スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2017年03月30日

中川 美優(まねきケチャ)インタビュー #まねきケチャのカフェ【アイドルシゴト Vol.34】

中川美優(まねきケチャ)

「アイドルシゴト」は、アイドルたちが普段考えているシゴトのやりがいやシゴト観についてインタビューする連載です。
もし、まねきケチャがカフェ店員だったら……というシチュレーションで、各メンバーのインタビューとバイト姿をお届けします。松下さんにつづいては、まねきケチャのリーダー、中川美優さんです。

アイドルから声優の夢にも繋がれば

――アイドルになったキッカケは?

もともと事務所の社長さん(まねきケチャプロデューサー)と仲良くさせてもらってて、dropさん(同じ事務所所属のアイドル)の妹分グループを作るっていう話も聞いてたんですよ。私は最初はアイドルになるつもりはなかったんですけど、お話をいただいたときに服飾の専門学校を卒業するタイミングだったのと、これと言って何かやりたいことがあるわけでもなかったので、グループに合流することになりました。

中川美優(まねきケチャ)

――そのままアパレル系に就職しようと思わなかった?

服にも興味があったんですけど、声優のお仕事もしたくて進路を迷ったくらいだったんですよ。アイドルは声のお仕事の世界とも少し似てるところがあるから、そこからそういうお仕事に繋がればいいなと思ってアイドルになろうと思いました。

リーダーだけどトークではぶっこみ担当

――実際、アイドルになってみておもしろいと感じたことは?

私たちの曲にはセリフが入ってたりするので、それで自分のやりたい、声優っぽいことができてるのはおもしろいところだなって感じてます。
あとは遠征とかでいろんな場所に行けるのが楽しいですね。旅行が趣味なので、休みが合えばいろんなところにお友だちと旅行に行ってます。

中川美優(まねきケチャ)

――アイドルになったばかりの頃は特典会などで苦労しなかった?

人と話すことは好きなんですけど、私はこんな感じ(※1)なのでアイドルの対応ができないんですよ。ファンの人が少し戸惑うことはあるかもしれないですね(笑)。

※1:中川さんは話すとオープンな方なものの、一見謎の多い雰囲気

――まねきケチャ内の立ち位置は?

リーダーなんですけど、私だけぶっこんだこと(※2)とか話しても大丈夫なキャラなので、トークとかでもいつもオチ担当ですね。昔から真面目なことが言えなくて、例えばみんなが泣きそうになる話をしていても、私が話すとおもしろい話になっちゃうんです(笑)。

※2:中川さんはヲタクをイジるような煽りも入れるなど、ライブではアグレッシブ。

中川美優(まねきケチャ)

プライベートではとにかくアクティブ

――これまでのアイドル活動の中で自分を成長させたできごとは?

私は北海道出身なので夏の暑さにあまり慣れてないんですよ。去年、代々木公園野外ステージで、真夏の暑さの中2時間も3時間もずっと踊ったりしてたんで、それは自分の中でも頑張ったなって思ってました。

中川美優(まねきケチャ)

――今後、まねきケチャでやりたと思うことは?

アニソンを歌いたいのと、バンドが好きなのでフェスに出たいなって思ってます。

――今までアイドルをやってきて一番嬉しかったことは?

友だちが増えたことかな。アイドルの友だちではないんですけどね。休みの日は旅行に行ったり、アクティブに過ごしてます。

中川美優(まねきケチャ)

――逆に辛かったことは?

ネットとかでいろいろ言われたりするのは嫌ですね。そんなに気持ちが沈んだりはしないんですけど。

とにかくたくさんのバイトを経験した

――過去のバイト経験は?

地元にいるときはいろいろやりましたね。居酒屋さんとか、アパレル販売員、テレアポ、工場、変わったバイトだとTOEICの試験官なんかもやりました。派遣でいろんなお仕事をやってたから、やりすぎて記憶にないくらいです(笑)。

中川美優(まねきケチャ)

――テレアポとかは意外ですね(笑)。特にどのバイトが面白かった?

