スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2015年05月21日

「また会いたい」と思われる人の会話の特徴

一流の人の話し方/川北義則 著/1404円(税込)/アスコム 刊 ※書影はAmazon.co.jpより引用

一流の人の話し方/川北義則 著/1404円(税込)/アスコム 刊 ※書影はAmazon.co.jpより引用


いつも周りに友だちがいっぱいいる人が、うらやましい。
そう思うこと、ありませんか?

みんなに好かれる人・「また会いたい」と思われる人の特徴って、何なのでしょうか。

そのヒントが、書籍『一流の人の話し方』にあります。

テレビを見ていれば「私、このタレント大嫌い」、街を歩いていれば「なに?あの女のファッション、最低!」などと、こちらが頼んでもいない、尋ねてもいないのにそういうことをいってくる。一緒にいると、なんだかこちらの気分も悪くなってくる。人の好みだから勝手だが、いちいち口に出してほしくない。(中略)
「嫌い」という言葉はいったん留保することだ。
P.27

「嫌い」の話をされると、なんとなく気分が悪くなりますね。
逆に、みんなに好かれる人・「また会いたい」と思われる人は、「嫌い」の話をしないのです。

あなたはツイッターで、

「バイト先の店長がウザい!」
「あの店のラーメン、不味いんだけど!」

などとつぶやいたこと、ありませんか?

それを読んだ人は、もっとあなたの話を聞きたいと思うでしょうか?

Two young people are gossip about their friend on white studio background.
あるいは、友だちとの会話で、

「あの曲、嫌い〜」
「このお笑い芸人、なんかつまんない」

なんて言っていませんか?

それを聞いた友だちは、あなたを好きになりますか?

もしかしたらあなたのそんな発言が、友だちを遠ざけているかもしれません。
今日から、「嫌い」の話をやめてみませんか?

※この記事はタウンワークマガジンとガジェット通信で共同制作しました。

文:ホラノコウスケ 企画:ガジェット通信

■参考■
『一流の人の話し方』川北義則 著
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4776207095/