スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2016年02月10日

2月10日は左利きの日。バイトで困った“サウスポーあるある”とその対処法

2月10日は左利きの日。実は左利きの人には、右利きの人には決して分からないさまざまな苦労があるのです。そこで今回は左利きの人にアンケートをおこない、バイト中に困ったエピソードを大募集。その中で多かった苦労話と対処法を紹介します! 左利きの人は「あるある」、右利きの人は「そうなんだ!」と苦労を理解してあげてください!

その1:料理を盛るお玉が右利き用で使いにくい

2_左利きバイト
フード関連のバイトで一番多かった意見がこちら。居酒屋や牛丼チェーン店など飲食店から、スーパーや惣菜店など食べ物を販売するバイトで直面する悩み。慣れないため、牛丼やスープ類などをすくう際に火傷をしてしまったなんて人もいました。

●解決策:
「何度も作業していたら、だんだん慣れていった」(牛丼チェーン/男性/24歳)
「先輩に相談して作業を協力してもらった」(試飲・試食/男性/29歳)
「毎回スプーンで掬った後、右手に持ちかえてアイスカップに入れる」(アイスクリーム店/女性/22歳)
「左利き用の器具を持ち込んだ」(スーパー/男性/19歳)

「練習して慣れる」という回答が多かった中、私物を持ち込んで対応する、自分なりの作業方法を考えだすという意見も。また、右利きの同僚にお願いするという声もあったので、右利きの人は慣れるまでは手伝ってあげてください!

その2:レジやPOS(※)が右側に合って使いにくい

1_左利きバイト
※POS…「POINT OF SALE」(販売時点情報管理)の略語。コンビニでは主にその機能がついたレジのことを指す。

ほとんどの機械は右利き用に設置されているという現実。特にレジの打ち込みづらさには苦労している人が多いようです。それにより作業スピードが遅くなって怒られた…なんてエピソードも出てきました。

●解決策
「慣れるまで繰り返し練習した」(コンビニ/女性/19歳)
「複雑な操作は左手、簡単な操作は右手で。作業によって使い分けた」(コンビニ/女性/24歳)
「店長に左利きであることを理解していただき、ゆっくり慎重に操作させてもらった」(コンビニ/男性/18歳)

ここでもやはり「慣れる」という意見が多数。使いやすい方法を考えて自分なりに工夫することが慣れる第一歩のようです。また、面接時やバイト時に上司や同僚に左利きであることを伝えて、理解してもらう根回しをするのも手段のひとつ!

その3:黒板やホワイトボードの文字を肘で消してしまう

3_左利きバイト
塾講師や飲食店のメニュー書きなどで発生する左利きあるある。学生時代にも同じようなことで苦労した人も多いはず!「横書きの場合、生徒に見えやすいよう書きながら体をひねる」なんて涙ぐましい努力をしている人も。

●解決策
「黒板をあまり使わず、事前にプリントを作って生徒に配布した」(塾講師/女性/23歳)
「消してしまうかもしれないことを事前に生徒に伝えたことで心が落ち着いてミスをしなくなった」(塾講師/男性/29歳)

さすがに文字を書くのは慣れるのが難しいもの。そこで、消えてしまう可能性があることを事前に伝えたり、プラスαの資料を用意するなどで対応。その気遣いひとつで改良されるようです。

その4:機械のレバーやスイッチが右についている

4_左利きバイト
もはや左利きの定めといっても過言じゃない「デフォルトが右」問題。世の中、ホントに右利き仕様でモノが作られていることが多いのを実感するエピソードです。

●解決策
「我慢して作業していたら、自然と慣れていった」(鉄鋼関連/男性/22歳)
「上司に許可を得て、左利きでも作業しやすい手順に見直した」(工場のライン作業/女性/27歳)
「機器の向きを変えるなど工夫して作業をするようにした」(イベントスタッフ/女性/26歳)

作業方法を考えたり、機械の置き方を変えたりするなど、自分が少しでも使いやすいような工夫は必須。その際は、バイト先の上司や仲間に一言相談してからおこなうのがポイントです。

まとめ:その他にも困ったエピソード多数

これら以外にも「作業を教えてくれる先輩が右利きだったので、同じようにできず苦労した」(調査スタッフ/女性/29歳)や、「横に並んで作業すると隣の人と肘がぶつかってしまう」(商品梱包/女性/24歳)、「制服のハンディを入れるポケットが左にしかなく、使いにくかった」(ファミレス/女性/19歳)などの意見が。バイトの業種の数だけ苦労エピソードは尽きないようです。

解決策として共通しているのは、「慣れるまで練習する」「同僚や上司に伝えて理解またはサポートしてもらう」「左効きでも仕事がしやすい方法を考える」などなど。左利きで困っている人は参考にしてみて! そして、右利きの人は苦労を理解してあげて、バイトで困っていたらサポートしてあげましょう!

データ:29歳までのバイト経験のある左利きの人(200人)を対象にアンケート(調査期間:2016年1月)。協力/株式会社クラウドワーク

文:中屋麻依子 イラスト:tokico