スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2017年03月17日

バイトの給料はいつ振り込まれるの?時間は?

タウンワークマガジン バイトの給料はいつ振り込まれるの?時間は?バイトの給料について、「働いた分の報酬を受け取る」というとシンプルですが、給料が振り込まれる日や時間帯など、詳しく知らないことも多いのではないでしょうか。知識不足や勘違いで困った事態になることも少なくありません。
この記事では、アルバイト初心者向けに、給料に関する予備知識や、未払いのときの対処法などをご紹介します。

【目次】
1. 給料はいつ振り込まれるの?
2. 給料が振り込まれる時間は?
3. 給料を手渡しでもらえるバイトってある?
4. もし給料日に給料が振り込まれていなかったら?
5. 給料の締め日と支払い日は事前に確認しよう

1. 給料はいつ振り込まれるの?

タウンワークマガジン バイトの給料はいつ振り込まれるの?時間は?給料の振り込みに関して特に確認しておきたいのは「締め日」です。
締め日を知っておけば、最初の給料日を正確に把握できて、毎月の収入の見通しを立てやすくなります。

給料が振り込まれるタイミング

・3カ月以上の長期バイトの場合
給料の支払いは月払いが基本です。多くの会社では月1回の締め日までに働いた分が、翌月の給料日に支給されています。

<月払いの流れ>
締め日と給料日の関係について詳しく説明しましょう。
月末が締め日で給料日が25日とされている場合、その月の月末までに働いた分の給料が、翌月の25日に支払われます。締め日が20日なら、前の月の21日から当月の20日まで働いた分が、翌月の25日に支払われることになります。
このように、多くのバイト先は、締め日から約1ヶ月後に給料が振り込まれると思っておくといいでしょう。

給料の締め日と支払い日は会社によって異なりますが、支払い日は「5」「10」が付く日付、または月末か1日となっているのが一般的な傾向です。

・短期バイトの場合
1日~3カ月以内の短期バイトでは、勤務日数やバイト先の制度によって月払い、週払いと日払いに分かれます。

<週払いの流れ>
週払いのアルバイトには長期バイトと同じく、締め日と給料日が定められています。週1回締め日があり、翌週か翌々週の給料日に支払われます。

<日払いの流れ>
日払いでは1日分ずつ給料が支払われます。手渡しで当日にもらえる場合もあれば、勤務が終了したその日のうちに振り込まれる場合、翌日以降の振り込みとなる場合など、支給方法はさまざまです。

・給料日が休日と重なった場合
給料日が土日祝日と重なると、多くの会社では前倒しで支払いが行われ、給料日前の平日に支給されます。しかし、中には支給が先延ばしになる会社もあり、その場合は休み明けの平日に支払われます。給料日が休日と重なって支給が先延ばしになる場合、家賃の支払いやカードの支払い日などが近いと、引き落としに間に合わないというトラブルもあり得るでしょう。不安な人は、自分の働いている会社が前倒しなのか、先延ばしになるのか把握しておきましょう。

翌月払いの会社も多い

このように、給料の締め日と働き始める日のタイミングによっては、1カ月以上給料を受け取れないこともあり得ます。「15日締めの25日払い」のケースで説明しましょう。

例えば月の初めから働き始めた場合、働き始めた当月の15日の分までが、翌月の25日に支払われます。15日の締め日直後の16日から働き始めると、当月16日から翌月15日までの1カ月分の給料が翌々月の25日に振り込まれることになります。締め日の15日分までが翌月分の支払い、16日以降の分は翌々月の支払いになるからです。初めてバイトをすると、働き始めた翌月の給料日にアルバイト代が入ると考えがちなので、「今月もらえると思って当てにしていたのに、来月だった」とがっかりすることもあり得ます。締め日と支払い日を考慮して入社日を調整する会社もありますが、そうした配慮をしてもらえないことも多いので、締め日と勤務の開始日には注意しましょう。

2. 給料が振り込まれる時間は?

タウンワークマガジン バイトの給料はいつ振り込まれるの?時間は?給料日の朝、銀行が開くのと同時にお金を引き出そうとすると、まだ振り込まれていないということがあります。給料が振り込まれる時間を知っておけば、焦らずに済むでしょう。

一般的な給料の振り込み時間

銀行振り込みで給料を支払う場合、労働基準法では給料日の午前10時ごろまでに引き出せるようにしておくことが定められています。銀行の窓口の営業時間は一般的に午前9時からとなっていますが、法律的には10時までに振り込まれていれば問題ないのです。

ただ、ほとんどの会社は給料日当日までに振り込み手続きを済ませているため、国内の金融機関なら営業開始時間には引き出せるようになっているのが一般的です。
24時間稼働のATMで引き出す場合や、インターネットバンキングの口座で振り込みを確認する場合は通常、給料日の午前0時を過ぎると口座情報が更新され、引き出せる状態になっています。

振り込みが遅れるケース

中には給料の振り込みを担当者が銀行窓口やATMで行う会社も稀にあり、その場合は振り込み時間が遅れることもあります。その場合、ボーナスの時期や年末など銀行業務が混み合う時期は処理が終わるまでに時間がかかり、振り込みが遅れるケースもありますので、朝一番に振り込まれていなくても慌てないようにしましょう。

3. 給料を手渡しでもらえるバイトってある?

