4サイズの白』を選ぼう
2.履歴書封筒の書き方と入れ方の注意点
 └用意するもの
 └書き方・入れ方
3.手持ちの場合のマナー
 └封筒はA4サイズの白で。宛先などの記入は必要ない
 └書類は透明なクリアファイルに入れる
 └渡す時は封筒ごと渡さない
 └どうしても書類を折る必要がある時は三つ折りにしよう
 └受付で渡す場合は、封筒のまま渡してOK
4.まとめ

 

履歴書封筒は『A4サイズの白』を選ぼう

基本的に履歴書を入れる封筒のサイズはA4のものが一般的です。仮にA4よりも小さいB5サイズの履歴書を使ったとしても、A4サイズの封筒に入れましょう。また、逆にA4よりも大きいサイズの書類を入れる必要がある時は、三つ折りにして入れるか、書類のサイズに合った封筒を選ぶようにしましょう。色は、茶色や色付きのものではなく、白いものを選ぶのが基本です。

履歴書封筒の書き方と入れ方の注意点

次に、封筒の書き方と入れ方についての注意点をいくつかご紹介します。まずは、下記6点を用意しましょう。

用意するもの

・封筒
・黒いサインペン
・赤いボールペン
・定規
・のり
・透明なクリアファイル(新品のもの)

書き方・入れ方

履歴書封筒

①表面:黒のサインペンで郵便番号と宛先の住所を記入する
住所は、封筒の向かって右側に縦書きで都道府県名から書き、建物名も省略しないように。封筒に住所を書く時は基本的に縦書きで書きます。知人に出す手紙では住所を省略して書くこともありますが、履歴書を郵送する時は都道府県から省略せずに書くようにしましょう。また、数字を書く時も縦書きになりますが、二桁以上の数字を書く時は縦にせず横に並べる形で数字を記載するようにしましょう。英語も同様に縦書きで書きます。

②表面:会社名を記入する
封筒のセンターよりも少し右寄りの場所に、会社名を記入します。株式会社を省略したり(株)と表記するのはNGです。人事担当者の名前を書く時は、会社名を書いたあとに左横に書くようにしましょう。また、「株式会社」や「有限会社」は会社名の前の場合と後ろの場合があるので間違えないように確認してから書くようにしましょう。

③表面:左下に赤いボールペンで「履歴書在中」と記入する
表面の左下に、履歴書が入っていることがひと目で分かるように「履歴書在中」と書いておきましょう。文字を書いた後に、定規を使って四角く囲っておくのがマナーです。

④裏面:左下に黒サインペンで自宅の郵便番号・住所・氏名を記入する
自分の住所を書く際も省略せずに書くようにしましょう。場所は封筒の裏側左下です。郵便番号は住所や名前の上に縦書きではなく横書きで書いても大丈夫です。大きくなりすぎないように書くのがポイントです。

⑤履歴書をクリアファイルに入れてから中に入れる
封筒には直接書類を入れるのではなく、必要な書類をまとめてクリアファイルに入れるようにしましょう。クリアファイルはキャラものやロゴが入っているもの、色付きのものではなく、透明なものを選びます。
また、書類が複数ある場合は、前後・上下が食い違わないように向きをあわせてクリアファイルに入れるようにしましょう。クリアファイルに入れる順番はそこまで気にしなくて大丈夫ですが、誰からの履歴書なのか分かるように履歴書を一番前にしておくと良いでしょう。クリップで止めておくのも良いです。

⑥最後に封筒のフラップに糊をつけて封をする
封は必ず糊で閉じましょう。セロテープでの封はマナー違反です。閉じたらその上に「〆」マークを書きましょう。〆マークは、途中で開けられていない・送った時の状態を保っているという意味を持たせるために書くものです。履歴書などを送る時は〆マークを入れるようにしましょう。また、糊を貼ってから〆マークを書かないと止めた時にずれてしまうことがあるので、手順は間違えないようにしましょう。

手持ちの場合のマナー

応募先によっては、事前の郵送ではなく、「面接当日に履歴書をお持ちください」と言われることがあります。手持ちの場合の注意点は下記となります。

封筒はA4サイズの白で。宛先などの記入は必要ない

手持ちする場合も、A4サイズの白いものを選びます。封筒へ宛先や差出人の記入の必要はありません。

書類は透明なクリアファイルに入れる

持ち運ぶ際に、折れたり汚れたりしないようにクリアファイルに入れてから封筒に入れ、持っていくようにしましょう。郵送時と同じでキャラものや色付き、ロゴが入っているものは避けましょう。

渡す時は封筒ごと渡さない

面接時に人事担当者に渡す時は、封筒から出してクリアファイルごと渡すと印象が良いです。面接担当の人もその後の書類の扱いが簡単になるため、そのように渡すようにしましょう。また、書類の向きにも注意しましょう。

どうしても書類を折る必要がある時は三つ折りにしよう

折らないと持っていけない場合などは、二つ折りではなく三つ折りにするようにしましょう。また、渡す際は同様に封筒から出して渡すようにしましょう。

受付で渡す場合は、封筒のまま渡してOK

受付で渡す場合は封筒のままで大丈夫ですが、その際は封筒に自分の名前を書いておいた方が良いでしょう。直接面接時に渡す場合は、封筒には何も記載しなくて大丈夫です。

まとめ

いかがでしたか?面接時にはマナーや気を使えるかなどを見ていることがありますので、履歴書の渡し方ひとつとっても印象を良くすることができそうですね。面接時には注意するようにしましょう。