スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2024年04月01日

バイトの履歴書はどこで買う? 売ってる場所やA4・B5サイズの選び方など解説

履歴書 どこで買う タウンワークマガジン townwork
バイトの応募先に提出する履歴書をどこで売っているか、買うならどこの履歴書がいいか、履歴書のサイズはどれがいいか、ここでは履歴書の購入場所や各履歴書の特徴について紹介します。

履歴書が買える場所とは

履歴書が買える場所には、コンビニ、100円ショップ、文房具店、書店、ネット通販、大学構内などがあります。履歴書はメーカーによって多少項目に違いはありますが、どの履歴書を使っても採用に影響することはありません。履歴書の値段は、枚数や封筒などの付属品の有無によって変わりますが、概ね100円~300円程度です。

コンビニ

コンビニでは24時間いつでも、すぐに必要になったときに履歴書を購入できます。店舗の規模などにもよりますが、A4とB4など複数の種類を取り扱っているコンビニもあります。

100均ショップ

100均ショップは、コンビニや文房具店よりも安く履歴書を購入できるのがメリットです。コンビニなどでは履歴書は大体150円~300円で販売されていますが、100均ショップであれば100円+消費税で購入できます。

文房具店、書店

文房具店や書店では、豊富な種類の履歴書を取り扱っています。応募先から履歴書の種類を指定されたり、さまざまな種類の履歴書の中から自分に合った履歴書を選びたい場合は文房具店や書店を利用するといいでしょう。

大学構内

大学構内の売店や生協でも履歴書を購入することができます。ただし、大学で売っている履歴書には大学名が記載されているケースが多いので、記載のない履歴書がほしい場合は別の場所で購入しましょう。

ネット通販

近所のコンビニの履歴書が品切れだったり、近くに文房具店や書店がない場合はネット通販を利用する方法もあります。ネット通販であれば豊富な種類の中から履歴書が選べますが、すぐには手に入らないので時間的な余裕があるときに購入しましょう。

 

履歴書のサイズはA4とB5のどちらを選んでも良い

履歴書のサイズは、企業側から指定がなければ、A4、B5どちらのサイズでも構いません。一般的に、見開き2枚相当の履歴書が多いですが、アルバイトやパートの場合は、職歴が簡単にまとめられる1枚版でも良いでしょう。

A4見開き(A3)サイズが向いている人

A4見開きサイズは、サイズが大きいので、自分の長所や仕事への熱意をアピールしたい人におすすめです。新卒の就職活動、転職、アルバイトやパートの中でも社員登用制度など倍率の高い人気のバイトに応募する場合などは、A4版を使って強くアピールするのもよいでしょう。

B5見開き(B4)サイズが向いている人

B5サイズはコンパクトにまとまっているため、記入する内容が少ない人や長文を書くのが苦手な人に適しているといえます。アルバイトの場合は、正社員への応募に比べて記載する内容が少ないことが多いのでB5版もよく使われています。

A4の1枚版に向いている人

アルバイトの経験が少ない人は、職歴も少ないので、1枚版で簡潔にまとめるのも良いでしょう。

 

履歴書はパソコンやアプリで作っても良い

履歴書はパソコンや履歴書アプリなどを使って自作する方法もあります。パソコンやアプリで作成すれば、修正するのも手書きより簡単にでき、データを残しておくこともできます。
通常、履歴書はA3がB4サイズを2つに追ってA4、B5サイズとして使用しますが、家庭用のプリンターではA3やB4が印刷できない場合がほとんどなので、見開きサイズで作る人は、コンビニのネットワークプリントサービスを使うと良いでしょう。

履歴書テンプレート(転職、第二新卒、アルバイト用)

※更新履歴:
2020年9月23日
2023年1月11日
2024年4月1日

早速バイトを探してみよう