スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2014年06月20日

ホントにあったバイト面接の「ありえない話」:清潔感ゼロの恰好編

ホントにあったバイト面接の「ありえない話」:清潔感ゼロの恰好編
「一目見た瞬間に、今日の面接は『ハズレ』だと思いました。なぜなら、飲食店の面接なのに、応募者のカレの恰好が清潔感ゼロ…。作務衣(さむえ)に下駄(げた)、無精ひげに加え、伸ばし放題の長髪を後ろでくくって、まるで「野武士」。

ただ、今回は、イチかバチかで採用してみました。話してみると礼儀正しく受け答えもしっかりしていたので。まぁ良く見るとイケメンでもありました。結果は、これが大正解で、初出勤の彼は、髪もひげもサッパリそった爽やかな別人に。しかもムチャクチャ仕事もできました。

とはいえ!!やはり面接での見た目は大事です。今回はたまたま良かったですが、基本は、第一印象で損をしないよう、きちんとした格好で来てほしいですね」(居酒屋店長)


→バイトの面接には清潔感のある恰好で!ふさわしくない恰好はいらぬ誤解の素。

※この話は、タウンワーク編集部が取材した実話<体験談>を元に構成したものです。