スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2015年09月23日

パチンコ店のバイト面接で聞かれる質問と服装マナー

パチンコ
幅広い年齢層が集まるパチンコホール。近年は分煙の徹底や空気清浄機の導入など、クリーンなイメージの浸透も進んでおり、女性でも入りやすい環境へと変わってきています。そこで働くパチンコスタッフは、比較的他の職種より時給が高い傾向にあります。今回はそんなバイト・パチンコスタッフの面接で押さえておきたいポイントをご紹介します。

バイト面接でよく聞かれる質問と答え方

■良く聞かれる質問
(1)シフトの希望:週あたりの出勤日数、曜日と時間帯、勤務開始希望日
(2)通勤方法
(3)志望動機
(4)パチンコを打った経験はあるか
(5)過去のバイト経験 など
■自分から確認したいこと
(6)シフトが決まるタイミング
(7)研修の有無や期間・時給 など

(1)シフトの希望

パチンコホールでの仕事は、土日祝日が忙しくなりやすいです。シフトの希望を聞かれる際は、「土日祝日」に働けるかを聞かれることも多く、あらかじめ答えに盛り込めると良いでしょう。また、パチンコスタッフは細かいシフトではなく、早番・遅番の2つしかない場合も多いので、この点は応募前に、求人情報で確認しておくと良いでしょう。

<回答例>
「土日と水曜日の週3日程度、遅番のシフトを希望します」
「月・火は遅番、水・木は早番で働かせていただきたいです」

(2)通勤方法

広い駐車場や従業員専用駐車場を完備している場合、車通勤を許可していることがあります。車での通勤を希望する際は、求人情報か面接時に確認しておきましょう。
電車やバスなどの公共交通機関を使って通勤する場合の交通費は、勤務先によって条件が異なります。こちらも事前に求人情報を確認しておき、全額支給してもらえるのか、上限付きの支給なのか、などを確認しておくようにしましょう。

<回答例>
「自動車での通勤を希望します」
「電車で通勤いたします。自宅の最寄り駅である○○駅から××線に乗って○分ほどで到着します。」

(3)志望動機

パチンコスタッフはホール内で遊戯中のお客様に対する接客の丁寧さや、オペレーションの正確さが求められます。したがって、「人とコミュニケーションを取ることが好きだから」「接客マナーを学びたい」なども志望動機としては良いでしょう。
下見に行ける場合は、「ホールスタッフの雰囲気がとても良かったから」なども、店のことを理解しようと努力した姿勢をアピールでき、好感を持ってもらえるでしょう。

<回答例>
「私は人と接することが好きなので、それを活かした仕事がしたいと思ったからです」
「先日、伺った際、スタッフの方々の雰囲気が明るく、ここで働いてみたいと思いました」

(4) パチンコ・パチスロを打った経験はあるか

志望動機とも関わってきますが、パチンコ・パチスロで遊んだことがあるかどうかは、聞かれることが多いでしょう。経験がない場合は、正直に伝えて問題はないでしょう。

(5)過去のバイト経験

パチンコスタッフの業務はどの店舗でも基本的な流れは同じなので、既に他のパチンコホールで働いた経験がある場合は積極的にアピールすると良いでしょう。また、飲食店などでの接客経験も活かすことができます。初めてのバイトの場合は、正直に初めてであることを伝えましょう。

<回答例>
「以前、他のパチンコホールで働いていた経験があります」
「○年前に○○{期間}ファミレス店でホールのバイトをしていました」

(6)シフトの決まるタイミング

毎月シフト制のところが多いパチンコ店ですが、毎月いつシフトを決めているのかを確認することで、自分の仕事と学校や家庭の両立をイメージしやすくなるでしょう。

(6)研修の有無・期間・時給など

パチンコ店の場合は、事前に研修を儲けているところも多いです。基本的な接客のみでなく、機械の種類や使い方を含めて事前に覚えることがあります。その間、時給が少し下がるケースもあるので、研修の有無や期間、時給について、求人情報だけでわからないことがあれば、確認しておきましょう。

面接時の服装や身だしなみ

パチンコホールも他の接客業と同じように、清潔感と誠実さは大切です。スーツを着る必要はありませんが、Tシャツやジーンズなどのラフな私服は避けた方が無難です。女性の派手なネイルやじゃらじゃらとしたアクセサリー類も避けた方が良いでしょう。もちろんメイクや髪型も控えめに。

面接当日のマナー

面接場所は、応募した店舗で行われることが多いです。面接の当日は、約束の5分前には到着するようにしましょう。特に指定がなければ、他のお客さんが使う入口から入ります。
店舗に着いたら、ホール内にいるスタッフかフロントのスタッフに声をかけ、バイトの面接に来たことを伝え、採用担当者を呼んでもらいましょう。