テレアポもそうですけど、とりあえず経験だと思っていろいろやってみました。
服が好きなので、アパレル販売の仕事は楽しかったですね。あとは居酒屋さんもお客さんにガンガン話しかけたり、スタッフ同士が仲のいいお店だったので楽しかったです。

――人見知りはないんですね。勝手にそうなのかなってイメージをもってました。

そうですよね(笑)。よく言われますけど別に人見知りではないです。

中川美優(まねきケチャ)

今後は声優の仕事にも活動の幅を広げていきたい

――モチベーションを上げるためにやってることは?

友だちとカラオケ行ったり、遊びに行ったりしますね。

――友だちが多い方なんですね。

そうですね。結構いる方だと思います。学生時代の友だちともいまだに仲がいいですね。学生時代の友だちは、私がアイドルをやってることに対していい意味であまり関心を持っていないので自然体でいられます。

中川美優(まねきケチャ)

――最後に、今後の目標は?

声優のお仕事をこれまで何回かやったことはあるんですが、いつかレギュラーでやってみたいですね。

■まねきケチャ情報
只今、7都市8公演まねきケチャ全国ツアー2017『まねかれじゃぱん』開催中!
※残すところ2公演
2017.04.09 仙台 仙台darwin
2017.05.13 東京ツアーファイナル 赤坂BLITZ

まねきケチャ生誕祭
2017.04.29 宮内凛生誕祭 渋谷VISION
2017.05.03 松下玲緒菜生誕祭 横浜ベイホール
2017.05.21 中川美優生誕祭 渋谷WWW X
2017.06.04 藤川千愛生誕祭 赤坂BLITZ

★『まねきケチャ』 公式サイト
http://www.maneki-kecak.com/

▼関連記事▼

松下玲緒菜(まねきケチャ)松下 玲緒菜(まねきケチャ)インタビュー #まねきケチャのカフェ【アイドルシゴト Vol.33】

もし、まねきケチャがカフェ店員だったら……というシチュレーションで、各メンバーのインタビューとバイト姿をお届けします。最初は、まねきケチャの最年少でセンター、松下玲緒菜さんです。

藤川千愛 まねきケチャ タウンワークマガジン藤川千愛(まねきケチャ)インタビュー #まねきケチャのカフェ【アイドルシゴト Vol.35】

もし、まねきケチャがカフェ店員だったら……というシチュレーションで、各メンバーのインタビューとバイト姿をお届けします。今回は、まねきケチャの歌姫、藤川千愛さんです。

藤咲 真有香 まねきケチャ アイドルシゴト タウンワークマガジン藤咲 真有香(まねきケチャ)インタビュー #まねきケチャのカフェ【アイドルシゴト Vol.36】

「アイドルシゴト」は、アイドルたちが普段考えているシゴトのやりがいやシゴト観についてインタビューする連載です。もし、まねきケチャがカフェ店員だったら……というシチュレーションで、各メンバーのインタビューとバイト姿をお届けします。今回は、まねきケチャの天然系まねきパンダこと藤咲真有香さんです。

宮内凛 まねきケチャ アイドルシゴト タウンワークマガジン宮内 凛(まねきケチャ)インタビュー #まねきケチャのカフェ【アイドルシゴト Vol.37】

「アイドルシゴト」は、アイドルたちが普段考えているシゴトのやりがいやシゴト観についてインタビューする連載です。もし、まねきケチャがカフェ店員だったら……というシチュレーションで、各メンバーのインタビューとバイト姿をお届けします。ラストは、まねきケチャのツンデレ系まねきカワウソ、宮内凛さんです。

▼その他のアイドルのインタビュー記事はコチラ▼
アイドルシゴト バナー
企画・編集:SADD 取材・文:永山あるみ
撮影:曽我美芽(@mimeeeeeeeehttp://sogamine.com

 

LINEで最新記事をお知らせ!
『【インタビュー】アイドル』が更新されたらLINEでお知らせします