スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2014年10月01日

Q.長所を聞かれて、何と答えればいいかわからないときは?

A. 仕事内容に関係する得意なことをアピールする

接客業なら「明るいところ」とか「誰とでも笑顔で話せる」、引っ越しなど、重い物を運ぶ仕事なら「部活動で腕力を鍛えた」、事務作業なら「慎重な性格で、一つひとつ間違いがないか確かめながら進めるところ」など、仕事の内容とからめて、得意なことや自分の長所を積極的に話してみよう。
長所と一緒に短所を聞かれることがあるが、そんなときは長所の裏返しを答えると、一貫性を伝えられ、悪い印象も避けられる。
例えば、「何事も慎重に取り組むところが長所だけど、その分、作業に時間がかかってしまいがちな点が短所」「積極的に行動できるという長所の半面、慎重さに欠けて失敗する ことがある」など。