スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2014年05月22日

「ファーストフードバイト」のお得なところ

「ファーストフードバイト」のお得なところ
利用する機会も多くなじみのあるファーストフード店。バイト先として選ぶ学生も多い。実際働いてみてどんな良いところがあったのか、ファストフード店で働いたことのある人たちに聞いてみた。

■ いろいろと勉強になることが多い
・「内気な性格が社交的になった」(25歳/女性)
・「働くことの楽しさや、できたときに喜ぶ達成感」(25歳/女性)
・「言葉遣いや接客など、仕事をする上でのマナーが身に付いた」(25歳/女性)
・「コミュニケーション能力が身についた」(25歳/女性)
・「飲食店の裏側を知ることができた」(25歳/男性)

勉強になったりスキルアップができたりと、働いたからこそ得られることをメリットに挙げる人が多い。頑張って成長した結果、「店長や社員から信頼されるようになった」という人もいた。

■ お店の待遇が魅力的
・「社員割引で、商品を買うことができた」(25歳/女性)
・「タダで売れ残りをもらえた」(23歳/女性)
・「まかないがあって得をした」(23歳/女性)
・「新製品を実際に作って試食できたこと」(25歳/男性)
・「昇格して同僚よりかわいい制服が着られた」(24歳/女性)
・「給与明細についているクーポンで安く牛丼を食べることができた」(24歳/女性)

社員割引や新製品を先取りできるなど、待遇面に魅力を感じた人も多い。センスのいい制服を着て働けば、モチベーションも高まるので、「制服がカワイイ、カッコいい」というのは、重要なポイントだ。

■ お客さんに喜んでもらえる仕事
・「お客さんからありがとうとお礼を言われた」(24歳/女性)
・「お客さんと仲良くなれた」(25歳/女性)
・「常連のお客さんに顔を覚えてもらった」(24歳/女性)

「お客さんからのありがとう」や「お客さんに覚えてもらう」は、接客業ならではの魅力。アルバイトを辞めても、お客さんとの交友関係が続いている学生もいるのだとか。

■ 友人知人ができた
・「気の合う仲間ができた」(23歳/女性)
・「かわいい子がいた」(23歳/男性)
・「年齢層が幅広かったので、いろんな人と交流できた」(24歳/女性)
・「バイトがサークル活動のようなもので、楽しかった」(24歳/女性)

夕方以降になると同年代の学生が多くシフトに入るので、新しい友達を作ることができる。外国人留学生のアルバイトも増えているので、国際交流ができることも。

ファーストフードのアルバイトは、「時間・曜日も応相談」「掛け持ちOK」なお店も少なくない。深夜営業や勤務形態がシフト制になっているところも多いので、自分の都合に合わせて働こう。時給が高くなる深夜時間に入れば、効率よく稼げるぞ。勉強やサークル活動などで忙しい学生にも、オススメのアルバイトだ。

※データ:大学卒業した22歳~25歳の社会人900人に調査(2014年3月27日~4月7日)/調査協力:株式会社クロス・マーケティング