スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2015年04月06日

流れ星☆ちゅうえい直伝!「新歓コンパで使える『シチュエーション別一発ギャグ』」

撮影:平山愉

撮影:平山愉


大学生の4月の大事な行事と言えば新歓コンパ。先輩や同級生と早く仲良くなるためにも、自分をうまくアピールしたいところです。そんな時に使えるのが「一発ギャグ」。

そこで今回は、370個のギャグがあるという流れ星のちゅうえいさんに、「新歓コンパで使える『シチュエーション別一発ギャグ』」を伝授してもらいました!

その1:乾杯の時のギャグ

1.まずは飲み物をもって「今日のコンパを楽しみましょう!」など何か一言。

1.まずは飲み物をもって「今日のコンパを楽しみましょう!」など何か一言。

2.「カンパーイ!カンパーイ!」

2.「カンパーイ!カンパーイ!」

3.正面を向いて「キリンの…」

3.正面を向いて「キリンの…」

4.「首持って…」 → 3と4を繰り返しながら「揺~ら~す」。

4.「首持って…」 → 3と4を繰り返しながら「揺~ら~す」。

●ちゅうえいさんアドバイス
「コンパの最初は力まずやれるギャグがベスト。ここで失敗すると終わるまでずっと“すべった人”になっちゃいますから、肩の力を抜いて。あとは、飲み物をこぼさないように、振るところは優しく。ジョッキのビールより、ウィスキーのシングルロックぐらいのほうが危なくないです(笑)」

その2:自己紹介ギャグ

1.両手で顔を隠し、競馬で馬が出走する時のファンファーレのメロディーを元気よく「♪パパパパッパカパン パッパカパン パッパッパッパーン」×2。そして2秒ぐらい溜めて…

1.両手で顔を隠し、競馬で馬が出走する時のファンファーレのメロディーを元気よく「♪パパパパッパカパン パッパカパン パッパッパッパーン」×2。そして2秒ぐらい溜めて…

2.「パカーン!」。

2.「パカーン!」。

3.「××(名前)ですっ!」

3.「××(名前)ですっ!」

●ちゅうえいさんアドバイス
「元気よくやってほしいですけど、女子は照れちゃうと思うので、まずは男子全員がやって見せて、それから女子に振るといいかも。あと、4人目ぐらいからは「パカーン!」からにすると間延びしません。最後の名前を言うところは、自分が呼んでほしいニックネームでもOK!」

※応用編
応用_R

●ちゅうえいさんアドバイス
「1.の顔を隠すときに指と指の間にちょっと隙間を空ければ、気になる異性もチェックできて一石二鳥!でも、タイプの子だけに向けてやると気持ち悪く見えちゃうんで(笑)、あくまでも最初は全員に向けてやってください」

その3:<男子向け>気になる女子にアピールしたいときのギャグ

1.「僕は何があっても君を守るよ…。たとえ、山へ行ってオオカミや野犬が襲ってきても…」

1.「僕は何があっても君を守るよ…。たとえ、山へ行ってオオカミや野犬が襲ってきても…」

2.「ワンワンワンワンワン…」

2.「ワンワンワンワンワン…」

3.「ワンワンワンワンワン…」

3.「ワンワンワンワンワン…」

4.「ワンワンワンワンワン…」と言いながら、徐々に両手を近づけていき…

4.「ワンワンワンワンワン…」と言いながら、徐々に両手を近づけていき…

5.「キャーッ!」からの…

5.「キャーッ!」からの…

6.胸の前でハートを作って「キュン♥」。

6.胸の前でハートを作って「キュン♥」。

●ちゅうえいさんアドバイス
「前振りになる1.が長いんですが、ここが大事!ド直球で来るのかなーと思わせておいて、最後にロマンチックなオチという、女子の心をドキドキさせるギャグです」

その4:<新入生向け>先輩に「一発ギャグやれよー」と言われた時のギャグ

1.「いきなりできるわけないじゃないですか~。この場から逃げ出したいっすよ~」と言いながら…

1.「いきなりできるわけないじゃないですか~。この場から逃げ出したいっすよ~」と言いながら…

2.逃げるために「位置について…」

2.逃げるために「位置について…」

3.「よーい…」で逃げるのかと思いきや…

3.「よーい…」で逃げるのかと思いきや…

4.「スフィンクス!」

4.「スフィンクス!」

●ちゅうえいさんアドバイス
「最初は困った顔から入るのがポイント。『できないっすよ~』と言いながら、結局『できてるじゃねーか』というツッコミをもらえれば完璧です」

さすが400個近いギャグを持つちゅうえいさん、シチュエーションを伝えただけで「例えばこんなのとか…」とすぐにギャグを見せてくれました。でも初めてやるとなると、そう簡単にはいきません。そんな皆さんに、ちゅうえいさんからありがたいお言葉をいただきました。

「まず、ギャグは練習しすぎないこと。やりすぎると練習した感が出ちゃいますから。あとは、ウケるすべるは時の運。堂々とやることが大事です。ただし、『堂々とやる=大声を出す』というわけではなく、乾杯ギャグのように肩の力を抜くことがポイントのものもあるので、とにかく恥ずかしがらずにトライしてください。恥ずかしがっていると、変なことやっただけで伝わらないということもあるので(笑)」

ギャグ初心者は、まずセリフや流れを忘れない程度に軽く練習して、いざという時に繰り出せるようにしておくのがベスト。新入生諸君、勉強もギャグも頑張ろう!

文:北舘和子 撮影:平山愉 企画:エフェクト

<お知らせ>
●流れ星オフィシャルファンクラブ「STAR CLUB」発足!
2015年4月にファン待望、流れ星のファンクラブができます。その名も「STAR CLUB(略してスタクラ)」!
入会するとスタクラメンバー限定ライブの参加やチケット最速先行、瀧上さんが熱く本音で語るTT(滝上タイム)、ちゅうえい星人という謎のコンテンツ、「流れ星」の裏側がチラリと覗けるT村マネージャー撮影のオフショットなどが楽しめます!!他にもファンクラブならではのサービスを続々展開予定。
詳細は浅井企画ホームページ(http://www.asaikikaku.co.jp/information/#004921)をチェック!

●流れ星初の全国ツアー「流れ星 単独ライブ 維新」のDVDが4月24日に発売!
流れ星が2014年に敢行した全国7カ所8公演のツアーの中から最終日の東京公演を完全収録したDVD『流れ星 単独ライブ 維新』が4月24日(金)に3000円(税込)で発売決定! オール新ネタの爆笑漫才! さらに特典映像には、おなじみの「ライブ反省会」と、全国各地で撮影した「全国ツアーオフショット映像」が付きます!
今年もますます期待が高まる流れ星のライブDVD、是非お楽しみください!