スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2016年03月28日

職種 、復職タイミング、時給…パート・アルバイト「ママの働き方リアルレポート」

rf20109680_dgm130600003平成25年版男女共同参画白書(内閣府)によると、結婚(初婚)している夫婦で、第一子の出産を機に妻が退職する人は、約6割いるそうです。その後、復職を考えている人も多いと思いますが、復職までのタイミングや選んだ職種はどんなものがあるのでしょうか。今回、出産後に「アルバイトやパート」で復職したママ(婚姻中)にアンケートを実施し、現在の働き方や家庭のことについて聞いてみました。

1:ママたちの選んだ職種

未経験でもOKや、資格が活かせる職種が人気

アンケート結果によると、一般事務が17%でダントツの1位、ついでスーパーや医療事務、ファミレス、介護福祉関連職種と続きます。一般事務や医療事務は未経験OKの募集も多く、女性に人気の高い仕事のひとつ。特に医療事務は有資格職ということもあり、ママになっても長く続けられるのがその理由といえるかもしれません。また、スーパーやファミレス、介護福祉関連職は募集が多く、近所で探しやすいということも。尚、11位〜20位には、経理・人事、看護師、保育士、教育関連職などの専門系職種もランクインしており、有資格職・専門職はライフスタイルが変わっても続けやすいということが言えそうです。

<今の職種は?>

01_syokusyu

仕事選びは「時間」を重視

また、「仕事選びでの重視項目」は、「家から近い(通勤時間がかからない)」「短時間でOK」「子どもとの時間が確保できる」「シフトが自由に選べる」といった「時間」に関する項目が上位に。
このうち、「短時間でOK」「シフトが自由に選べる」を重視した人が選んだ職種は、一般事務、ファミレス、スーパーなどでした。一般事務が「シフトが自由に選べる」というのはやや意外ですが、週2日以上、1日数時間からOKという募集も多くあるので、出産前の経験を活かしたいという人にはいいのかもしれないですね。

<仕事選びで重視したことは?>(複数選択)

03_juusisitakoto