スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2017年06月23日

<学生街編>飲食アルバイターに聞く エリアによる客層の違いとは?Vol.3

<学生街編>飲食アルバイターに聞く エリアによる客層の違いとは? Vol.3

学生から人気が高い飲食店バイト。お店を選ぶ基準は時給やまかないなど、いろいろあると思うけど意外と大切なのはエリア。エリアによって客層やお店の雰囲気はまったく違うもの。そこでエリアごとに、飲食店で働くアルバイターに取材をして、街のいいところやお客様の雰囲気を聞いてみました。三回目は大学や専門学校が多く、学生で賑わう「学生街エリア」の御茶ノ水です。

∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∵∴∵∴∵
バイト仲間もお客様も学生が多く、活気があってイキイキしています!
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∵∴∵∴∵

<学生街編>飲食アルバイターに聞く エリアによる客層の違いとは? プロフィール

■プロフィール:ナポリの下町食堂 お茶の水店 仲亀里奈さん(20歳)バイト&御茶ノ水歴/2年

-まず、飲食店バイトと学生街エリアを選んだ理由を教えてください。

今、保育士になる夢を叶えるために、保育の専門学校に通っているんですが、その学校が御茶ノ水なんです。学校が終わってすぐ働けるところがいいなと思って、近所でバイトを始めることにしました。あと、自宅が千葉のほうなんですけど、やっぱり東京は時給が高い! それも理由です(笑)。

飲食店に決めたのは、実は私、すごく人見知りで、これまで人と接する仕事をしたことがなかったんです。でも、将来、保育士になったとき、子どもだけでなく親御さんとも接する機会が増えるだろうと思い、学生のうちに人見知りを克服したいと考えて、いろいろな人と触れ合うことができる飲食店バイトを経験しようと思いました。

同じエリアの学校に通うバイト仲間と仲良くなれる

<学生街編>飲食アルバイターに聞く エリアによる客層の違いとは? Vol.3 カウンター

-学生街エリアで働く魅力はなんでしょう?

バイト仲間に同世代が多いことですね。先程も言いましたが、すごく人見知りなので、年齢が離れている人よりも、同世代の人が話しやすいので、学生が多いバイト先が良かったんです。ここのお店は近くの大学や専門学校に通っている人がたくさん働いているので、境遇も似ているし、すぐに仲良くなりました。

学生街なので飲食店がたくさんあるし、ウチのお店以外にも良いレストランがあるので(笑)、バイトが終わった後、みんなでご飯を食べに行くこともしょっちゅう。バイトが終わった後も、バイト仲間と同じ街にいるなんて「どれだけバイトが好きなんだ!」って感じですよね。

そして、御茶ノ水は楽器の街でもあります。私自身も3歳からピアノを弾いていて楽器や音楽が好きなので、フラリと寄れるのも魅力。学生たちが楽器を見ながらワイワイしている姿を見るとワクワクしちゃうんですよね。

学生や学校関係者が多く、お店もワイワイ明るい雰囲気です

<学生街編>飲食アルバイターに聞く エリアによる客層の違いとは? Vol.3 ピザ

-お店の雰囲気や客層を教えてください

平日は学生や会社員、学校関係者の方が多いです。テーブルから「先生」という声がよく聞こえてくるのもこの店舗ならではかもしれません。休日は小さなお子様を連れたファミリーのお客様が増えますね。

入学・卒業シーズンは送別会や団体のお客様で賑わうことが多いです。予約名が「○○大学」なので、すぐ分かるんですよ(笑)。オープンキャンパスの時期は高校生がランチ時間にいらっしゃることも。数年前の自分を思い出して微笑ましい気持ちになったりしますね。

お客様もバイトスタッフも学生が多いので、店の雰囲気は“イキイキ”としていて、活気があると思います。

忙しいからこそ、スタッフ同士の連携が欠かせません

<学生街編>飲食アルバイターに聞く エリアによる客層の違いとは? レジ

-このお店で働いていて大変なことは?

学生が多くて活気がある分、ランチやディナータイムはすごく忙しい。オーダーが立て込んで、手が回らなくて困ってくると、どんどん焦って顔が険しくなっていたんです。そんな私に気が付いた店長が「どんなに忙しくてもお客様の前では笑顔でいよう。お客様を僕だと思えば笑顔になるでしょ!」と言われて。大好きな店長なので、本当に自然に笑顔がつくれるようになりました。そうしたらお客様から「あなた、笑顔がいいね!」と褒められるようになって。すぐに店長に報告しました(笑)。

忙しいお店ではありますが、店長をはじめ社員さんやバイト同士の連携がとれているから、負担が少ないです。例えば、自分が手一杯のときは、それを見ていたスタッフが助けてくれます。そうすると、今度は他のスタッフが忙しいときに自分が助けようと思う。気遣いの連鎖ができていて、すごく働きやすい環境をみんなでつくっている感覚です。

人見知りの自分がお客様としっかり会話ができていることに感激!

<学生街編>飲食アルバイターに聞く エリアによる客層の違いとは? 配膳

-仕事の好きなところ、やりがいを教えてください!

ここでアルバイトを始めて、少しずつ人見知りが解消されてきました。以前はお客様に言われたことをこなすので精一杯でしたが、今ではオススメのメニューを提案したり、ドリンクのお替りを勧めてみたりと、自分から動けるようになったのは大きな成長だと思います。

そして自分が薦めた料理を「それ、美味しそう!」と頼んでいただけるのがやりがい。人見知りの私でも、お客様と気持ちを通わせてきちんと接客できているなと嬉しくなるんです! 飲食店バイトとこのお店を選んで本当によかったと思います。

■店舗データ
男女比:男性4:女性6
人数:2人または、5人以上のグループ
客層:学生グループ、ファミリー、カップル
込み合う時間帯:昼、夜
外観
■取材協力
ナポリの下町食堂 お茶の水店
https://www.giraud.co.jp/napori/

取材・文:中屋麻依子 撮影:八木虎造