タウンワークマガジン バイトの給料はいつ振り込まれるの?時間は?給料を手渡しする会社は減ってきており、長期バイトやパートは銀行振り込みが一般的です。ただし、日給制の日払いのバイトの場合は、手渡しのところもあります。

給料の手渡しは社内で大金を管理したり、金額を確かめて封入する手間が掛かったりするなど、会社側にデメリットが多いため、銀行振り込みを利用している会社がほとんどです。しかし、シフト制ではなく不定期のバイトを雇用する職場や、人の入れ替わりが激しい職場の場合は、振り込み口座の管理や手数料を節約する関係で、手渡しのほうが都合が良いこともあります。

単発や短期バイトを紹介してくれる派遣会社の多くは現金手渡しに対応しています。イベントスタッフや試食販売などの場合、派遣会社を通して働くことがほとんどなので、日払い可な場合も多くなります。

宅配便の仕分けスタッフや引っ越しスタッフ、工事現場の作業員といった肉体労働系のバイトも、大抵が日払いでの給料の手渡しが可能です。こうした仕事は、派遣会社を間に挟まずにバイトを募集していることもあります。

また、個人経営など小規模の店舗や会社の場合は、日払いでなくても手渡しを望む事情を話せば融通を利かせてくれる場合もあるので、一度確認してみるといいでしょう。

4. もし給料日に給料が振り込まれていなかったら?

タウンワークマガジン バイトの給料はいつ振り込まれるの?時間は?給料日に給料が振り込まれていなかったら、ただのミスなのか意図的な未払いなのかを確認し、適切に対処しましょう。

給料日を確認する

念のため給料日を確認しましょう。初めての給料日の場合、期日を勘違いしていたり、締め日との関係で翌月からの支払いになっていたりする可能性があります。あるいは、休日と給料日が重なっていて、振り込みが先延ばしになっているのかもしれません。
そうでなければ経理担当者のミスが考えられますので、上司に相談して会社の経理に振り込みがないことを伝えましょう。稀なケースですが、「振り込み先を間違えられている」「銀行側でトラブルが起きている」ということもありえます。
期待していた給料の振り込みがないとショックを受けるものですが、いきなり会社に抗議するのは控えましょう。万が一会社側に責任がなかったときに、働きづらくなります。

会社の意図的な未払いには抗議する

給料日の勘違いや経理担当者のミスではなく、銀行のトラブルでもない場合は、会社の意図的な未払いである可能性が高くなります。その場合は会社に抗議をしましょう。タイムカードやシフト表のコピーを取るなどして、未払いの証拠をおさえておきましょう。抗議をしても支払われなかったときに必要です。

・抗議しても支払われない時は・・・
もし会社に抗議しても給料が支払われなかった場合は、内容証明を使って「未払いの給与があるので支払ってほしい」という旨の手紙を送ります。内容証明とは、いつ、誰が、どんな内容を、誰宛てに送ったのか郵便局が証明してくれるものです。法的な強制力はありませんが、この後の対応のためにも請求した証拠を残しておく必要があります。

・内容証明にも応じてくれない場合は・・・
内容証明で送った手紙にも応じてくれない場合は、労働基準監督署へ相談します。事態が進むと会社との関係が悪くなるかもしれませんが、給料の未払いがある会社で働き続けるメリットはないので割り切りましょう。労働基準監督署による調査で給料の未払いが確認されると、労働基準監督署から会社へ指導が入ります。しかし、労働基準監督署による勧告も法的な強制力がありません。労働基準監督署の勧告を無視する会社には、裁判所を通して支払督促を行う、少額訴訟を行うといった方法があります。少額の費用はかかりますが、法的な強制力があるので会社は無視できず、給料を支払ってもらうことができます。未払い請求や労働基準監督署の指導を面倒だと感じるかもしれませんが、費用のかかる支払督促や少額訴訟は最終手段としておいたほうが良いでしょう。

5. 給料の締め日と支払い日は事前に確認しよう

初めてのバイトで給与を受け取るときは嬉しくもあり、緊張する瞬間でもあります。「振り込まれていない」とがっかりすることがないように、給料の支払い方法や支払い日、締め日をあらかじめ確認しておきましょう。また、家族の扶養に入ってアルバイトをしている場合は月々に稼ぐ金額と年収に注意が必要で、月給が8万8000円以上になると源泉徴収が引かれます。「予想していた金額よりも振り込まれた額が少ない」という場合は、源泉徴収が引かれている可能性がありますので、きちんと給与明細を確認しましょう。源泉徴収で引かれた金額は、バイト先の年末調整か確定申告によって戻ってきます。お金のトラブルにはあまり巻き込まれたくないもの。必要な知識を身に付けておき、万が一未払いが発生したときは、手順を踏んで支払いを求めるようにしましょう。